« 菅直人・伸子夫妻を見ていると、最後には処刑されたチャウセスクとエレナ夫妻を連想してしまう。 | トップページ | な、なぬ?「8.6 東電前・銀座 原発やめろデモ」の逮捕容疑がサウンドデモの指示・先導?&写真レポート by SOBA »

2011年8月 4日 (木)

MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル8月分(8/1から8/15)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。

 右上のココログ最強検索で「MBS毎日放送」で検索すると他の時期の放送分を探せます。

 順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さんの所を見て下さい。

 

20110815 [1/2]たね蒔き 「終戦の日に"原子力の平和利用"を考える」
tacc77
http://youtu.be/DCwYZ-xbTjI

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=L7g9Ik2zPto

66 回目の終戦の日。平和について考えるこの日にご出演いただくのは、元広島市長の平岡敬さん83歳です。平岡さんは中国新聞の記者として早くから在韓被爆者 の問題に取り­組み、広島市長時代は原爆ドームの世界遺産化に力を尽くすなど、、一貫して核兵器廃絶を訴えてきました。しかし、今回の福島第一原発の事故 で、「原発は必要悪」と考えてき­た自身を反省しているといいます。
被爆国である日本に54基もの原発が建設された背景には、「原子力の平和利用」とされる原子力発電に夢を抱いた日本人の姿があるのではないでしょうか。
被爆地・広島が原発をどのようにとらえてきたか、そしてヒロシマはフクシマに何を伝えることができるのか、じっくりとお話を聞きます。


20110815 [2/2]たね蒔き 「終戦の日に"原子力の平和利用"を考える」
tacc77
http://youtu.be/L7g9Ik2zPto



20110815 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/t8hEnfYAB_Q

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/16/tanemaki-aug15/
福島から京都に放射能が飛んできてることに怒って欲しかった 小出裕章
沖縄米軍機墜落事故の放射性物質について、その他



20110812 たね蒔きジャーナル 「東日本大震災から5か月」
tacc77
http://youtu.be/AszJHMYGTfU

東日本大震災から5か月が経ちました。初盆を迎える今も、ひとりひとりの被災者はそれぞれ深刻な状況におかれています。被災地で水野アナウンサーが出会ったある女性につい­て、6月に番組で報告しましたが、きょうはその後をお伝えします。



20110811 [1/2]たね蒔きジャーナル 「原爆と原発 ヒバクシャの思い」
tacc77
http://youtu.be/kGeAJKf7xRQ

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=PB-0wqr7GMY

福島第一原発の事故は、核兵器の廃絶運動に取り組んできた人たちにも大きな衝撃を与えました。「原子力の平和利用」とされてきた原子力発電に対するスタンスは、団体によっ­てさまざまです。
原 水禁(原水爆禁止日本国民会議)は、毎年広島と長崎で開催してきた世界大会を、今年初めて福島県で開催しました。66年前の原爆の被爆者は、放射能汚染に 苦しむ福島の人­たちに、何を伝えていけるのでしょうか。また、核廃絶に取り組む諸団体は「脱原発」を訴えることができるのでしょうか。きょうは、原水禁 議長で長崎の被爆者である川野浩一­さんにお話を聞きます。


20110811 [2/2]たね蒔きジャーナル 「原爆と原発 ヒバクシャの思い」
tacc77
http://youtu.be/PB-0wqr7GMY



20110811 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/7e5aVOktsic

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/12/tanemaki-aug11/
リスナーからの質問にお答えします。
汚染度の低い廃棄物は家庭用フライパンになっても構わないという制度 小出裕章



20110810 [1/2]たね蒔きジャーナル 「若き原子力学徒の悩みに小出先生が...」
tacc77
http://youtu.be/EbzJnvp8IK4

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=fxEB3INEQRk

近年、原子力発電はCO2削減などで「環境に優しいエネルギー」として再び脚光を浴びていました。
い わゆる「原子力ルネッサンス」です。しかしこの状況。原子力工学を学び、将来電力会社などへの就職を夢見ていた若者は何を思うのでしょう。きょうのゲスト も某国立大学大­学院で原子力のリスク評価や国際展開について学びメーカーへの就職を当然のように考えていました。しかし今は疑いもしなかった原発の安全 性が大きく揺らぎ、自らも「原子力­ムラ」の末端にいることに悩む日々です。京大・原子力実験所の小出助教とともに「原子力工学のこれから」について考え ます。

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/11/tanemaki-aug10/
小出裕章氏と現役学生・原子炉工学科の対話


20110810 [2/2]たね蒔きジャーナル 「若き原子力学徒の悩みに小出先生が...」
tacc77
http://youtu.be/fxEB3INEQRk



20110809 [1/2]たね蒔き 「知られざる関東の放射能汚染」 山内知也教授
tacc77
http://youtu.be/NEOdjchDoDA

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=qq7b1r3HN88

今夜は、神戸大学大学院(放射線計測学)の山内知也教授と電話をつなぎ、福島第一原発事故による関東の放射能汚染について、伺います。
山内教授は5月初め、東京の都民に請われ、現地の放射能汚染の調査を行いました。当時、まだ、福島周辺のみ、目が注がれていた時期でしたが、調査結果は想像を越えた高い線­量を検出したそうです。
その状況は現在も続いているということで、東京を含める関東圏の放射能汚染の実態について、詳しく話を聞きます。


20110809 [2/2]たね蒔き 「知られざる関東の放射能汚染」 山内知也教授
tacc77
http://youtu.be/qq7b1r3HN88



20110809 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/NMYxmumXW_Q

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/10/tanemaki-aug-2/
8月9日 1,2,3号機あわせれば広島原爆4000発分相当の核分裂生成物 小出裕章

京大原子炉実験所の小出裕章さんには、「長崎原爆の日」にちなみ、原爆にからむお話などを伺いました。



20110808 [1/2]たね蒔きジャーナル 「原爆の日に考える」 前田哲男さん
tacc77
http://youtu.be/eV33wpsrGt0

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=yvraj8iWqV0

先 週土曜日は"広島"、あすは"長崎"の原爆の日。福島第一原発の事故の後、初めてという意味でも注目されています。どちらの式典にも参加する軍事ジャーナ リストの前田哲­男さんと今年の原爆に日に考えることを語ります。前田さんは、ビキニ環礁で行われた水爆実験の取材を10年ほど続け、被爆した住民をみ続 けています。


20110808 [2/2]たね蒔きジャーナル 「原爆の日に考える」 前田哲男さん
tacc77
http://youtu.be/yvraj8iWqV0



20110808 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/0soic6II3nI

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/09/tanemaki-aug8/
新幹線で福島に着いた時、東京に比べ放射線が10倍に 小出裕章



20110805 [1/2]たね蒔きジャーナル 「原爆体験を福島で語る芸術家」
tacc77
http://youtu.be/9OfztxKfbW0

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=pHTI_IfaaEM

広 島で原爆に遭った墨アーティストの月下美紀さんは、いま福島の避難所や仮設住宅の集会所で、自らの被爆体験を語ったり、詩を書にした作品づくりを通して、 被災者と交流し­ています。かつて反核・平和運動に取り組んでいたものの限界を感じ、沖縄に住んでいた時期もある月下さんはいま何を思い、何を伝えたいの かをお聞きします。


20110805 [2/2]たね蒔きジャーナル 「原爆体験を福島で語る芸術家」
tacc77
http://youtu.be/pHTI_IfaaEM



20110803 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/DGFM7n4Bdbs

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/04/tanemaki-aug3/
お米の高すぎる基準値500Bq/1kgと放射能瓦礫の都会受け入れについて 小出裕章



20110802 [1/2]たね蒔き 「"デフォルト"...結局なんだったのでしょうか?」
tacc77
http://youtu.be/fxHHSqBFh_s

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=K2Z0G_M-09M

「デ フォルト回避」が大きなニュースになっていますが、結局なんだったのでしょうか?この結果にアメリカ国民はどう思っているのでしょうか?なにより、日本に 住む私たちに­とっては安心できることなのでしょうか?それにしても、アメリカには借金の上限枠がこんなに厳格に決まっていることに驚いています。アメリ カの実情、そこから見えてくる日­本の借金問題、ニューヨーク在住のジャーナリスト、北丸雄二さんに聞きます。


20110802 [2/2]たね蒔き 「"デフォルト"...結局なんだったのでしょうか?」
tacc77
http://youtu.be/K2Z0G_M-09M



20110802 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/xQ8lk32kGxg

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/03/tanemaki-aug2/
10シーベルトの放射線源は私のイメージでは泥のようなもの 小出裕章

きのう10シーベルトという、とんでもなく高い放射線量が測定された福島第一原発、気になる事態が続いています。京都大学の小出先生にきょうも聞きます。



20110801 [1/2]たね蒔き 「"内部被ばく"さらに聞きます」 矢ケ崎克馬氏
tacc77
http://youtu.be/F1_BO1e-Jm8

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=ND4NWq82004

反 響が大きい「内部ひばく」について、さらに琉球大学名誉教授の矢ケ崎克馬さんに聞きます。これまでに、広島、長崎での原爆投下でも内部被ばくの犠牲者は多 かったことをお­聞きしました。今、東京電力・福島第一原発の事故によってどのような「内部被ばく」の影響が考えられるのか?先週月曜日に聞き足りなかっ た質問をどんどんしていきます。


20110801 [2/2]たね蒔き 「"内部被ばく"さらに聞きます」 矢ケ崎克馬氏
tacc77
http://youtu.be/ND4NWq82004



20110801 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/f1U4ApE7spU

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/02/tanemaki-aug/
10シーベルトの被曝をすると2週間以内で死にます 小出裕章

始めに戻る


 

始めに戻る


 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

|

« 菅直人・伸子夫妻を見ていると、最後には処刑されたチャウセスクとエレナ夫妻を連想してしまう。 | トップページ | な、なぬ?「8.6 東電前・銀座 原発やめろデモ」の逮捕容疑がサウンドデモの指示・先導?&写真レポート by SOBA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル8月分(8/1から8/15)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。:

« 菅直人・伸子夫妻を見ていると、最後には処刑されたチャウセスクとエレナ夫妻を連想してしまう。 | トップページ | な、なぬ?「8.6 東電前・銀座 原発やめろデモ」の逮捕容疑がサウンドデモの指示・先導?&写真レポート by SOBA »