« 今日から空気清浄機使用。花粉症対策、PM2.5対策もあるけれど、むしろ放射性物質がたまるかに関心があるので測定開始。 | トップページ | 2013年2月分、東京新聞「こちら特報部」のリストです。 »

2013年2月25日 (月)

「自民党改憲案の粗悪な人権感覚」以下、ビデオニュース・コムの動画を5本。

自民党改憲案の粗悪な人権感覚
videonewscom
http://www.youtube.com/watch?v=1cKaTZ6JKbc&feature=share&list=UU5oLRA4CAPwZdZ-o0yLF-Tg

公開日: 2013/02/23

(以下転載始め)
ニュース・コメンタリー (2013年02月23日)
自民党改憲案の粗悪な人権感覚
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/002680.php

 人権問題の専門家らが2月21日、都内で会見し、自民党の憲法改正案が、これまで人類が築いてきた国際的な人権の基準から大きく離脱しているとして、その危険性に警鐘を鳴らした。
 明治大学のローレンス・レペタ教授(人権法)は、自民党の改憲案が基本的人権の尊重を謳った97条や、同じく基本的人権に触れている前文の削除を求めていることなどを指摘した上で、自民党案は「これまで人類が培ってきた人権の理解からの離脱を意味する」と、これを厳しく批判した。
 自民党の改憲案は、基本的人権の概念が削除されている他、表現の自由や結社の自由なども「公の秩序を乱さない限りにおいて」などの制約条件が設けられている。また、その際の公が何を意味するかも不明確であるため、レペタ教授らは基本的な人権への制約が拡大解釈される恐れがあるとの懸念を表明している。
 日本が抱える人権問題の最も重大なものとは何かを聞かれたレペタ氏は、刑事司法の制度をあげた。23日間の長期の勾留に、代用監獄での弁護士不在の取り調べなどは、国際的にも繰り返し批判を受けているという
 レペタ氏は、裁判の法廷で記者クラブの記者以外の傍聴人がメモを取りことが禁止されていることが、憲法21条の国民の知る権利を侵害していると主張して、国家賠償法に基づく損害賠償を求めた「レペタ裁判」の原告として知られる。
 最高裁は形の上では請求を退け、レペタ氏の敗訴となったが、同判決の中で最高裁はメモを取る行為について、「特段の事由がない限り傍聴人の自由に任せるべき」と判示したため、それ以来すべての裁判所で一般傍聴人のメモ取りが許可されるようになった
(以上転載終り)

 

アベノミクスとスポーツと体罰について
videonewscom
http://www.youtube.com/watch?v=jWyjHzc-_Ac&feature=share&list=UU5oLRA4CAPwZdZ-o0yLF-Tg

公開日: 2013/02/02

 

野口悠紀雄氏:インフレ目標2%は達成不可能
videonewscom
http://www.youtube.com/watch?v=2D34Z7pbiks&feature=share&list=UU5oLRA4CAPwZdZ-o0yLF-Tg

公開日: 2013/01/26

 

新藤宗幸氏:司法官僚の専断を許してはならない
videonewscom
http://www.youtube.com/watch?v=FhRUN6jE1VY&feature=share&list=UU5oLRA4CAPwZdZ-o0yLF-Tg

公開日: 2012/12/14

 

最高裁国民審査特集・最高裁を裁く
videonewscom
http://www.youtube.com/watch?v=uVnvLmtbdkM&feature=share&list=UU5oLRA4CAPwZdZ-o0yLF-Tg

公開日: 2012/12/14

 

 ネットをやればやるほど、TVを見なくなりました。TVは時間泥棒、洗脳目的の番組ばかりで見るほどの価値もない。最近は、有用な情報をYouTube で探してよく見ます。動画によっては、映像を見なくてもすむのがあって、そんな時、僕はBOSEの外付けスピーカーを使っていますが、少しボリュームをあ げ、ラジオを聞く感じで少し離れた所で聞いたりしています。音楽を聴く時の音質の良さも格別です。

 

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

|

« 今日から空気清浄機使用。花粉症対策、PM2.5対策もあるけれど、むしろ放射性物質がたまるかに関心があるので測定開始。 | トップページ | 2013年2月分、東京新聞「こちら特報部」のリストです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/56860699

この記事へのトラックバック一覧です: 「自民党改憲案の粗悪な人権感覚」以下、ビデオニュース・コムの動画を5本。:

« 今日から空気清浄機使用。花粉症対策、PM2.5対策もあるけれど、むしろ放射性物質がたまるかに関心があるので測定開始。 | トップページ | 2013年2月分、東京新聞「こちら特報部」のリストです。 »