« 2013年11月「首相動静」です。第一次安倍内閣初代防衛大臣のマダム寿司小池百合子「首相動静は秘密情報」だと(笑) | トップページ | 秘密保護法が露わにした日本の未熟な民主主義とアメリカへの隷属(ドットコム3本) »

2013年11月30日 (土)

2013年11月の小出裕章ジャーナルなど。

 毎月、月末に表示するようにしておきます。

前月のは⇒2013年10月の小出裕章ジャーナルなど。

 

↓頁内ジャンプです。
#047#20131129mbs#046#20131122mbs#045#20131115mbs#20131110mbs#044#20131108mbs#043#20131101mbs

 

20131130 R/F #047「小出裕章ジャーナル」【燃料棒70体が震災前から損傷?】
tacc77
http://youtu.be/Nn3IEuiTXwE

公開日: 2013/11/30

~第47回小出裕章ジャーナル~
燃料棒70体が震災前から損傷?「70年代の初め頃はそういうことが年がら年中あってですね、あっ、また穴があいちゃったということで、使用済燃料プールの中に移すということをやってきました」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no47/

番組の頁:第47回放送 日航123便、御巣鷹山墜落事故の真相に迫る」

ゲスト/米田憲司さん(フリージャーナリスト)
パーソナリティ/西谷文和(ジャーナリスト)

 

20131129 報道するラジオ「強行採決~特定秘密保護法案」
tacc77
http://youtu.be/ZQNFpLIvI2Q

公開日: 2013/11/29

■2013年11月29日【金】 強行採決~特定秘密保護法案

今週、特定秘密保護法案がとうとう強行採決されました。
自民党、公明党、みんなの党、日本維新の会でまとめた修正案が
衆議院で可決したのです。
前日に行なわれた公聴会で反対意見が続出したにも関わらずの強行ぶり。
政府に寄せられた9万件以上のパブリックコメントも8割近くが反対していますが、
こうした意見も無視され、指摘された本質的な問題は何も解決しないままです。

この修正案の中身を吟味した上で、
特定秘密保護法案で国民はどのようなことになるのかを
具体的に弁護士の太田健義さんに聞きます。

また、この法案をめぐる国会での駆け引きや今後の動きを
東京報道の神崎智大記者が報告します。

 

20131123 R/F #046「小出裕章ジャーナル」【政府の原発避難方針の転換について】
tacc77
http://youtu.be/H8UB_vcSxxU

公開日: 2013/11/23

~第46回小出裕章ジャーナル~
政府の原発避難方針の転換について「もっと早めに、ここは帰れないと言って、まるごと生活を補償するということをやらなければいけなかったのです」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no46/

番組の頁:第46回放送 「映像ロケーション撮影支援で地域を元気に」

ゲスト/田中まこさん(神戸フィルムオフィス代表・ジャパンフィルムコミッション副理事長)
パーソナリティ/石丸次郎(ジャーナリスト)

 

20131122 報道するラジオ「原発事故対応"国が前に出る" その真相」
tacc77
http://youtu.be/lha0rJHXpsk

公開日: 2013/11/22

■2013年11月22日【金】 原発事故対応「国が前に出る」 その真相

東京電力・福島第一原発の事故による被災地では
被災者の生活のメドがたたない日々が続いています。

自分の家に戻ることができるのか?
下がらない線量はどうなるのか?健康被害はないのか?
元の場所で仕事を続けることができるのか?お金はどうなるのか?

どれも安心できる答えがないまま2年8ヶ月が過ぎました。
あまりにも遅すぎる原発事故の対応。
安倍総理は、東電に代わって国が全面に出ると表明しました。

これで被災地はどのように変わるのでしょうか?
また、国民はこのことをどのように捉えたらいいのでしょうか?


浪江町から避難を余儀なくされている根本洋子さんと
原発被災者を支援している弁護士、馬奈木厳太郎さん、
そして、慶応大学教授の金子勝さん。
3人に様々な視点で話を聞きます。

 

20131116 R/F #045「小出裕章ジャーナル」【地層処分は有効な手段か?】
tacc77
http://youtu.be/RquIMXhQhRA

公開日: 2013/11/16

~第45回小出裕章ジャーナル~
地層処分は有効な手段か?「安全な場所(地層)が日本にはありませんし、保証できる科学も元々ないのです。私はそんなものは到底やってはいけないと思います」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no45/

番組の頁:第45回放送 「写真と映画で伝えたいこと」

ゲスト/本橋成一さん(写真家,映画監督)
パーソナリティ/石井彰(放送作家)

 

20131115 報道するラジオ「あなたにとって"メディア"とは?~多様な視点を大切に」
tacc77
http://youtu.be/beGXawwulCo

公開日: 2013/11/15

■2013年11月15日【金】 あなたにとって「メディア」とは?~多様な視点を大切に

特定秘密保護法案、集団的自衛権行使の議論など、
政治が大きく動いています。
メディアは大切なニュースを、きちんと伝えているでしょうか?
きょうは、放送作家でラジオ番組に詳しい石井彰さんと、
新聞うずみ火代表のジャーナリスト・矢野宏さんをスタジオに迎え、
メディアの役割と可能性、そして問題点について話します。
東京報道の神崎智大記者による
「報道されない重要法案」についてのリポートもあります。
リスナーのみなさん、最近のメディアについて思うこと、
報道に対する注文など、ご意見をお寄せください。
また、「積極的平和主義」や「国土強靱化」など、
「気になるニュースのことば」についても議論します。
「あれ?この言い方は正しいの?」とか、
「このことばは、本当は何を意味しているんだろう?」と
疑問に思うようなことばがありましたら、メール・FAXでお寄せください。

 

20131110 報道するラジオ 報道特別番組 「どこに行く?自衛隊」
tacc77
http://youtu.be/U80_Hg2ttSc

公開日: 2013/11/10

報道特別番組「どこに行く?自衛隊」
司会 水野晶子さん
ゲスト 軍事評論家 前田哲男さん

 

20131109 R/F #044「小出裕章ジャーナル」【4号機の燃料棒取出しについて】
tacc77
http://youtu.be/Q7nvstmnvAY

公開日: 2013/11/09

~第44回小出裕章ジャーナル
4号機の燃料棒取出し「広島原爆が撒き散らしたセシウム137の14000発分がまだプールの底に眠った状態のままになっています」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no44/

番組の頁:第44回放送 特定秘密保護法ってどんな法律?

ゲスト/太田健義さん(弁護士・日弁連秘密保全法対策本部事務局次長)
パーソナリティ/石丸次郎(ジャーナリスト)

 

20131108 報道するラジオ「特定秘密保護法案、国会審議入り。今後どうなる?」
tacc77
http://youtu.be/KIAhaOnYReE

公開日: 2013/11/08

■2013年11月 8日【金】 特定秘密保護法案、国会審議入り。今後どうなる?

先月にこの番組でも取り上げた「特定秘密保護法案」が、
昨日から国会審議に入りました。
それに関連して、昨日衆院を通過したNSC創設関連法案の審議から、
ずっと国会での質疑を見聞きし続けたMBS神崎智大記者が、
そこでおこなわれた質疑の内容、疑問点、おかしい点、
それに国民にとって今後脅威になりえると感じた事などを、
詳しくリポートします。

また、政権当時に「秘密保全法」なるものを検討し、
現在は野党第一党である民主党の、
政策調査会副会長筆頭である後藤祐一衆議院議員をゲストに招き、
国会審議の内容からの疑問、法案の問題点をどう修正していくのか、
党としてこの法案を支持するのか、などを聞きます。

後藤議員に質問のあるリスナーの方は、
メール・FAXでどんどんお寄せください。

 

20131102 R/F #043「小出裕章ジャーナル」【地下観測用井戸のトリチウムについて】
tacc77
http://youtu.be/-U3z3byCk9k

公開日: 2013/11/02

~第43回小出裕章ジャーナル~
地下観測用井戸のトリチウムについて
「環境に流してはいけない濃度の10倍を越えているようなものが井戸の中にすでにあるということです」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no43/

番組の頁:第43回放送 IT時代、子どもを心豊かに育む教育とは

ゲスト/石戸奈々子さん(NPO法人CANVAS代表)
パーソナリティ/湯浅誠(社会活動家)

 

20131101 報道するラジオ「汚染水だけじゃない~メディアも伝えない福島第一原発」
tacc77
http://youtu.be/b7JJO4xFNOA

公開日: 2013/11/01

■2013年11月 1日【金】 汚染水だけじゃない~メディアも伝えない福島第一原発

東京電力・福島第一原発から高濃度の放射性物質を含んだ汚染水が漏れ続け、
その汚染水が海に流れ込む事態が続いています。
事故当初から問題視されていたにも関わらず対策がとられていませんでした。

福島第一原発で起こることは、首をかしげることがたくさんあります。
何が起こり、それを東京電力はちゃんと明らかにしているのでしょうか?
メディアはしっかりと福島第一原発で起こっていることを伝えているのでしょうか?

きょうは、東京電力が行っている記者会見に事故当初から出続け、
福島第一原発の状況や東京電力の対応を見てきた
ジャーナリストの木野龍逸さんと、
夫婦漫才師「おしどり」のマコさんとケンさんをスタジオに迎えます。

リスナーの皆様には是非この3人のゲストに聞きたいことがありましたら、お寄せ下さい。

始めに戻る


 キャンペーンバナー。

「汚染水ダダ漏れ日本の五輪召致馬鹿騒ぎ糾弾」バナー、Oh No OSENSUI. Tokyo is Unworthy of 2020 Olympic.
↓click, popup & enlarge anime
「汚染水ダダ漏れ日本のオリンピック召致馬鹿騒ぎは世界の恥さらし」バナー


 気象庁の震央分布図(→頁アーカイブ)、こんな所で原発なんて危険きわまりない(石橋克彦氏、地震学)。汚染水ダダ漏れだからオリンピック開催もふさわしくない。( Japan is situated in a volcanic zone on the Pacific Ring of Fire. It's also located near major tectonic plate boundaries, where's an un-wise place for 54 reactors. and now Osensui is not under control. So Japan and Tokyo is Unworthy of 2020 Olympic Games. )。震央分布図がある新頁

(Epicenter distribution map)
W

 

↓「カルト宗教の統一協会に応援され こんな奴らが改憲?笑わせるな」バナー。

 クリックすると拡大します。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「カルト宗教 統一協会に応援され(笑) こんな奴らが改憲?笑わせるな」バナー


2006/06 Japanese Chief Cabinet Secretary Shinzo Abe(2005/10/31 - 2006/9/26 ; Prime Minister 2006/9/26 - 2007/9/26, 2012/12/26 - )sent a message to Moonie's mass wedding blessing ceremony. Abe have appeared on cover page of cult Unification Church's monthly magazine "SEKAI SHISO". Moonie also support Shinzo Abe.

 

 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。
「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーのタグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

|

« 2013年11月「首相動静」です。第一次安倍内閣初代防衛大臣のマダム寿司小池百合子「首相動静は秘密情報」だと(笑) | トップページ | 秘密保護法が露わにした日本の未熟な民主主義とアメリカへの隷属(ドットコム3本) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/58494474

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年11月の小出裕章ジャーナルなど。:

« 2013年11月「首相動静」です。第一次安倍内閣初代防衛大臣のマダム寿司小池百合子「首相動静は秘密情報」だと(笑) | トップページ | 秘密保護法が露わにした日本の未熟な民主主義とアメリカへの隷属(ドットコム3本) »