« 今回12月16日投開票の総務省HPへのアップ、1月9日に出ました。 (24.12.16執行衆院選挙など) | トップページ | 2013年1月分、東京新聞「こちら特報部」のリストです。 »

2013年1月 8日 (火)

WebのNHK「衆議院選挙 投票締め切りへ」のニュース、“寝坊”“誤って交付”投票所でミス相次ぐの箇所テキストを省略。

 Web版のニュースの場合、NHKは動画とテキスト部分は普通対応しています。多少要約があるものの内容についてはほぼ同一です。ところが、以下のニュースではNHKは、実際に放送している部分で重要な箇所(2分14秒の所から)をテキスト記述から省いてます。

(以下転載始め)
 既に下記動画は削除されているので、まず録音をpodcast(←mp3、3分49秒)

衆議院選挙 投票締め切りへ 動画あり、3分49秒。
12月16日 19時10分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121216/k10014222521000.html
魚拓 http://megalodon.jp/2012-1217-0956-31/www3.nhk.or.jp/news/html/20121216/k10014222521000.html

第46回衆議院選挙の投票は午後8時で締め切られます。
総務省がまとめた午後4時現在の全国の投票率は34.87%と、前回=平成21年の選挙より6.96ポイント低くなっています。

衆議院選挙の投票は、繰り上げ投票が行われた離島など一部の地域を除いて、全国のおよそ4万9000か所の投票所で午前7時から行われており、まもなく午後8時で締め切られます。
総務省がまとめた午後4時現在の全国の投票率は34.87%で、3年前の前回の選挙より、6.96ポイント低くなっています。
男女別では、男性が36.19%、女性が33.63%となっています。
各都道府県の投票率は、最も高いのが島根県の42.60%、次いで山形県の41.88%、岩手県の41.62%などとなっています。
逆に最も低いのが沖縄県の28.28%、次いで埼玉県の29.38%などとなっています。
一方、今回の衆議院選挙の期日前投票について、総務省は全国の都道府県を通じて投票結果の速報をまとめました。
それによりますと、期日前投票を済ませた人は、全国で合わせて1203万9572人で、全有権者の11.54%となりました。
これは、前回=3年前の衆議院選挙の1398万人余りに比べておよそ194万人、全有権者に占める比率では1.91ポイント少なくなっています。
投票は、一部の投票所を除き、午後8時で締め切られて即日開票され、夜には大勢が判明する見通しです。←SOBA:ここまでが2分15秒。このあとの動画部分のテキストを省いてます。(ニュースの続き部分は

[関連ニュース]
  自動検索

・ 衆議院選挙 投票が終わる (12月16日 20時31分)
・ 衆院選投票続く 投票率前回より低く (12月16日 18時9分)
・ 第46回衆議院選挙 投票進む (12月16日 15時7分)
・ 衆議院選挙 投票が進む (12月16日 7時7分)
・ 衆議院選挙 「政権枠組み」焦点に投票日へ (12月15日 20時56分)

004←このニュースの始めの部分のキャプチャです


216 ←2分16秒の所。「“寝坊”“誤って交付”投票所でミス相次ぐ」←ここからのテキスト部分を省いてます。


 ↓2分28秒から2分40秒の所、照れ笑いを混ぜながら謝っているところをコマ送り電気紙芝居にしました

“寝坊”“誤って交付”投票所でミス相次ぐ


245 ←岐阜 三輪南第2投票所

男性職員が寝過ごし 開始までに投票用紙と名簿を届けられず


253 ←岐阜 三輪南第2投票所

投票開始27分遅れ 有権者2人帰る


258 ←同じく


304 ←秋田 「“寝坊”“誤って交付”投票所でミス相次ぐ」


306 ←秋田 御野場中学校の投票所

男性職員寝過ごし投票所に来ず


315 ←秋田 御野場中学校の投票所

投票開始15分遅れる 約10人 投票せず帰ったか


316 ←同じく


323 ←長崎 佐世保

投票用紙 誤って交付も


331 ←長崎 佐世保の投票所

期日前投票 済ませた有権者に 誤って投票用紙渡す


337 ←長崎 佐世保

小選挙区と比例代表の投票用紙 誤って交付


(以上転載終り)

 

 投票時間繰上げ関連のニュースを採録。

【投票時間繰上げ】 全国1万6千ヶ所で 自・公が得するイカサマ選挙の匂い
2012年12月17日 01:47
http://tanakaryusaku.jp/2012/12/0005874

(写真は略)

 今回の総選挙では、投票時間を繰上げた所があまりに多いことに驚く。ツイッター上では「国民の権利を奪う憲法違反か?」「絶句。何これ?」という声が飛び交った。投票率が下がると組織力、動員力に勝る自・公が優位となる。何だかイカサマの匂いがする。

 15日付けのNHK(ウェブ版)は、全国49,000ヶ所の投票所のうち、30%にあたる16,000ヶ所で投票終了時間が繰り上げられる、と伝えた。これは大ニュースなのではないか。自分が住んでいる自治体が繰り上げていることを知らずに投票所に足を運んだ有権者はいなかったのか。

 この「投票終了時間の繰上げ」は、公職選挙法第40条1項に定められていたのだが、そこには「特別の事情がある場合」と規定されている。それが平成12年に施行された地方分権一括法により、各自治体の判断で変更可能になった。

 理由を明らかにしたのは熊本県合志(こうし)市。ここでは8時までの投票時間を7時に繰り上げた。同市のホームページを見てみると「選挙結果を早く公表できる」「期日前投票の増加」、「投票時間の長さが投票率向上に結びつかない」「人件費の削減」などを挙げている。開票作業も連続勤務で、立会人も高齢で大変、云々。

 地方紙や全国紙地方版などから、投票時間繰上げのニュースを拾ってみた。
福島県―県内の全投票所(1312ヶ所)で1時間から最大4時間繰り上げ(100%)
福島県で全市町村で繰り上げるのは、この衆院選が初めてのようだ。その他、東北各県で繰り上げが目立った。また関東では群馬県は県内99%の投票所が繰り上がるなど福島県に次ぐ多さだ。

 47都道府県のすべての記事を拾い上げることはできなかったが、ほぼ全国にわたって程度の差こそあれ、投票時間の繰上げは行われていたとみて間違いない。

 その他の繰上げ状況は下記の通り。
秋田県―県内85.05%の投票所で繰り上げ
岩手県―県内64.47%の投票所で繰り上げ
宮城県―県内57.18%の投票所で繰り上げ
山形県―県内13.39%の投票所で繰り上げ
青森県―県内6.1%の投票所で繰り上げ
群馬県―県内99%の投票所で繰り上げ
長野県―県内1501ヶ所の投票所中、304ヶ所で1~3時間繰上げ。うち35ヶ所は開始も1時間遅れ
愛知県―県内1744ヶ所の投票所のうち、63ヶ所で繰り上げ
三重県―県内119ヶ所の投票所で1時間繰り上げ、534ヶ所で1~4時間繰上げ
滋賀県―県内928ヶ所の投票所中、一部で1~2時間繰上げ
石川県―県内525ヶ所の投票所中、110ヶ所で繰り上げ
福井県―県内413ヶ所の投票所中、63ヶ所で1~2時間繰上げ
奈良県―県内773ヶ所の投票所中、一部で繰り上げ
徳島県―県内512ヶ所の投票所中、一部で繰り上げ
愛媛県―県内745ヶ所の投票所中、一部で1~4時間繰上げ
大分県―県内621ヶ所の投票所中、445ヶ所で繰り上げ
    
 開票を早く終了すると、だれが得をしてだれが損するのか。少なくとも組織力・動員力に勝る自公に優利になることは間違いなさそうだ。朝刊が時間通り発行できる新聞、開票速報のスピーディさが演出できるテレビも恩恵を受けそうだ。霞が関にメスを入れようとする第3極に議席を多く獲ってほしくない官僚たちが、裏で示し合わせていたとは思いたくないが。

 《文・中山栄子》

 

全市町村で投票終了繰り上げ福島民報)
http://www.minpo.jp/news/detail/201212155477

 衆院選で、県内59市町村の1301投票区(1312投票所)全てが終了時刻を1時間から4時間繰り上げる。県選管委によると、全投票区で終了時刻を繰り上げるのは、平成9年に公職選挙法が改正され、投票終了時刻が原則午後6時から午後8時に変更されて以来初めて
 前回の衆院選では郡山市と南相馬市が全投票所の投票終了時刻を午後8時としたが、今回は両市とも午後6時までとする。両市の選管委はいずれも期日前投票の制度が周知されているため、としている。
 繰り上げ時間別の投票所数は、2時間繰り上げ(午前7時~午後6時)が1017投票所で最も多い。次いで多いのは1時間繰り上げ(午前7時~午後7時)の251投票所、3時間繰り上げ(午前7時~午後5時)は38投票所。公職選挙法で認められている限度の4時間繰り上げ(午前7時~午後4時)とするのは喜多方市の5投票所となっている。
 また、川内村は郡山市の仮設住宅に設ける1投票所の投票開始時刻を2時間繰り下げ午前9時からとし、終了を3時間繰り上げ午後5時までとする。村は、この仮設住宅に期日前投票所も設置したため、周辺に住む被災者の多くは投票を済ませたとみている。

( 2012/12/15 11:45 カテゴリー:主要 )

 

全市町村で投票終了時刻を繰り上げ 衆院選で初(福島民友ニュース)
http://www.minyu-net.com/osusume/election2012/news/121216/news2.html

 衆院選の投票は16日午前7時から、県内各市町村選管が設置する1312投票所(埼玉県加須市を含む)で行われる。全市町村が投票終了時刻を1~4時間繰り上げる。全市町村の繰り上げは衆院選で初めて。
 投票終了時刻の繰り上げで最も多いのは、2時間繰り上げて午後6時とした投票所で1017カ所。早いところでは喜多方市の5投票所で4時間繰り上げ、午後4時に投票が締め切られる。また川内村は、郡山市の仮設住宅に設置する投票所について終了時刻を3時間繰り上げるほか、開始時刻も2時間繰り下げ、開設時間を午前9時から午後5時までとする
 原発事故に伴う避難指示を受けた双葉郡8町村と飯舘村は、当日投票所を仮設住宅や避難先市町村にある役場などに計20カ所、設ける。
(2012年12月16日 福島民友衆院選ニュース)

 

4県で投票締め切り時間が繰り上げ 衆院選・東北
産経新聞 12月16日(日)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121216-00000018-san-l07

 ■福島全県 投票時間繰り上げ 秋田・岩手・宮城も過半数実施

 衆院選で東北6県のうち福島、秋田、岩手、宮城の4県の過半数の投票所で投票締め切り時間が繰り上げられる。福島は全投票所(1312カ所)で最大3時間繰り上げる。総務省によると、全投票所の繰り上げは福島が全国で唯一。被災3県では繰り上げにも震災が微妙に影を落とす。

 全投票所の締切時間を初めて繰り上げる会津若松市選管は「期日前投票が定着して投票率も上がり、逼迫(ひっぱく)する電力需要の中で節電にも寄与できる」と説明する。川内村が郡山市に設置する投票所は、投票開始を2時間繰り下げ、投票終了を3時間繰り上げる

 東北6県で投票締め切り時間を繰り上げる投票所が多いのは、福島1312カ所(100%)▽秋田774カ所(85・05%)▽岩手726カ所(64・47%)▽宮城557カ所(57・18%)▽山形114カ所(13・39%)▽青森62カ所(6・15%)-の順

 繰り上げ64・47%の岩手は平成21年の衆院選の87・25%を大幅に下回った。ただ、被災地の大船渡市は午後8時だった昨年の県知事・県議選から1時間繰り上げた。市選管は「昨年は夜遅くまでがれき撤去の仕事をする市民の便宜を図るためだが、日没が早く、道路も悪いため、安全を最優先した」と説明する。

 宮城は震災の津波で町中心部が壊滅的な打撃を受けた南三陸町が、大船渡市と同様の理由で、全9投票所で締め切り時間を1時間繰り上げる。全41投票所で1時間繰り上げる気仙沼市は、このうち2カ所を仮設住宅の集会所に設ける。

                  ◇

 東北地方の25選挙区に108人が立候補している衆院選。16日は多くの投票所で午前7時から投票が始まり、投票時間の繰り上げがなければ午後8時に締め切られる。選挙区は16日深夜、比例を含めた大勢が判明するのは17日未明となる見通し。
【関連記事】

    「ニッポン再生」は見えるか いよいよ審判の日 衆院選
    角田美代子容疑者が死んだ「理由」 贖罪意識は…
    容疑者は成績優秀、母親との関係がカギか 米小学校銃乱射
    「加湿器225円はウソ」 小森純さんも虚偽記載認める
    全聾作曲家のCD大ヒット「1を得るために99を捨てた」壮絶人生
    都道府県のPR合戦が面白いらしい

最終更新:12月16日(日)19時37分

 

衆院選 終了時刻繰り上げ 県内99%投票所 (上毛新聞)
http://www.jomo-news.co.jp/ns/series/4213540275202551/shuin2012_detail.html

 12月16日投開票の衆院選で、県内全市町村が投票終了時刻を繰り上げることが27日、県選管のまとめで分かった。期日前投票の定着や経費削減などが主な理由で、開票結果の確定時刻が早まることが期待される。県内の953投票所のうち、午後8時まで投票を行うのはみなかみ町月夜野地区の9カ所のみで、99%以上の投票所が終了時刻を繰り上げることになる。

 

投票終了繰り上げ149カ所 各会場で投票所設営(日本海新聞)
2012年12月16日
http://www.nnn.co.jp/news/121216/20121216009.html

 衆院選は16日、投開票が行われる。鳥取県選管のまとめによると、県内の投票所は408カ所(鳥取1区219カ所、鳥取2区189カ所)に設置され、2009年の前回衆院選に比べ23カ所減少。このうち149カ所は投票時間の終了時刻を繰り上げて実施することから、県選管は各投票所の投票時間を確認した上で投票に行くよう呼び掛けている。

Ip121215tan000056000
投票箱を設置する市職員=15日、鳥取市吉成1丁目の勤労青少年体育館

 投票所の数は人口減少や市町村合併に伴う再編が進み、減少傾向。今衆院選は前回と比べ米子市で1カ所、琴浦町で14カ所、江府町で8カ所減る。大半は10年参院選や11年の知事・県議選などで既に縮小されており、県選管は「有権者が混乱することはない」との見方だ。

 終了時刻の繰り上げは琴浦町の全投票所と、鳥取や日南、大山など11市町の一部投票所で行われる。短縮時間は1~4時間。以前は開票所から離れ有権者の少ない中山間地に限られていたが、立会人や職員の負担軽減、開票作業の迅速化などを目的にそれ以外の地域にも拡大。全投票所に占める繰り上げ投票所の割合は36・5%(前回30・4%)になる。

 投票を翌日に控えた15日、投票所となる小学校や公民館などの各会場で設営作業が行われ、有権者を迎える準備を整えた。繰り上げ投票所を除き、午前7時から午後8時まで投票を受け付ける。
投票箱を設置する市職員=15日、鳥取市吉成1丁目の勤労青少年体育館

 

ホーム>地域>鳥取

[衆院選]投票終了149か所繰り上げ11市町、最大で4時間鳥取版の読売)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/news/20121211-OYT8T01524.htm

 県選管は、衆院選で県内19市町村のうち、11市町の計149投票所で、1時間から最大4時間、投票終了時間が繰り上げされると発表した。

 市町村単位で繰り上げを行うのは琴浦町で、全16投票所が1時間繰り上げされる。午後7時以降の投票者がわずかで、立会人らの負担軽減や開票作業の迅速化が目的。開票も午後8時に始める。

 県全体では計408投票所のうち、約4割が繰り上げを行い、最も早い地域では午後4時に投票が締め切られる。前回2009年の衆院選では県内431投票所の約3割が繰り上げを実施。前回と比べて投票所の数は減ったものの、実施投票所の割合は高まった。←SOBA:投票所減らして、繰り上げて時間を短くする割合が高まったと、何ともはや。
(2012年12月12日  読売新聞)

 

投票所99%が終了時間繰り上げ、開票最速の県
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news2/20121208-OYT1T01182.htm?from=ylist

 16日投開票の衆院選で、群馬県内953投票所のうち、99%以上の投票所が投票終了時間を繰り上げることが、県選挙管理委員会のまとめでわかった。

 公職選挙法で定める午後8時まで行うのはみなかみ町の9投票所のみ。繰り上げは、経費削減や“日本一”とされる開票の早さにつながるが、「投票機会を奪う」との声も上がっている

 投票終了時間は、開票所までの票の搬送時間などを考慮し、各自治体の選管が投票所ごとに繰り上げることができる。

 県選管によると、今回、投票を最も早く締め切るのは、神流と中之条両町の山間部を中心とした17投票所で、午後5時に終了する。

 また、みなかみ町を除く34市町村のうち、午後7時までに全ての投票所の投票を締め切る自治体は23市町村、午後6時までが11市町村。2009年の衆院選は午後8時までが5市町、午後7時までが20市町村で、前回より繰り上げを実施する傾向は強まっている

 自治体が繰り上げを実施する背景には、開票作業を早められ、職員らの人件費削減を見込めるからだ。今回は、午後8時に開票をスタートする自治体が31に上る。

 また、「選挙結果を早く知りたい」という地域の声も大きい。区長会が投票繰り上げで開票開始を早めるよう依頼する例も県内であった。

 元々、本県の開票作業は全国でも早いことで知られる。開票スピードを調査している早稲田大マニフェスト研究所によると、11年の統一地方選の開票時間は平均1時間6分で全都道府県で最速だった

 ただ、県選管は「有権者の投票の機会を奪う恐れがある」と懸念する。11年の県知事選は全35市町村が繰り上げたことから、県選管は知事選後、特別な理由がない限り、繰り上げの再検討をしてほしいと各自治体に要請した。

 要請を受け、みなかみ町は、全投票所で前回衆院選より終了時間を延ばしたが、多くの自治体は「日が暮れるのが早い冬の選挙は往来が危険」などとして、今回も繰り上げを実施する。

 県選管は「各自治体が繰り上げるのは、期日前投票の利用が浸透し、遅くまで開票所を開くメリットが減っているとの考えも働いているようだ」と分析している。
(2012年12月10日07時03分  読売新聞)

 

2012衆院選:閉鎖時刻を繰り上げ 149カ所で1〜4時間、全投票所408カ所中3割超−−県選管 /鳥取
毎日新聞 2012年12月12日 地方版
http://senkyo.mainichi.jp/news/20121212ddlk31010607000c.html

 県選管は、16日投開票で実施される衆院選の県内投票所408カ所のうち、149カ所の投票所で閉鎖時刻を1〜4時間繰り上げると発表した。繰り上げる投票所は09年衆院選(30・3%)、11年統一地方選(33・6%)、今回(36・5%)と増加傾向にある。【加藤結花】

 公職選挙法は、投票所の開設時間を原則午前7時〜午後8時としているが、特別の事情がある場合に限って市町村選管の判断で、最大4時間の繰り上げを行うことができる。

 市町村選管は経費削減や投票所の適正配置などを理由に繰り上げを決めており、今回の衆院選では、▽78カ所で1時間▽56カ所で2時間▽9カ所で3時間▽6カ所(八頭町4、三朝町2)で4時間−−それぞれ繰り上げる。

 琴浦町は、今回の衆院選から町内全16カ所の投票所の閉鎖時刻を1時間繰り上げることを決めた。投票事務に当たる職員の負担軽減や人件費の削減などが目的で、「期日前投票の投票率も順調に推移しており、時間を1時間繰り上げても有権者の投票機会に支障はない」(同町担当者)と総合的に判断したという。

 同町によると、これまでは職員全員で投票や開票などの選挙事務に当たっていたが、開設時間を繰り上げることで、災害など緊急時の対応の人数確保、投票事務と開票作業を兼任する職員の負担軽減などが実現できるという。これまでも午後7〜8時の時間帯の投票者は少なく、山間部ではゼロのところもあった。効率化の観点からも繰り上げが妥当だと判断した。

 町は、町報や地区町会などで住民に説明。特に反対はなく、「もっと早く(繰り上げを)してもよかった」という意見が多かったという。人件費が約15万円削減できる見込みだ。

 一方で、期日前投票所は鳥取市で1カ所増えた。同市晩稲のイオンモール鳥取北で、5月の住民投票で期日前投票者数の約4割が利用するなど好評だったことを受け、選挙でも初めて開設することとした。

 県選管によると、期日前投票をした有権者数は09年衆院選が約13%。05年衆院選は約8%で、制度の周知に伴って増えている。

 

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

|

« 今回12月16日投開票の総務省HPへのアップ、1月9日に出ました。 (24.12.16執行衆院選挙など) | トップページ | 2013年1月分、東京新聞「こちら特報部」のリストです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WebのNHK「衆議院選挙 投票締め切りへ」のニュース、“寝坊”“誤って交付”投票所でミス相次ぐの箇所テキストを省略。:

« 今回12月16日投開票の総務省HPへのアップ、1月9日に出ました。 (24.12.16執行衆院選挙など) | トップページ | 2013年1月分、東京新聞「こちら特報部」のリストです。 »