« 2012年7月「首相動静」です。国民の神経を逆撫でばかりする野田ブタの動静記録続行です。 | トップページ | 2012年7月18日鳩山由紀夫元総理インタビュー(podcast) »

2012年8月 7日 (火)

(仙台育英高校)“腕にタバコの火20回以上”やられた方に自主退学勧奨って、逆さま構図がまるで民主党。

 暴行している方に退学勧奨ではなく、暴行されている方に自主退学勧奨って、その逆さまぶりがまるで民主党。

 民主党騒動でも、マニフェストを守ろうとした方(国民の生活が第一)をマスゴミ総がかりで出て行く様に大合唱。マニフェストをかなぐり捨て、消費税大増税一本やりで国民イジメをする方がのうのうと党に残っている倒錯振り。自民党野田派国民イジメ民主党政権は増税だけじゃない、原発再稼働、売国TPP、危険なオスプレイ押しつけと国民イジメのやり方も徹底しているのが、今回の“腕にタバコの火20回以上”の高校生のイジメとも似ている。

 逆さまぶりの欺瞞を徹底解明する行動と声が、マスコミからではなくネット発であがったことも一緒。

 

(以下転載始め)

Photo

“腕にタバコの火20回以上”被害届
8月6日 19時20分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120806/k10014113381000.html
魚拓 
Internet Archive 

仙台市の高校2年生の男子生徒が、同級生から腕にタバコの火を20回以上にわたって押しつけられるなどの暴行を受け登校できなくなったとして、6日、警察に被害届を出しました。

被害届を出したのは、仙台市内の私立高校に通う16歳の男子生徒です。
家族や支援団体によりますと、男子生徒は、去年11月ごろから同級生4人からいじめを受けるようになり、「根性焼き」と称して腕にタバコの火を20回以上押しつけられたほか、殴る蹴るなどの暴力を受け、先月から学校に登校できなくなったということです。
警察は被害届を受理しました。
男子生徒の母親によりますと、今月3日に学校で話し合いがもたれ、同級生がいじめの一部を認めて謝罪したということですが、その後、学校が「腕の傷によってほかの生徒が動揺する」として、男子生徒に対して、6日までに自主的に退学してほしいと伝えてきたということです。
学校は「いじめの有無や退学を求めたかどうかを含めて、現時点でのコメントは控えたい」としています。
家族を支援している全国いじめ被害者の会の大沢秀明理事長は、「いじめを受けた側が退学させられるようなことはあってはならない。今後、学校や警察の対応をしっかり見ていきたい」と話しています。

(以上転載終り)

 

 ネットであがった疑問は以下の部分、

その後、学校が「腕の傷によってほかの生徒が動揺する」として、男子生徒に対して、6日までに自主的に退学してほしいと伝えてきた

 「これは普通じゃない。裏に何かある」がネチズンが最初に感じた疑問。次に感じたのは「なぜ学校名を言わない」で、「ん?」と注目したのが「仙台市内の私立高校」。ここまで来ればあとは経験則からの芋づる式の連想(笑)

「仙台市内の私立高校」と言えば仙台育英高校と言うのがあったな。
 ↓
仙台育英高校は現在夏の甲子園に出ている高校だが、高校野球が絡むと事件をもみ消そうとしたりが定番。イジメ側に仙台育英野球部員が絡んでいる?

 ここまでたどり着けばあとは手始めに仙台育英か特定調査を実行するのみ。

(↓以下クリックすると全て拡大します)
Photo_21、←は上記NHK動画中、47秒の所で、ネット同志が注目したのは後ろの背景部分(扉、扉の左の白いライト、階段、かすかに見える植木、その他諸々)。仙台育英高校関係者ならすぐ気がつくでしょうが、今はグーグルビューがあります。


Photo_32、仙台育英高校敷地周囲を一回りするまでもなく、すぐに南西角近くの場所と特定。


Photo_43、2で特定された場所をグーグルビューした所。


Photo_54、さらにズームアップすると、1の画像の背景とピッタンコ。


Photo_6 5、3の位置からじゃっかん左に移動した所からのグーグルビュー。


Photo_7 6、歩道に近づき、アップ。左の看板には「本学では、多数の生徒が将来の希望を実現するため、一生懸命勉強しています。静かな環境のためご協力をお願いします。学校法人仙台育英学園」の表示。


関連:
http://hamusoku.com/archives/7371721.html
魚拓
http://hogehogesokuhou.ldblog.jp/archives/51954595.html
Internet Archive

参考データ:第94回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社・日本高校野球連盟主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)
Photo_87、仙台育英は東北地区宮城県代表(日程&結果 - 第94回全国高校野球選手権(夏の甲子園2012)より)
魚拓


Photo_98、8月8日(水)佐賀北 対 仙台育英で2−8。


Photo_109、8月14日(火)飯塚(福岡) 対 仙台育英(宮城)。


始めに戻る


 以下、関連記事を資料として採録。朝日のクソぶりが際立ってます。

2012年8月6日20時5分
「いじめで根性焼き22回」仙台の男子高校生が被害届
http://www.asahi.com/national/update/0806/TKY201208060441.html
魚拓

 腕に20回以上、たばこの火を押しつけられるなどのいじめを同級生たちから受けたとして、仙台市の私立高校2年の男子生徒(16)が6日、宮城県警仙台東署に傷害容疑などで被害届を出した。同署は被害届を受理し、たばこの火を押しつけられた現場となった高校近くの建物で写真撮影をするなど捜査を始めた。

 生徒や母親によると、生徒は昨年11月ごろから、同級生らの殴る蹴るの暴行を受けるようになった。今年5月下旬には、2年生の別のクラスの男子生徒から、22回にわたって無理やり腕にたばこの火を押しつけられ、いわゆる「根性焼き」をされた。「根性焼き最高」と書いた写真シールも撮らされた、という。

 

2012年8月8日21時37分
「根性焼き」したとされる生徒、自主退学 仙台の高校
http://www.asahi.com/national/update/0808/TKY201208080510.html

 仙台市の私立高校の男子生徒(16)が「同級生らにいじめられた」として宮城県警に傷害容疑などで被害届を出した問題で、学校側が、火のついたたばこを被害生徒の腕に押しつける「根性焼き」をしていたとされる生徒を自主的に退学させていたことが分かった。

 高校を運営する学校法人の常務理事によると、被害生徒は当初、腕のやけどの痕について「同学年の男子生徒に頼んでつけてもらった」と説明した。学校側はこの生徒について、「頼まれたとしても、火のついたたばこを押しつけるのは許されない」と判断。退学届の提出を促し、7月31日付で退学処分にしたという。

 一方、被害生徒を殴ったり蹴ったりしていたとして、別の男子生徒3人を自宅謹慎処分にしていた。学校は3人の行為はいじめと認識したが、たばこを押しつけた行為がいじめだったかどうかは調査中という。生徒らの聞き取りを始めている。

 

いじめ:仙台の高2が被害届 傷害、暴行容疑で 仙台東署が受理 /宮城
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20120807ddlk04040182000c.html
毎日新聞 2012年08月07日 地方版

 学校の同級生から、たばこの火を腕に押しつけられたり腹や頭を殴られたりしたとして、仙台市内の私立高2年の男子生徒(16)が6日、傷害や暴行容疑で仙台東署に被害届を提出した。生徒は学校側から退学を宣告されたといい、「いじめた生徒と学校は事実を明らかにし、謝罪してほしい」と訴えている。

 生徒や母親(42)によると、生徒は昨年11月ごろから、同級生3人から暴行されるようになった。今年5月には別の同級生からたばこの火を押しつける「根性焼き」を強制させられ、生徒が自分で左腕に火を押しつけた。その後、この同級生は左腕を押さえ、火を更に22カ所押しつけた。腕には今もやけどの痕がくっきりと残り、「痛かったし、友達からこんなことをされ、悔しかった」と話した。

 生徒は7月中旬、異変に気づいた両親の問いかけに暴行を打ち明け、両親が学校側に説明を求めると今月3日、生徒を殴った同級生3人を同席させた「謝罪会」が開かれた。しかし、学校側と同級生はいじめの一部しか認めなかったという。

 その後、学校側は、「やけどの痕を他の生徒に見せびらかせて、動揺させた」などとして、退学処分を宣告。母親らが反論しても「意見は受け付けない」と答えた。しかし、県警に被害届を提出したこの日、学校側は「もう一度、調査をする」などと釈明したという。

 同署は被害届を受理。生徒は「今はホッとしている。いじめを受けている子は、親など周りの人に相談するべきだ」と話した。

 県私学文書課によると、同課が学校に問い合わせると、退学を認め、「学内規定で粛々と手続きをした。事実を整理して報告する」と答えたという。

 学校側は毎日新聞の取材に対し、「担当者が出張中で答えられない」としている。【竹田直人、金森崇之】

 

いじめ:「根性焼き強制」と高2男子が被害届 仙台
毎日新聞 2012年08月07日 00時17分(最終更新 08月07日 01時07分)
http://mainichi.jp/select/news/20120807k0000m040093000c.html
魚拓

001 被害届を提出するため、母親(右から2人目)とともに仙台東署に入る男子生徒(左から2人目)=仙台市宮城野区で2012年8月6日、小川昌宏撮影

 同級生から、たばこの火を腕に押しつけられるなどしたとして、仙台市の私立高2年の男子生徒(16)が6日、傷害や暴行容疑で宮城県警仙台東署に被害届を提出、受理された。生徒は退学処分を宣告されたといい、「いじめた生徒と学校は事実を明らかにし、謝罪して」と訴えている。

 生徒や母親(42)によると、生徒は昨年11月ごろから、同級生3人から暴行されるようになった。今年5月には別の同級生からたばこの火を押しつける「根性焼き」を強制させられ、自分で左腕に火を押しつけた。同級生は腕を押さえ、火を更に22カ所押しつけた。

 異変に気づいた両親が学校に説明を求めると今月3日、加害生徒3人を同席させた「謝罪会」が開かれた。しかし、学校側と同級生はいじめの一部しか認めなかったという。

 その後、学校は「やけど痕を他の生徒に見せびらかし、動揺させた」などとして、退学処分を宣告。母親らが反論しても「意見は受け付けない」と答えた。県警に被害届を出したこの日、学校側は「もう一度、調査をする」と説明したという。

 学校側は毎日新聞の取材に対し、「担当者が出張中で答えられない」としている。【竹田直人、金森崇之】

 

たばこの火20カ所も腕に、仙台 警察、高校生の被害届受理
2012年8月6日 21時33分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012080601002927.html
http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012080601002927.html
魚拓

201208060020_001  火のついたたばこを腕に押しつけられた痕を見せる男子生徒=6日午後、仙台市内
写真

 同級生からたばこの火を腕に20カ所以上押し付けられるなどのいじめを受けたとして、仙台市内の私立高校2年の男子生徒(16)と両親らが6日、宮城県警に被害届を提出し、受理された。

 男子生徒の家族によると、生徒は昨年11月以降、複数の同級生から殴る蹴るなどされたほか「根性焼き」として火の付いたたばこを腕に押し付けられたとしている。

 男子生徒と両親は、6月に学校に相談。今月3日の同級生との話し合いで、いじめの一部について謝罪があったが、その後に学校側から「ほかの生徒に動揺を与えた」という理由で自主退学を求められ、保留扱いになっているという。
(共同)

 

いじめ火傷痕多数、学校はその子に自主退学要求
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120806-OYT1T01190.htm
魚拓
Internet Archive

 仙台市の私立高校2年の男子生徒(16)が、同級生からたばこの火を腕に押しつけられるなどのいじめを受けたとして6日、仙台東署に被害届を出した。

 同署は傷害事件として捜査を始めた。生徒側によると、傷痕が他の生徒に動揺を与えるとして、学校側から自主退学を求められたという。

 男子生徒の母親らによると、生徒は昨年11月頃から、同級生4人にいじめを受け始め、殴る蹴るの暴力を受けたほか、今年5月下旬には、4人のうちの1人から計22回にわたり「根性焼き」と呼ばれるたばこの火を押しつける行為を受けたという。生徒の左腕には今も傷痕が残っている。

 生徒と母親は6月に学校に相談したが、いじめは止まらず、担任の前で暴力を受けても、何も対処しなかったとしている。今月3日に学校側と話し合い、同級生らはいじめの一部を認め、生徒に謝罪。その後、生徒部長を務める教諭から口頭で「傷痕が尋常ではなく、ほかの生徒に動揺を与える」などとして退学を求められたという。

 学校側は読売新聞の取材に「傷があったことは認識しているが、いじめかどうかについては、事実関係を確認しているところなので答えられない」としている。
(2012年8月7日12時04分  読売新聞)

 

「根性焼き」は合意による行為と認識…学校側(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120808-OYT1T00336.htm
魚拓

 仙台市の私立高校の男子生徒(16)が、同級生からたばこの火を腕に押しつけられる「根性焼き」などのいじめを受けたとして仙台東署に被害届を出した問題で、生徒が通う学校の教頭は7日、読売新聞の取材に応じ、「いじめの可能性を否定せず再調査する」と話した。

 「他の生徒に動揺を与える」として生徒側に求めていた自主退学は保留扱いとした。

 学校の説明では、生徒の保護者からいじめの相談を受け、7月中旬に校内に調査委員会を設置。いじめたとされる生徒に話を聞いたところ、被害生徒が自分でたばこの火を腕に押しつけたなどと説明を受けた。被害生徒も自分から頼んだと説明したとして、やけどは「自傷行為」、または「合意による」と認識したという。

 その後、被害生徒が、やけどはいじめによるものと申し出たため、学校側は他の生徒から話を聞くなどしたが、いじめとは認めず、生徒側に今月6日までに自主退学するよう求めたという。学校側は、自主退学に応じなければ退学処分にするとしていたが、被害届が出された6日に行われた保護者との話し合いで、「保護者が納得していない」などとして、再調査と退学処分の保留を決めた。

 学校側は、いじめたとされる同級生が7月31日付で自主退学したことも明らかにした。
(2012年8月8日09時53分  読売新聞)

 

↑↓表題だけを変え、本文テキスト部分は全く同じ記事。本文中赤字部分は別の段落に分けたか分けていないかだけで表現は全く同じ。

 

根性焼き 学校側が再調査へ(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/news/20120807-OYT8T01720.htm
Internet Archive

 仙台市の私立高校の男子生徒(16)が、同級生からたばこの火を腕に押しつけられる「根性焼き」などのいじめを受けたとして仙台東署に被害届を出した問題で、生徒が通う学校の教頭は7日、読売新聞の取材に応じ、「いじめの可能性を否定せず再調査する」と話した。「他の生徒に動揺を与える」として生徒側に求めていた自主退学は保留扱いとした。

 学校の説明では、生徒の保護者からいじめの相談を受け、7月中旬に校内に調査委員会を設置。いじめたとされる生徒に話を聞いたところ、被害生徒が自分でたばこの火を腕に押しつけたなどと説明を受けた。被害生徒も自分から頼んだと説明したとして、やけどは「自傷行為」、または「合意による」と認識したという。

 その後、被害生徒が、やけどはいじめによるものと申し出たため、学校側は他の生徒から話を聞くなどしたが、いじめとは認めず、生徒側に今月6日までに自主退学するよう求めたという。学校側は、自主退学に応じなければ退学処分にするとしていたが、被害届が出された6日に行われた保護者との話し合いで、「保護者が納得していない」などとして、再調査と退学処分の保留を決めた。

 学校側は、いじめたとされる同級生が7月31日付で自主退学したことも明らかにした。
(2012年8月8日  読売新聞)

 

「根性焼き」たばこの火押し付けられる 仙台、高校生が被害届
2012.8.6 21:04 [いじめ問題]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120806/crm12080621060008-n1.htm

Crm12080621060008p1 火のついたたばこを腕に押しつけられた痕を見せる男子生徒=6日午後、仙台市内

 同級生からたばこの火を腕に20カ所以上押し付けられるなどのいじめを受けたとして、仙台市内の私立高校2年の男子生徒(16)と両親らが6日、宮城県警に被害届を提出し、受理された。

 男子生徒の家族によると、生徒は昨年11月以降、複数の同級生から殴る蹴るなどされたほか「根性焼き」として火の付いたたばこを腕に押し付けられたとしている。

 男子生徒と両親は、6月に学校に相談。今月3日の同級生との話し合いで、いじめの一部について謝罪があったが、その後に学校側から「ほかの生徒に動揺を与えた」という理由で自主退学を求められ、保留扱いになっているという。

 学校側は取材に応じていないが、宮城県私学文書課によると、学校側から「たばこの火を押し付けられたことは把握している」との報告があったという。

始めに戻る


 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

|

« 2012年7月「首相動静」です。国民の神経を逆撫でばかりする野田ブタの動静記録続行です。 | トップページ | 2012年7月18日鳩山由紀夫元総理インタビュー(podcast) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (仙台育英高校)“腕にタバコの火20回以上”やられた方に自主退学勧奨って、逆さま構図がまるで民主党。:

« 2012年7月「首相動静」です。国民の神経を逆撫でばかりする野田ブタの動静記録続行です。 | トップページ | 2012年7月18日鳩山由紀夫元総理インタビュー(podcast) »