« 2012年12月16日投開票衆院選、自民 民意薄い圧勝 小選挙区24% 比例代表15% | トップページ | 総務省は見せたくないのかな、「総務省の衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査 速報結果ページ」やっと見つけました。 »

2012年12月19日 (水)

入閣予定噂の桜井よしこ「大人は年20ミリシーベルト、子どもも10ミリシーベルトまでは大丈夫」記事紹介にRT多数の反響。

 阿修羅にも投稿。ツイートでの反響は後ろでご紹介

桜井よしこさん 「除染基準の緩和が必要」 郡山で講演(河北新報)

http://www.kahoku.co.jp/news/2012/12/20121209t63010.htm

20121208023jd 講演した桜井よしこさん

 ジャーナリストの桜井よしこさんが8日、福島県郡山市であった福島県双葉郡8町村の議員研修会で講演し「年1ミリシーベルトの除染基準は古里再生のために緩和すべきだ」と述べた。双葉郡は福島第1原発事故で多くの住民が避難を続けており、質疑で議員が反発する場面もあった。
 桜井さんは「放射線には幅広い意見があるが、政治家は事実を見るべきだ。人類が持つ科学的事実は広島、長崎、チェルノブイリの疫学データしかない。国連科学委員会や国際放射線防護委員会は100ミリシーベルト以下の影響に有意性はないと結論付けている」と強調した。
 その上で「科学的根拠のない年1ミリシーベルトを除染の基準にして大量の土砂を積み上げ、自分たちで新たな問題をつくり出している。大人は年20ミリシーベルト、子どもも10ミリシーベルトまでは大丈夫と、国の責任で言わなければならない。町村議は住民と一緒にうろたえていてはいけない」と言い切った
 議員からは「安全性を本当に担保できるのか」「1ミリシーベルトは避難者の心のよりどころ」と反論が相次いだ。桜井さんは「反発、失望には驚かない。事実へ議論を積み重ねることが大切。私も福島復興のため最後まで関わり続ける」と応じた。

2012年12月09日日曜日

 

↑要するに、桜井よしこは↓「国民は放射線業務従事者が受容する環境で毎日生活しろ」と言っている訳だ

※被ばく線量、一般人の年間被爆限度は1年間に1ミリシーベルト、放射線業務従事者の場合は5年間の積算で100ミリシーベルト (平均で1年間あたり20ミリシーベルト)、但し1年間に限り放射線業務従事者の場合は最大50ミリシーベルト、また緊急事態の場合は放射線業務従事者の場合1 回の作業に限り100ミリシーベルト。

↑は↓小出裕章氏の解説中1分21秒のところから

【福島原発】6/14/火★深刻さの認識が足りていない
http://youtu.be/8ooNrieLv2s

 

チェルノブイリ除染で被曝、低線量でも白血病リスク
2012/11/8 14:15
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0802A_Y2A101C1CR0000/
魚拓 http://megalodon.jp/2012-1219-1019-36/www.nikkei.com/article/DGXNASDG0802A_Y2A101C1CR0000/

 【ワシントン=共同】チェルノブイリ原発事故の除染などに関わって低線量の放射線を浴びた作業員約11万人を20年間にわたって追跡調査した結果、血液がんの一種である白血病の発症リスクが高まることを確かめたと、米国立がん研究所や米カリフォルニア大サンフランシスコ校の研究チームが米専門誌に8日発表した。

 実際の発症者の多くは進行が緩やかな慢性リンパ性白血病だったが、中には急性白血病の人もいた。調査対象者の被曝(ひばく)線量は積算で100ミリシーベルト未満の人がほとんど。高い放射線量で急性白血病のリスクが高まることは知られていたが、低線量による影響が無視できないことを示した形だ

 チームは1986年に起きたチェルノブイリ事故で作業した約11万人の健康状態を2006年まで追跡調査。被曝線量は積算で200ミリシーベルト未満の人が9割で、大半は100ミリシーベルトに達していなかった

 137人が白血病になり、うち79人が慢性リンパ性白血病だった。統計的手法で遺伝などほかの発症要因を除外した結果、チームは白血病の発症は16%が被曝による影響と考えられると結論付けた

 これまでに広島や長崎に投下された原爆の被爆者の追跡研究でも、低線量被曝による健康影響が報告されており、線量が低ければ健康影響は無視できるとの主張を否定する結果。チームはコンピューター断層撮影装置(CT)など、医療機器による被曝影響を評価するのにも今回の研究が役立つとしている。

 

 桜井よしこの記事紹介へのTwitterでの反響。

https://twitter.com/28SOBA/status/280890426137919488
「未来の党」で脱原発と国民の生活が第一 ‏@28SOBA

入閣予定噂の桜井よしこ「大人は年20ミリシーベルト、子どもも10ミリシーベルトまでは大丈夫と、国の責任で言わなければならない。」⇒(河北新報)桜井よしこさん 「除染基準の緩和が必要」 郡山で講演http://www.kahoku.co.jp/news/2012/12/20121209t63010.htm
2012年12月18日 - 13:21

(↓クリックするとクリックすると拡大します)
Twittercom_screen_capture_201212199 ←2012/12/19 9:37 現在、53件のリツイート 10お気に入り


 

 以下、チェルノブイリハートより。

20121213_1501401、がんに罹った友だちは何人?


20121213_1501572、3人います


20121213_1502183、チェルノブイリ事故当時に


20121213_1502384、幼少期や思春期だった子供たちが


20121213_1503285、ちょうど甲状腺がん多発の年齢層と重なります


始めに戻る

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

|

« 2012年12月16日投開票衆院選、自民 民意薄い圧勝 小選挙区24% 比例代表15% | トップページ | 総務省は見せたくないのかな、「総務省の衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査 速報結果ページ」やっと見つけました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/56349670

この記事へのトラックバック一覧です: 入閣予定噂の桜井よしこ「大人は年20ミリシーベルト、子どもも10ミリシーベルトまでは大丈夫」記事紹介にRT多数の反響。:

« 2012年12月16日投開票衆院選、自民 民意薄い圧勝 小選挙区24% 比例代表15% | トップページ | 総務省は見せたくないのかな、「総務省の衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査 速報結果ページ」やっと見つけました。 »