« 無能カンの率いる日本政府のこの愚行、これは見逃せない。 | トップページ | 【必読】わずか数時間で「通報基準」の7倍!100倍を超えた作業員も! 「封印された内部被曝」福島第一原発衝撃の実態 »

2011年5月13日 (金)

核爆発を隠蔽する日本政府と東京電力、欧州放射線危機委員会(ECRR)科学担当幹事バズビー教授の動画(テキスト採録)

 後ろで、拡散予測図の動画や、その他関連資料を採録しておきました

C・バズビー博士 避難圏70キロに拡大を 3号機は核反応による爆発
by SPmaxell
http://www.youtube.com/watch?v=FDtW1Md5v8Y

アナウンサー:
チェルノブイリの記念日を迎えて

「世界は核の安全について、あの悲劇から学ばなかった」と多くの人は言っていますが 欧州放射能危機委員会の科学担当幹事クリストファー・バズビー教授に 日本での今世紀最悪の核の危機について伺います。

バズビー教授、ご出演ありがとうございます。

メディアで大きく報道されてはいないのですが、 福島での爆発のひとつは最初伝えられたようなガス(水素)爆発ではなく 「核反応だった」という報告があります。

もしそれが本当なら、原発を管理しているTEPCOが そんな最悪の展開を隠すようなことはしませんよね?

 

Prof.Christopher Busby:(European committee on radiation risks)
彼等がそれを隠すことはあり得ると思います。

原子力産業界は二枚舌を使い 事実を隠蔽する行為をくり返してきました。

どこを見ても、常に情報をどうにか変えて 彼等が優位にいられるようにしてきた。

私もあれは多分「核爆発」だったと見ていますが、 しかし、それは、原子炉の爆発ではなく使用済み燃料が入っていた燃料プールでだったということが今はかなり確かな見方だと。

…つまり、あのプールで何らかの「核爆発」があったと あのプルトニウムの、MOX燃料の入ったプールでの爆発ですが あのビデオを観た人なら誰でも、あの巨大な爆発を見て 「水素爆発だ」とは思わなかったでしょう。

 

アナウンサー:
もしそれが本当で、水素爆発ではなく核爆発だったら、その結果どうなりますか?

 

バズビー教授:
そうですね、実をいうとさして違いはありません。
問題は燃料棒です。

膨大な数の放射性の燃料棒が空中に吹き飛ばされ気化したことで 非常に多くの放射線の動きが周辺に起きました。

それに炉心溶融(メルトダウン)があったこと 今も核分裂が起きているらしいこと それは容器にひびが入っているせいかもしれない。

つまり原子炉の中で「核分裂」が起きているというわけで それで10の14乗、1のあとにゼロが14個ですが それほどのベクレルの放射能が毎日放出されていると これは本当に深刻な事態です。

チェルノブイリの原発も核爆発だったという証拠があります。

我々は2週間ほど前にベルリンでその詳細を聞きましたが 爆発のときの同位元素の測定値から チェルノブイリも水素爆発ではなく核爆発だったことがわかっています。

 

アナウンサー:
多くの解説者は チェルノブイリと福島は比較にならないと言っていますが あなたは福島はもっとひどいことになる可能性があるとおっしゃいました。

今でもその見解をお持ちでしょうか つまり 今の状況はもっとひどくなりうると?

 

バズビー教授:
ええ、私はもっとひどくなる可能性はあると思います。

その理由は福島はチェルノブイリに比べると 事態のコントロールができていないからです。

チェルノブイリ事故のときにソビエトのとった行動のほうが大変迅速だったと しかし日本政府は人々を避難させるにものんびりし過ぎていて いまだに禁止すべき区域から人々を十分に脱出させていない。

私に言わせれば、最低でも60から70キロにはしないと 70キロ離れた地点でも相当量の放射能が検出されているという報告もありますし その数値はチェルノブイリの避難区域より高いものだったと それに東京、東京南部での放射能レベルも上がっていると

ですからその違いは 日本ではチェルノブイリよりもっともっと多くの人口が危険にさらされているということです。

チェルノブイリでは幸い北に向かい、南のキエフには(それほど)行かなかった。 だから被爆した人口もそれほど多くはない。

しかし私たちが計算したチェルノブイリ事故による癌の死亡者は 100万人という単位ですよ 140万人というのが先のベルリンの会議でECRRのリスクモデルを使った計算結果です。

福島の事故でもほぼ同じくらいの数値が予測されます。

 

アナウンサー
何故、何故なんでしょう、私が読んだあるニュース・サイトでは 「長期的な健康へのダメージはよくわかっていないが しかし健康への危険性は低いと思われる」とあったのです。

実際これまで福島の放射能汚染による死者は報告されていないし こういう見解はそれはまだ早すぎるからでしょうか、または あなたが過剰反応、大げさに言っているのではないかと言う人もいるかも知れませんね?

 

バズビー教授:
こうした見解を述べるのには早すぎると言うことはありません。 チェルノブイリの例からも我々には既に分かっているのです。

疫学的な測定結果が出ている、数多くの研究報告が チェルノブイリ後の癌や様々な種類の疾患の増加を示しています。

「歴史を無視する者はそれをくり返す」と言うほかありません。

そんな見方をする連中は概して「核」産業と結びついていますし 多額の金がこの健康へのダメージの判断をどれ程のものにするかで動いているのです。

 

アナウンサー
日本の関係機関は9か月で覆いをかけ、原子炉を冷却し、放射能漏れを止められるなど すべて終えられる自信があると言っていますが、 この問題を9か月でなんて解決できるでしょうか、 それでこの大惨事が終焉するでしょうか?

 

バズビー教授:
すみませんが、いや、プラグがおかしくなって(←SOBA:直前大きな風の音がしたので、イヤホンが外れそうになった様です)

 

アナウンサー:
そうですか、お聞きになれなかったようで 簡潔にお尋ねしますが、彼等は9か月で原発に覆いをかけ、原子炉を冷却し、放射能漏れを止めることができると 日本の関係機関は自信を持って言っていますが、 そうなると思われますか?

 

バズビー教授:
そうは思えません、そうはならないと思います。

原子炉に覆いをかけると言いますが、まだそれは核分裂している。 となると核分裂した放射能物質が地面に向かい、海へと出て行きます。 コンクリートをかぶせて、核分裂している原子炉を閉じ込めることは出来ません。それは不可能です。

 

アナウンサー
最後に簡潔に今「海に流される」とおっしゃいましたが、チェルノブイリは内陸でしたが 福島は太平洋の岸に立っている そのことは、日本から離れた広範囲の地域への放射能汚染に関してどれほど重大なことになるでしょうか?

簡潔にお願いします。

 

バズビー教授:
そうですね、既に米国で(放射性)物質が出ていますし ウラニウムとプルトニウムの濃縮物がハワイやマリアナ諸島のエア・フィルターから出ています。

それに海に出た汚染は海岸沿いを伝っていきます。 大変深刻な状況です。

しかし、私のこうした見方は「核」産業や日本の関係機関からよく思われていませんがね。 しかし、人々が病気になり、死ぬことになるのですから私からすれば非常に重大な問題なのです。

 

アナウンサー:
バズビー教授、大変興味深いお話しをありがとうございました。

※SOBA:ECRRと言うのは、欧州緑の党が設立した欧州放射線リスク委員会 (ECRR) のこと。

 

※SOBA感想:以下の映像、画像を見て下さい。この1号機と3号機が同じ水素爆発とは到底思えません

※追記(5月24日):水素爆発と水蒸気爆発は別小出裕章氏によれば、今迄起きたのは水素爆発、恐いのはこれから起きる可能性のある水蒸気爆発との事です←5月23日の参議院行政監視委員会での参考人発言。「水蒸気爆発が起きた」と言う情報が入ったら東京1100万都民も危ない、逃げた方が良いです。

 5月11日で東関東大震災の地震が起きてから2か月になりました。その間、地震翌日3月12日午後4時頃に福島第一原発1号機が水素爆発、その2日後の14日午前11時すぎには毒性の強いプルトニウムの混合燃料(MOX燃料)を使っている3号機がキノコ雲爆発をしました(ニュースではこれも水素爆発と言ってますが)。3月15日から16日にかけて広いエリア、もちろん東京など関東エリアにも放射性物質を拡散したと言われています。YouTube映像を見ても、1号炉の爆発と3号炉の爆発がとうてい同じものとは思えません。

 

↓3月12日午後4時頃の福島第一原発1号機水素爆発です。

BBC:リンク先に爆発映像と記事。
Japan earthquake: Footage of blast at nuclear plant【BBC】
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12721498
(↑このBBC映像をキャプチャして阿修羅にアップしておきました。コマ送りは実際よりもゆっくりにしてあります。)

BBC's report on explosion at Fukushima nuclear plant 1分34秒
regisztralok
http://youtu.be/epXhWu8Xhxg

アップロード日: 2011/03/12

 

↓3月14日午前11時すぎ、3号機の爆発です。

BBCの記事:リンク先に爆発映像と記事。
Japan quake: Fresh explosion at Fukushima nuclear plant
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12729138

3号機核爆発
taxidriver660
http://youtu.be/0S15pZvEOFk

※追加:
Fukushima Japan Nuclear Reactor #3 Explosion (ENHANCED)
by 6inbox
http://www.youtube.com/watch?v=d1WW18QId50

(クリックで拡大)キャプチャしておきました。
2011031431、爆発の瞬間。


201103143_2 2、以下、このキノコ雲の爆発が、なんで1号機の煙が横にだら〜っと流れるだけの爆発と同じなんですか。


201103143_3 3、


201103143
4、


201103143_4 5、


201103143_5 6、


関連:
福島第一原子力発電所 一号機爆発映像。←東京から約230km、&チェルノブイリ事故汚染地図。

始めに戻る


 以下、5月4日から11日頃の、放射線物質の拡散模式図。

5-10-11-2011 TOKYO CHIBA 5-12-2011 WESTERN JAPAN OFF CHARTS High Radiation Levels Fukushima
by moto2kx2
http://www.youtube.com/watch?v=qhgijuTzwPk

 

5-6 & 7-2011 NORTHERN & WEST JAPAN High Radiation Levels Beware!
http://www.youtube.com/watch?v=6GXNAVe0hSw&NR=1

 

5-4/5-2011 TOKYO CHIBA STAY INDOORS! High I-131 and C-137 Radiation FUKUSHIMA Japan
http://www.youtube.com/watch?v=QDbyGnUsTxw&NR=1

 

 以下のはなゆーエントリーは重要なキーワードが数多くあるので丸ごと資料として採録します。

(以下転載始め)

2011年05月13日
〔福島原発事故〕合法的に人体実験ができるから研究者は狂喜
http://alcyone.seesaa.net/article/200805230.html
☆福島 県立医大で入学式 (5月6日のNHK)
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/529.html

新入生たちは、入学式のあと長崎に投下された原爆やチェルノブイリ原発事故が人の体に及ぼした影響を研究している、長崎大学大学院の山下俊一教授から話を聞きました。この中で、山下教授は「放射線による健康への影響は一般的に正しく理解されていないのが現状で、正しい知識を身につけてほしい」と述べたうえで、「この大学で学ぶ君たちは、放射線について世界一の学識を身につけ、医療の現場で実践してほしい」と期待のことばを述べました。


氷室隆(環境技術のライター)
http://twitter.com/#!/himurotakasi/status/68863823892848640
名指しは避けたが、「福島原発事故は放射線被曝研究の世界的なメッカになると喜んでいる研究者たちがいる」と武田邦彦氏。ことし新設された福島県立医大放射線学科、特任教授は長崎大山下俊一氏。人体実験で悪評の米国ABCC人脈の方医研、方影研が疫学調査で全面バックアップ。核戦争のための研究。


ジャーナリスト 柴山哲也
http://twitter.com/#!/shibayama_t/status/68865214090711040
思いもよらなかったが、核戦争の被曝シュミレーションをやってるということですか。


☆住民15万人を30年以上検査へ 原発事故で研究機関
(共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051101001009.html
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak46/msg/822.html

検査は原発から30キロ圏内や、計画的避難区域に指定された福島県の飯舘村、川俣町など大気中の放射線量が高い地域の全住民が対象。

(略)

検査期間は、広島・長崎の原爆で放射線が人体に与えた影響を調査してきた放影研が目安として30年以上と提案。必要があれば随時延長する。

             ↓

341 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福島県)[]
投稿日:2011/05/12(木) 07:44:33.11 ID:2N5bUd9T0
飯舘村、川俣町の全住民は勝手に人体実験の対象にされた。


井上晃吾
http://twitter.com/#!/KOGO33/status/68431703772897280
「放射線影響研究所」理事長2人が世界の2大原発事故に安全宣言 奇しくも放射線影響研究所の理事長経験を持つ2人。 御用学者と避難する声も多い。
重松逸造…チェルノブイリ事故の安全宣言(IAEA事故調査委員長として)
長瀧重信…福島原発事故の安全宣言


Kuantan
http://twitter.com/#!/ali_bin_ibrahim/status/68383742531612672
放射線影響研究所(放影研、広島・長崎市)が被曝住民の健康調査をするらしいが放影研は広島長崎に米軍が設置して日本人の人体調査(強制調査も)をしたABCCの後進。ABCCでは食堂も外人用と日本人用で分けられていた。


Santos
http://twitter.com/#!/tuihao/status/67939056041996288
内部被曝の治療研究は米国によって妨害されてきた。それは肥田舜太郎先生がおっしゃっていた。妨害してきた機関ABCCは現在財団法人の放影研として存続している。


寿
http://twitter.com/#!/AmboTakashi/status/67902484634542080
小出氏:急性症状(吐き気下痢諸々)晩発性障害(ガン等)がある。広島長崎に対して米軍がABCCという機関で被爆者を治療せず観察し続けた。調査を続けると僅かな被曝量でもガンが出ると気づいた


小野昌弘
http://twitter.com/#!/muroutahito/status/67833650317762560
健康調査の目的を取り違えて、必要なことをせずに調査だけ行うとしたら、敗戦直後の米軍(ABCC)による広島被爆者調査や、黒人住民の梅毒を治療せずにデータ収集だけしたことで悪名高い、米国の「タスキギー梅毒研究」と同格の人体実験と言って、言い過ぎではなかろう。


perspective
http://twitter.com/#!/prspctv/status/65387322161627137
呉の海軍工廠にいた84歳女性「原爆を落とさなくても日本は負けていたのに原爆で多くの人が死んだ。戦後は被爆者の家にABCCが車で迎えに来て、検査をするだけで治療はしなかった。今回の原発事故でも、アメリカは情報集めをするだけで、今も昔もやることは同じ」


ミセスみみ(旦那を郡山に残し大分県の親戚の家に避難中)
http://twitter.com/#!/mistress_mimi/status/68188030195871744
福島県郡山市の母です。山下俊一氏の100mSvまで大丈夫の言葉を信じ、安全だと思ってるママ多数。洗濯物は外。子供を公園で遊ばせる。避難=過剰反応だと批判する。危険を訴える人の方が少数なんです。福島の子供達を助けて!


シュンソク(福島県福島市・伊達市)
http://twitter.com/#!/shunsoku2002/status/64876806225936384
【拡散希望】誰か、長崎県の人見てませんか?長崎大学山下教授は、飯舘村等の避難を妨害し、福島市や郡山市などの人々がマスクで自己防衛することを否定、高線量放射線の中で子どもを外遊びさせるよう推奨するなど、大迷惑な人です。早く引き取ってください。


まこ(医療機関専従者)
http://twitter.com/#!/mako2929/status/68298577448931328
ある大手生命保険会社からの回答です。「放射線量の高い地域の方は新規加入の際、被曝の告知が必要。どう判断するかは明確に言えない」まだ、避難を躊躇したり危機感がない方もおられるようですが、普段なら被曝の告知などありません。一社ではありますが、この回答の真意をお考え下されば幸いです。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/68129660810174464
3月下旬、IAEAが飯館村の土壌を独自に調査した結果、避難勧告レベルの2倍を超える放射線量が確認されたため、3月30日、日本政府に分析結果を通達した。しかし原子力安全委員会は「日本では土壌でなく空間放射線量を指標にしているので現行の屋内退避で妥当」として住民を避難させなかった。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/68130904794607616
飯館村の例を見れば分かるように、日本政府は「土壌がどんなに汚染されていても大気中の放射線値が低ければ問題なし」という考えなのだから、もはや自分の身は自分で守るしかない。

(以上転載終り)

始めに戻る


 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

|

« 無能カンの率いる日本政府のこの愚行、これは見逃せない。 | トップページ | 【必読】わずか数時間で「通報基準」の7倍!100倍を超えた作業員も! 「封印された内部被曝」福島第一原発衝撃の実態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 核爆発を隠蔽する日本政府と東京電力、欧州放射線危機委員会(ECRR)科学担当幹事バズビー教授の動画(テキスト採録):

« 無能カンの率いる日本政府のこの愚行、これは見逃せない。 | トップページ | 【必読】わずか数時間で「通報基準」の7倍!100倍を超えた作業員も! 「封印された内部被曝」福島第一原発衝撃の実態 »