« 野次が恐くてHPで街頭演説の場所も教えられず、代表戦最初で最後の民主党街頭演説会。(9月19日新宿西口まる分かり) | トップページ | 経済同友会 長谷川(武田薬品、社是は誠実、「いのち」の大切さを見つめ続けて)が原発ゼロ断固反対だって。馬鹿丸出し。 »

2012年9月22日 (土)

代表選開票結果見れば民主党のご臨終はもう明らか。2010年代表選と比べ棄権率が激増し、投票率と棄権率が逆転してます。

 民主党HPの「2012年9月民主党代表選挙開票結果」の表を、「項目」行と「小計」以下の行を近づけて見やすくしました。

 有権者:326,974から投票数:110,250を引くと、棄権が216,724票となり、なんと棄権率66.28%です。植草さんが書いている、「棄権票」=小沢氏の新党「国民の生活が第一」とは単純にならないとしても、2010年の棄権率との比較から考えると、全部が新党ではないとしても、かなりの部分、例えば少なくとも棄権の半分、11万票くらいが野田批判で新党「国民の生活が第一」支持票と考えられなくもない。一般世論調査でも不人気な野田ですが、党内的にも有権者の約21.5%の支持率しかないとは、笑うしかない。

(↓クリックすると拡大します)
20120921

↑表上辺「項目」部分と、「小計」以下「総合計」部分が見やすいように表の途中行を略して張り付けました。 (雑談日記 SOBA)

有権者:326,974(←2010年代表選と比べ、マイナス15,519票)
投票数:110,250(←2010年代表選と比べ、マイナス118,780票)
野田佳彦候補:70,265票で、296ポイント
赤松広隆候補:9,141票で、24ポイント
原口一博候補:20,693票で、72ポイント
鹿野道彦候補:6,976 票で、17ポイント
無効:3,175

棄権:216,724(←2010年代表選と比べ、プラス103,261票←この部分は表にはなく計算したもの)
投票率33.718%(この部分は表にはなく計算したもの)
棄権率66.28%(この部分は表にはなく計算したもの)

 

 ちなみに、2010年代表選では、以下結果でした。

(雑談日記エントリー「民主党代表選サポーター投票用紙疑惑の放置は許されない。天網恢々疎にして漏らさずです。」より)
民主党HPからのpdfファイルの末尾部分をキャプチャしたもので、一般党員・サポーター投票 開票結果の表です。

20100914

有権者:342,493
投票数:229,030
小沢一郎候補:90,194票で、51.0ポイント
菅直人候補:137,998票で、249.0ポイント
無効:838

棄権:113,463(この部分は表にはなく計算したもの)
投票率66.87%(この部分は表にはなく計算したもの)
棄権率33.13%(この部分は表にはなく計算したもの)

始めに戻る

参考その1:(スクロールして見るなら
12_1000px←今回代表選の投函前の記念写真です。「小沢一郎」と書いてシールを貼りました。前のエントリーで書いたスキャンの時には気がつかなかったのですが、良く見ると目視でも「民主党」の透かし印刷が見えますね(赤楕円の所)。

 秘匿シールと言う、やろうと思えば簡単に出来ることを2010年代表選の時にはやらなかった。2010年の時は、代表選後すぐに投票用紙は破棄したらしい。民主党はとんだインチキ・詐欺政党

 

参考その2:
9月19日新宿西口代表選立会演説のエントリーにキャプチャ画像を追加しました。野田の顔を踏んづけているところで、警察官が思わず笑ってしまったところです。下記動画中の画像キャプチャです。

2012-09-19民主党代表選新宿街宣(iwj)、1時間20分3秒
http://www.ustream.tv/recorded/25519163

Video streaming by Ustream
05342 ←53分42秒。立会演説が終了し、車に向かう赤松(他の二人はカメラとらえず)。皮肉なことに、終了後のこのあたりから更に野次が激しくなります。マスゴミ批判の野次。また「原発やめてください」の野次と、「原発やめろ、野田やめろ」のシュプレヒコールの渦。丁度、1時間のあたりからジャンベのリズミカルな音が響くのが聞こえて来ます。反原連の官邸前抗議とは違った凄い迫力、怒りのエネルギーを感じます。1時間4分40秒あたりまで太鼓の音が段々大きく響き渡り、抗議の声と和していく所は圧巻です。その部分をmp3にしました


10351 ←1時間3分51秒。終了後も街宣カーに向かってメガホンで叫ぶ人。


10649 ←1時間6分49秒。反原発・脱原発の人がたくさん来てました。終了後もシュプレヒコール、「野田内閣は原発ゼロを閣議決定せよ」今やプラカードもネットプリント⇒ネットプリント:64094924 A3/100円。


10736 ←1時間7分36秒。この人は手書き「野田NOだ!」


10753 ←1時間7分53秒。ここでやっと矢張りジャンベと確認。


10800 ←1時間8分0秒。スネアドラム。


10853 ←1時間8分53秒。警察出動。


10905 ←警察出動。


10914 ←1時間9分14秒。この直後、20秒の所でドラムが終了するまでのシュプレヒコールと太鼓の音が響きあう箇所は圧巻、感動します。「原発やめろ、野田やめろ」、やはり官邸前で暗がりに向かってやるより、人の中へ、街の中へ、感じるエネルギーが半端じゃないです。さきほどのmp3です


11009 ←1時間10分9秒、「この野郎ーっ」と一声したあと、


11011 ←野田の顔を踏んづけているところ。


11017 ←警察官も人の子、思わず笑ってしまう(笑)


11050 ←踏んづける時の表情も面白すぎる。


11111 ←1時間11分11秒、裏返しになってしまったのを野田の顔が表になるように直したのだが、


11115 ←ヒモを落としたのを教えられ、


11117 ←そのヒモを拾って野田の顔をピシッとひとむち。


11154 ←1時間11分54秒、この後破られてしまいます。


参考その3:
20120921_740_850px 雑談日記の左サイドに設置している「whos.amung.us」、クリックすると閲覧されているエントリーや、世界の何処からアクセスされているか分かる頁ですが、このエントリーが要注意ってことかな(笑)初めて見ました。



 資料として採録。

(以下転載始め)

【代表選挙】2012年9月民主党代表選挙の結果に関する公告
2012年09月21日
http://www.dpj.or.jp/article/101459/
魚拓 http://megalodon.jp/2012-0922-1857-55/www.dpj.or.jp/article/101459/

民主党中央代表選挙管理委員会
委員長 柳田 稔

 本日の臨時党大会において実施した民主党代表選挙の結果は以下のとおりです。党員・サポーター、地方選管をはじめとする関係各位のご尽力、国民のみなさまのご理解・ご協力に心から感謝申し上げ、ご報告いたします。
■獲得ポイント合計

    野田佳彦候補 818ポイント
    赤松広隆候補 123ポイント
    原口一博候補 154ポイント
    鹿野道彦候補 113ポイント

※有権者区分ごとの得票、ポイントは添付資料参照

 この結果、民主党の次期代表には、野田佳彦候補が当選されました。

以上

PDF「2012年9月民主党代表選挙開票結果」2012年9月 民主党代表選挙 開票結果 ←SOBA:リンクはhttp://www.dpj.or.jp/download/8038.pdf

PDF「2012年9月民主党代表選挙の結果に関する公告」2012年9月民主党代表選挙の結果に関する公告 ←SOBA:リンクはhttp://www.dpj.or.jp/download/8039.pdf

民主党広報委員会

タグ
    ニュース    公告    2012代表選挙

(以上転載終り)

 

参考:
2010年代表選関連。

(以下転載始め)

TOP > ニュース > 2010年9月民主党代表選挙の結果に関する公告
2010年9月民主党代表選挙の結果に関する公告
2010年09月14日
http://www.dpj.or.jp/article/18859

民主党中央代表選挙管理委員会 
委員長 小平 忠正

 本日の臨時党大会において実施した民主党代表選挙の結果は以下のとおりです。党員・サポーター、地方選管をはじめとする関係各位のご尽力、国民のみなさまのご理解・ご協力に心から感謝申し上げ、ご報告いたします。

○一般党員・サポーター投票(郵便投票=300小選挙区各1ポイント)
小沢一郎候補  51ポイント
菅直人候補   249ポイント
※各小選挙区の得票・ポイントは別紙添付資料

○地方自治体議員党員投票(郵便投票=全国100ポイントをドント式で配分)
小沢一郎候補   927票 40ポイント
菅直人候補   1,360票 60ポイント
無効        7票
(有権者数 2,382)

○国会議員投票(直接投票=各2ポイント)
小沢一郎候補 200票 400ポイント
菅直人候補  206票 412ポイント
無効      3票
(有権者数 411)

◎獲得ポイント合計
小沢一郎候補 491ポイント
菅直人候補  721ポイント

 この結果、民主党の次期代表には、菅直人候補が当選されました。

以上

Wwwdpjorjp_screen_capture_201292217

SOBA:【代表選挙】2012年9月民主党代表選挙の結果に関する公告ページと対比させるとここに、「2010年9月民主党代表選挙 一般党員・サポーター投票 開票結果」と「2010 年9 月民主党代表選挙の結果に関する公告」のPDFリンクがあったと思われますが、消してます


↓ただし、調べると開票結果の下記リンクはまだ生きてます
「2010年9月民主党代表選挙 一般党員・サポーター投票 開票結果」
http://www.dpj.or.jp/news/files/100914touin-touhyou.pdf

「2010 年9 月民主党代表選挙の結果に関する公告」
http://www.dpj.or.jp/news/files/100914daihyousen_kekka.pdf

民主党広報委員会

タグ
    ニュース

(以上転載終り)

始めに戻る


 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

|

« 野次が恐くてHPで街頭演説の場所も教えられず、代表戦最初で最後の民主党街頭演説会。(9月19日新宿西口まる分かり) | トップページ | 経済同友会 長谷川(武田薬品、社是は誠実、「いのち」の大切さを見つめ続けて)が原発ゼロ断固反対だって。馬鹿丸出し。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/55720442

この記事へのトラックバック一覧です: 代表選開票結果見れば民主党のご臨終はもう明らか。2010年代表選と比べ棄権率が激増し、投票率と棄権率が逆転してます。:

« 野次が恐くてHPで街頭演説の場所も教えられず、代表戦最初で最後の民主党街頭演説会。(9月19日新宿西口まる分かり) | トップページ | 経済同友会 長谷川(武田薬品、社是は誠実、「いのち」の大切さを見つめ続けて)が原発ゼロ断固反対だって。馬鹿丸出し。 »