« 2013年2月の小出裕章ジャーナルなど。 | トップページ | 3月7日、「小沢政治裁判の総括と新たな闘いへの出発」池袋の豊島公会堂国民大集会動画。 »

2013年3月 2日 (土)

ビデオニュース・コム「片山さんは犯人ではない」遠隔操作ウィルス事件・佐藤博史弁護士に聞く

 またまた、マスゴミと警察合作の冤罪の流れ。まったく懲りない連中ではある。それにしても動画の佐藤弁護士の話しが面白すぎる。まさに一見の価値有り。

「片山さんは犯人ではない」遠隔操作ウィルス事件佐藤博史弁護士に聞く
http://www.youtube.com/watch?v=mUskwQQBq_k&feature=share&list=UU5oLRA4CAPwZdZ-o0yLF-Tg

(以下転載始め)

無料放送中>>> 
http://www.videonews.com/asx/news/news_620-1.asx

NEWS(118分) 300k iphone

ニュース・コメンタリー (2013年03月02日)
ビデオニュース・コム「片山さんは犯人ではない」遠隔操作ウィルス事件・佐藤博史弁護士に聞く
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/002689.php

ゲスト:佐藤博史氏(弁護士)
 遠隔操作ウィルス事件でメディア各紙が片山祐輔容疑者の再逮捕を報じる中、片山氏の弁護人を務める佐藤博史弁護士が3月1日、ビデオニュース・ドットコムの番組に出演し、警察の捜査手法を批判するとともに、片山氏が犯人とはなり得ないと考えられる理由などについて語った。
 報道などによると警視庁は現在の勾留期限を迎える3月3日までに、片山氏がPCを遠隔操作して日航機の爆破予告メールを送ったハイジャック防止法違反などの疑いで再逮捕をする方針だという
 しかし、足利事件で菅家利和さんの冤罪を晴らした実績を持つ佐藤氏は、警察は片山氏と遠隔操作ウィルス事件を直接結びつける確たる証拠を持っておらず、あくまで状況証拠のみで片山氏の逮捕しているとの見方を示す。また、片山氏の逮捕についても、警察は内偵中だった片山氏の存在をメディアに嗅ぎ付けられ、証拠の隠滅を恐れて証拠固めが不十分なまま逮捕に踏み切った可能性が高いのではないかと語る。
 更に佐藤氏は、片山氏は今回の事件で使われた遠隔操作ウィルス「アイシス」の使用言語であるC#(シーシャープ)を使えないことも、本人や本人の勤務先の上司の証言で確認できており、「片山氏は犯人ではあり得ない」と言い切る
 片山氏は現在、取り調べの録音録画を要求しており、警察側がこれに応じないため2月18日以降は一切取り調べが行われていない状態だという。しかし、片山氏の勾留も20日を超え、片山氏自身も精神的に苦しい状態になってきていると佐藤氏は言う。
 愛知県豊田市の会社のPCを使用して2ちゃんねるの掲示板に『ガソリンまいて火をつける』などの書き込みをした」 として、威力業務妨害の疑いで2月10日に逮捕された片山氏は、3 月3日に勾留期限を迎えるところだった。この事件に関して警察・検察は期限までに起訴・不起訴処分を決めるか、処分保留で釈放をするかのいずれかの選択を迫られていた。仮に再逮捕となれば、裁判所が認めれば更に最長で23日間の勾留が可能になる
 捜査の今後の見通しなどについて、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が佐藤氏に聞いた。
 その他、「日米首脳会談で確認されたのは『聖域無き関税の撤廃もあり得る』ではなかったのか」など。

プロフィール
佐藤 博史さとう ひろし
(弁護士)
1948年島根県生まれ。71年東京大学法学部卒業。74年弁護士登録。新東京総合法律事務所代表。東京大学法科大学院教授、早稲田大学法科大学院教授などを歴任。足利事件、神奈川県警特別高等警察(特高)の拷問によるフレームアップ事件・横浜事件(第四次請求)の主任弁護人。著書に『刑事弁護の技術と倫理ー刑事弁護の心・技・体』、共著に『訊問の罠-足利事件の真実』など。
(以上転載終り)

関連リンク:江川 紹子さんのを3本。
【PC遠隔操作事件】警察も検察も、これで大丈夫なのか…
2013年3月5日 22時40分

【PC遠隔操作事件】処分保留で釈放、別件で再逮捕について弁護人が語る
2013年3月3日 21時51分

吉田松陰とPC遠隔操作事件~取り調べの可視化を巡って
2013年2月25日 16時14分

 

 自己可視化の勧め

 日常的にも理不尽な職質に会うことがありますね。何かあったら自分で可視化してしまえばいい。昔の録音レコーダーに比べ現在のは録音時間も格段に長くなってます。2004年3月、それまでのソニーのウォークマン型カセットテープのレコーダーからICレコに変えた時は驚きの連続でした。OLYMPUSのDM-20で、今では笑われちゃう容量と録音時間ですが、記録媒体は内蔵フラッシュメモリで 128MB、最大録音時間は、WMAで約44時間45分でした。現在使っているボイストレック V-50と、V-803はもっとスゴイです。V-50はメモリが1GB、最大録音時間は、WMAで約277時間20分です。V-803はメモリが8GB、最大録音時間は、WMAで約2043時間、MP3でも録音できて、その場合最大録音時間は約133時間、もし32GB(MicroSD)を使うならMP3でも最大録音時間は約537時間できます。アナログのカセットレコの時にはテープが劣化して伸び、再生出来なくなることがありましたが、そう言う心配もいらない。音声ファイルをパソコンに取りこんだり、ファイル名の修正、PCやバックアップHDDへのフォルダ分けしての保存とか、遥かに管理も楽になりました。余談ですが、V-803の場合はFMラジオを聞いたり、それを録音したりも出来ます。ラジオ視聴と、語学学習用に買った、PJ-25と言うのも持ってます。クレードルに立てて、クレードルのスピーカーで大音量で聞けますし、聞いてるラジオを逃さず録音出来ます。また、ラジオの予約録音も楽、それをカレンダーなどで探すのも楽で重宝してます。

OLYMPUSのICレコーダーです

 

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

|

« 2013年2月の小出裕章ジャーナルなど。 | トップページ | 3月7日、「小沢政治裁判の総括と新たな闘いへの出発」池袋の豊島公会堂国民大集会動画。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/56875044

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオニュース・コム「片山さんは犯人ではない」遠隔操作ウィルス事件・佐藤博史弁護士に聞く:

« 2013年2月の小出裕章ジャーナルなど。 | トップページ | 3月7日、「小沢政治裁判の総括と新たな闘いへの出発」池袋の豊島公会堂国民大集会動画。 »