« グリーンピース放射線調査、福島市と飯舘村で実施 ――福島市内のモニタリングポスト 信頼性に疑問 | トップページ | その他、時事関連記事の切り抜き保存。 »

2012年10月26日 (金)

【速報】10月25日、国民の生活が第一結党記念パーティで「脱原発への道を確信」小沢一郎氏挨拶。

 取り敢えず、動画だけご紹介。

10月25日の脱原発への道を確信 小沢一郎氏の挨拶 国民の生活が第一結党記念パーティ
http://youtu.be/zDtZjUwssXg

TweetTV JP さんが 2012/10/25 に公開

 

「国民の生活が第一」結党パーティー 衆院選支援求める
http://www.asahi.com/politics/update/1025/TKY201210250510.html

Tky201210250517 写真:谷亮子議員(左から2人目)のかけ声で拳を突き上げる小沢一郎代表(中央)=25日午後、東京都千代田区、加藤諒撮影拡大谷亮子議員(左から2人目)のかけ声で拳を突き上げる小沢一郎代表(中央)=25日午後、東京都千代田区、加藤諒撮影

Tky201210250519 写真:「国民の生活が第一」の結党を祝い、乾杯する小沢一郎代表(中央)=25日午後、東京都千代田区、加藤諒撮影拡大「国民の生活が第一」の結党を祝い、乾杯する小沢一郎代表(中央)=25日午後、東京都千代田区、加藤諒撮影

 「国民の生活が第一」(小沢一郎代表)が25日夜、東京都内で結党記念パーティーを開き、支援者ら約4千人が参加した。小沢氏はあいさつで「民主党政権で国民への約束は捨て去られた。消費税の大増税を凍結・廃止し、脱原発を実現する」と語り、次期衆院選での支援を求めた。

 来賓には、東京電力の福島第一原発事故に直面する福島県関係者らを招待。同県二本松市の三保恵一市長は「今も放射能の恐怖におびえながら生活をしている。脱原発という新しい時代に向けての活躍を期待する」とエールを送った。

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

|

« グリーンピース放射線調査、福島市と飯舘村で実施 ――福島市内のモニタリングポスト 信頼性に疑問 | トップページ | その他、時事関連記事の切り抜き保存。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】10月25日、国民の生活が第一結党記念パーティで「脱原発への道を確信」小沢一郎氏挨拶。:

« グリーンピース放射線調査、福島市と飯舘村で実施 ――福島市内のモニタリングポスト 信頼性に疑問 | トップページ | その他、時事関連記事の切り抜き保存。 »