« (米国劣化コピーアホノミクス関連)2014年、米国発の経済危機が日本に襲いかかり、アベノミクスを破綻に追い込む。 | トップページ | 石破がもくろむ「軍法会議」持論展開「死刑」「懲役300年」(こちら特報部記事 )こんな世襲政治屋の命令で戦争に行く? »

2013年7月19日 (金)

NPJ連続インタビュー。「改憲」 自民党草案を問う 小林 節さん、その他。

 BBS投稿を採録。投稿者:SOBA  投稿日:2013年 7月19日(金)

2013年7月19日 (金)
国民必見小林節・浅田次郎氏憲法問題インタビュー(42分4秒)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-2108.html

↑↓植草さんの今日のエントリーで紹介されていたNPJの動画です。

連続インタビュー 「改憲」 自民党草案を問う 3 小林 節・慶応義塾大学教授(42分4秒)
NPJMOVIE
http://youtu.be/gYfWyb1CwV4

(以下引用始め)
小林 節・慶応義塾大学教授

  いわゆる 「改憲派」 として知られる小林教授であるが、憲法96条の改正要件緩和や、 数々の義務を新たに国民に課す自民党案は憲法の本旨にもとるものであると批判的に論じている。
(聞き手 NPJスタッフライター・弁護士 倉地智広ほか)
(以上引用終り)

 

NPJ連続インタビュー「改憲」─自民党草案を問う 4 浅田次郎さんインタビュー(55分17秒)
http://youtu.be/GRtSaVT76DQhttp://youtu.be/GRtSaVT76DQ

(以下引用始め)
作家 浅田次郎さん

  「マンチュリアン・リポート」、「蒼穹の昴」、「終わらざる夏」 など中国近代史や第二次世界大戦に題材をとった小説の連作で今、話題を呼ぶ作家、 浅田次郎さんに自民党改憲草案についてNPJ代表梓澤が意見を伺った。
  自衛隊員として2年間を過ごした浅田さんは、「歩兵の本領」(講談社文庫)にその体験を書き残している。 戦争と平和を考えるとき 「兵士であった」 体験がバックボーンとなっているようだ。 「蒼穹の昴」 に出てくる科挙の過酷な体験への想像・共感と司法試験を巡る挿話も興味深い。
(以上引用終り)

 

NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 2 中川重徳弁護士(11分8秒)
http://youtu.be/otXsgvlW5tA

(以下引用始め)
中川重徳弁護士

  広島、長崎の原爆被爆者の医療、生活を支援する被爆者援護法に関する訴訟の東京弁護団事務局長をつとめ、 新宿区高田馬場で法律事務所を運営する中川重徳弁護士が改憲問題だけでなく、新大久保のヘイトデモ、被爆者訴訟についても語り掛ける。
(以上引用終り)

 

NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト) (33分55秒)
http://youtu.be/0zxlhZ11DkQ

(以下引用始め)
斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

  「公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは認められない」 とする自民党改憲草案。 「表現の自由を認めるといいながら、公の秩序、つまり政府なり体制に逆らうものは一切許さない、そういう法律をこれから作りますということで、 有りようによっては治安維持法になりうる」 と警鐘を鳴らす。 (聞き手:NPJ代表 弁護士 梓澤和幸)
(以上引用終り)

 

憲法が変わっちゃったら、どうなるの? ~ 自民党案シミュレーション ~ (5分54秒)
http://youtu.be/V7EcIEdNZ4A

(以下引用始め)
作: 明日の自由を守る若手弁護士の会
絵: 大島史子
声: きーこちゃん

  「明日の自由を守る若手弁護士の会」 は、2012年4月に発表された自由民主党の改憲草案に反対する若手弁護士らの団体です。 1人でも多くの国民に、この改憲草案の内容を知ってもらいたいという思いで、現在250名の会員が全国各地で活動しています。
  この動画は、自民党改憲草案の内容をシミュレーションの形で紹介したものです。すでに12万部を売り上げているパンフレットを、動画にしました。
  憲法というと、なんだか自分の生活と何の関係があるのか分からなくて興味も湧かないかもしれません。 憲法は人が生きていく上で当たり前のようなものである自由や人権にかかわる法で、国民がそえらを守るために、国家権力を縛るものなのです。 自民党はその憲法について、前代未聞の大変革を行おうとしています。どんな内容か…は、どうぞ動画をごらんください。
(以上引用終り)

 

王様をしばる法 ~憲法のはじまり~(6分31秒)
http://youtu.be/zWvD1rjusF8

(以下引用始め)
作: 明日の自由を守る若手弁護士の会
絵: 大島史子
声: きーこちゃん

  自民党改憲草案の内容とその危険性を一人でも多くの人に知ってもらおう、と集まった若手弁護士の団体です。 日本をはじめ、近代民主主義国家は立憲主義という考え方を採用した憲法があります。 しかし、自民党の改憲草案では、この立憲主義という考え方が捨て去られてしまっています。
  それがどれだけおそろしいことか…それをわかりやすく説明するために作った、おとぎ話です。 日本国憲法がある今の社会が、紙芝居での最後にたどり着いた社会。自民党が改憲して目指す社会は、2番目の王様の支配する国です。
(以上引用終り)


 キャンペーンバナー。

↓「カルト宗教 統一協会のお友だち こんな奴らが改憲?笑わせるな」バナー。

 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 

 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーのタグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

 

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナー。

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

|

« (米国劣化コピーアホノミクス関連)2014年、米国発の経済危機が日本に襲いかかり、アベノミクスを破綻に追い込む。 | トップページ | 石破がもくろむ「軍法会議」持論展開「死刑」「懲役300年」(こちら特報部記事 )こんな世襲政治屋の命令で戦争に行く? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NPJ連続インタビュー。「改憲」 自民党草案を問う 小林 節さん、その他。:

« (米国劣化コピーアホノミクス関連)2014年、米国発の経済危機が日本に襲いかかり、アベノミクスを破綻に追い込む。 | トップページ | 石破がもくろむ「軍法会議」持論展開「死刑」「懲役300年」(こちら特報部記事 )こんな世襲政治屋の命令で戦争に行く? »