« 政府はこの穴だらけの秘密保護法案を本気で可決する気なのか。罪刑法定主義の観点からこの法律は実行が不可能だ。(・コム) | トップページ | 秘密保護法案 福島公聴会 与党推薦者も強い疑念(動画完全採録) »

2013年11月25日 (月)

「食品の中に、テロリストが何か毒物を入れる恐れの時、食の安全も特定秘密指定の可能性」に目が点(11月28日森まさこ担当相)

 そう言うケースの時こそ、国民の命を守るために情報公開でしょうが、

 "「食の安全」も特定秘密の可能性 森担当相"の記事と、その「11月28日国家安全保障に関する特別委員会」中、該当部分podcastネット放送(6分17秒)は後ろでご紹介

 

 NHKの日曜討論で、自民副総裁高村が白々しい事を言いました。

 「国とか国民の安全を守るために、普通の国ならどこでも持っているような秘密保護法案なんですよ」と(下記NHKニュースのmp3←の24秒の所から)

末尾で記事採録
秘密保護法案 26日衆院通過に「審議不十分」 動画あり、3分59秒
11月24日 12時29分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131124/k10013295691000.html
魚拓

20131125_81758_

 でも、実際は以下の通り。(動画は下で資料保存

20131125_74513_

 

 以下画像は、山本太郎参院議員が11月12日に出した「特定秘密の保護に関する法律案に関する質問主意書」への「答弁書」中の「行政の長のリスト」です。

(↓クリックすると拡大します)スクロールして見るなら
Bzpaaj0ciaatcmejpg_large ←ぜひ見て下さい。※


※追記(2013/11/27 16時23分):質問本文をダウンロードしたのは一昨日11月25日、その時は答弁本文はまだ参議院の頁にはアップされていませんでした(答弁書のリスト画像はフリージャーナリスト田中稔さんのツイートで知り、Twitterから直接ダウンロードしました。山本太郎さんのオフィッシャル頁ではサイト内検索したり探したのですが、答弁書は出て来なかった。たぶん、最初はフリーの記者さんに先行的に配布したのだと思います)。答弁本文もアップしているのに気がついたのは今日11月27日14時18分でした。こう言う基礎資料が手に入りづらい状態で強行採決なんて一体あるんですか。

 以下資料のリンクです。

山本太郎参院議員が11月12日に出した
特定秘密の保護に関する法律案に関する質問主意書

質問本文←pdf」、「htmlも

答弁本文←pdf」中、「行政の長のリスト」は(3枚目/全8枚中 最後の8枚目は白紙)

 

 これを見ると、当たり前ですが総理大臣は行政機関の長に明記してあり、当事者その者。それを修正案で第三者のチェックと言い張るのですから国民を馬鹿にしてます。

 さらに、廃止されたはずの社会保障制度国民会議が含まれていると言うデタラメぶり。

 特定秘密を指定する「行政機関の長」リストには、その他に消費者庁長官から水産庁長官、はたまた観光庁長官や気象庁長官まで含まれていて、ほとんど何でもかんでも秘密にできる仕組みになってます。(←頁内ジャンプ)

 極めつけは原子力規制委員会があること。要するに、安倍晋三自民政権は原発事故関連についても、要所要所で徹底的に情報を隠すと腹を括ったと見るべきです。

 統一協会とも関係の深い、安倍晋三にとって、日本国民はきっと敵なんです。だから情報を隠し放題の秘密保護法を出してきたって事です。

 いよいよ正体を現し、国民に牙をむいてきました。

 ぜひ、上記リンク先の「行政の長のリスト」をご覧になって下さい。

 

朝鮮カルト、統一協会のお友だち安倍晋三にとって、日本国民は敵らしい。だから情報隠し放題の秘密保護法。

↓クリックすると(拡大します)
日本国総理大臣安倍晋三は朝鮮カルト統一協会のお友達


始めに戻る


 以下、資料として採録。

「食の安全」も特定秘密の可能性 森担当相
2013年11月28日21時45分
http://www.asahi.com/articles/TKY201311280414.html
魚拓

 森雅子・秘密保護法案担当相は28日の参院国家安全保障特別委員会で、「食品の安全」の情報も特定秘密に指定する可能性があるとの見解を示した。

 森氏は食品安全も担当している。みんなの党の小野次郎氏から、自らが所管する分野で「法成立後、特定秘密を扱う仕事をするか」と質問され、「食品の安全に関わる場合、テロ対策で扱う場合もあり得る」と答弁。「食品の中に、テロ(リスト)が、何か毒物を入れる恐れのある情報がもし入手された時、取り扱うこともあるかもしれない」とも述べた。

 

SOBA:そう言うケースの時こそ、国民の命を守るために情報公開でしょうが、。

以下、「森まさこ(内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全、少子化対策、男女共同参画)、女性活力・子育て支援担当)」と「みんなの党小野次郎参院議員」の質疑応答で、。

 上記記事が触れている部分のpodcast放送←mp3(6分17秒)リンク先「参議院インターネット審議中継」で、カレンダーの2013年11月28日クリック→「国家安全保障に関する特別委員会 約3時間48分」右の人物アイコンクリック→発言者一覧の「小野次郎(みんなの党)」クリック。

 なお、上記前半部「食品の安全に関わる場合、」のあと、1分51秒からの「法律の執行責任者について」聞いている部分からも重要。(5分10秒から→)小野次郎参院議員「(要旨)森まさこ参院議員は特定秘密保護法の主管大臣でもないし、特定秘密保護法の署名大臣にもなれない。だから私たちは執行大臣の管義偉(すがよしひで)内閣官房長官が出て来なければ困る。執行する責任、原義務も内閣官房にあるんだから、内閣官房の長官がいなければ、私たち質問を続けられないじゃないですか。あなたは、この法案審議についての答弁だけを頼まれたって訳でしょ結局。」

 みんなの党小野次郎参院議員
Photo

 鋭い質問にヨロヨロの、森まさ子参院議員
Photo_2

自民党HPのホーム > 議員・役員情報 > 議員情報 > 国会議員 > 森 まさこ

↓紹介しているのは、下記だけで「特定秘密保護法」内閣府特命担当大臣である事は全然書かれていない

女性活力・子育て支援担当大臣
内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安産、少子化対策、男女共同参参画)↓クリックで拡大します。
_

 安倍晋三は、森まさこと言う女性議員を前に出し、特定秘密保護法執行大臣の管義偉(すがよしひで)内閣官房長官を後ろに隠すと言う卑劣なやり方。この顔じゃ国民を騙すには具合が悪いって事なんでしょう。
Tky201301040218_

以下の始めに戻る⇒安倍晋三にとって、日本国民は敵らしい。だから情報隠し放題の秘密保護法。)

 

 以下、エントリー中ご紹介した動画。雑談日記で紹介すると削除されることが多いですが(苦笑)

秘密保護の法案は海外ではどうなっているのか説明します。(13/11/14)
FNNnewsCH
http://youtu.be/TOwsuiXvG2E

念の為mpg、念の為mp4

 

秘密保護法のこの修正は評価に値しない
2013/11/22付
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO62963050S3A121C1EA1000/
魚拓

 特定秘密保護法案の修正をめぐり、自民、公明の両党と日本維新の会、みんなの党が合意した。これを受け政府・与党は26日にも衆院での採決に踏み切る考えだ。

 法案は2週間前に審議入りしたばかりである。肝心の国会の場では、法案を担当する森雅子少子化相の不明確な答弁ばかりが目立ち、議論は深まっていない。一方、水面下で与党による野党の切り崩しが行われてきた。

 国民の基本的人権にかかわる法律だから議論を通してよりよい形にしようというのではなく、とにかく「成立ありき」としか見えないやり方に不信感を抱く。

 しかもこの修正がなされても、国の秘密が恣意的に指定され「知る権利」が侵害されかねない法案の構造的な問題がなくなるわけではない。この修正案には賛成できない。さらなる見直しが必要だ。

 法案では防衛、外交、スパイ活動、テロの4分野で、秘匿すべきものを各省の大臣が特定秘密に指定する。私たちはこの範囲が曖昧で広すぎると指摘してきた。

 みんなの党との協議では、秘密の指定に対する首相の指揮監督権を明記することになった。

 行政の長による恣意的な指定を防ぐため、「行政の長の中の長」である首相がチェックするという考え方自体、理解できない。作業量などを考えても、実効性のある現実的な策とは思えない

 維新の会とは、第三者機関の設置を検討することで折り合った。だがどんな機関が何を検証するのか定かでない。「設置の検討」を法案の付則に記すだけなので、実現性も怪しい。指定の中身に立ち入って適否を判断する機関を置くよう法案に明記すべきだ。

 秘密の範囲を限定するため指定できる省庁を絞り込むというが、これも実効性は分からない。

 指定期間を最長60年とした修正は逆効果ではないか。「原則30年」としながら内閣の承認があればいつまでも延長できる規定に歯止めをかけることを狙ったものの、本来30年で解除すべきものまで60年とされるおそれがある。

 法案への賛成を決めた維新の会とみんなの党の判断は不可解だ。修正提案を突きつけ政府・与党に受け入れさせたというが、形ばかりの手直しの印象は拭えない。

 両党ともこのところ内紛が相次ぐ。執行部が求心力を取り戻す思惑含みで与党にすり寄ったと勘繰られてもしかたあるまい。

 

(下記NHKニュースのmp3←podcastネット放送)
秘密保護法案 26日衆院通過に「審議不十分」 動画あり、3分59秒
11月24日 12時29分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131124/k10013295691000.html
魚拓

動画あり

20131125_81728 NHKの日曜討論で、特定秘密保護法案について、自民党が今の国会の会期内に成立させるため、26日に衆議院を通過させたいという考えを示したのに対し、民主党に加え修正合意した日本維新の会なども、審議不十分で認められないという考えを示しました。

自民

20131125_81758_ 自民党の高村副総裁は、「この法案は国や国民の安全を守るために、普通の国ならどこでも持っているような法案だが、国民の知る権利とのバランスは必要で、十分配慮して作ったつもりだ。審議をしっかりやって、一部野党との修正協議も進んでいる。会期内に参議院でも十分に審議できるように考えて、衆議院で採決しなければならない。会期内に成立させるのが本筋であり、現時点では会期の延長は考えていない」と述べ、今の国会の会期内に特定秘密保護法案を成立させるため、26日に衆議院を通過させたいという考えを示しました。

公明

20131125_83541 公明党の北側副代表は、「この法案を巡っては、民主党政権のときから議論を重ねてきており、よりよい制度にしていくために各党と合意形成していくのは当然だ。与党として、しっかりと努力しなければならないが、衆議院通過のタイミングを遅らせていいとは思っていない」と述べました。

民主

20131125_83847 民主党の高木代表代行は、「民主党は、特定秘密の対象を絞り、処罰を最小限にし、国民の意見を聞くということを踏まえて対案を作っている。基本的人権に関わる法案であり、成立ありきでは困る。国会でさらに議論する必要があり、国民の声を議論に生かすため中央公聴会も開くべきだ。このままでは賛成できず、慎重に時間をかけて審議すべきだ」と述べました。

維新

20131125_84130 日本維新の会の松野国会議員団幹事長は、「あさっての衆議院本会議に法案を緊急上程する場合、特別委員会では、その日の午前中の3時間しか審議時間が取れない。秘密の範囲を絞り、チェックし、完全な情報公開を行う点について、政府がきちんと答弁し、内容が担保されなければ採決には応じられない」と述べました。

みんな

20131125_84621 みんなの党の浅尾幹事長は、「採決日程は、与野党の筆頭理事の協議で円満に決めていくという従来の方針にのっとって行ってほしい。ただ、最終的に修正合意をしている立場なので、手続きの問題だけで合意を破棄することはしない」と述べました。

共産

20131125_84808 共産党の山下書記局長代行は、「法案は、秘密を漏らしたり、知ろうとしたりした人を厳罰に処し、国民のあらゆる自由な活動を圧殺するもので、廃案しかない。国民に不安と不信が広がっていることを国会は受け止めるべきだ」と述べました。

生活

20131125_84957 生活の党の鈴木代表代行は、「いちばんの問題は秘密の範囲が不明確で広すぎることだ。強大な国家権力が誕生する可能性があり、法案には反対だ。審議にしっかりと時間をかけるべきで今の国会で成立を急ぐ必要はない」と述べました。

社民

20131125_85151 社民党の照屋国会対策委員長は、「法案の問題点が解明されておらず、修正合意は原案より後退しているものが多すぎる。短時間で拙速に衆議院を通過させ、成立させることはあってはならず、廃案にすべきだ」と述べました。

[関連ニュース]
  自動検索
   
・ 秘密保護法案与野党攻防ヤマ場 (11月25日 5時22分)

・ 秘密保護法案26日衆院通過を (11月24日 20時26分)

・ 秘密保護法案 衆院通過で駆け引き (11月23日 5時25分)

・ 25日の衆院特別委採決は見送り (11月22日 18時19分)

・ 秘密保護法案 25日衆院委採決提案に野党応じず (11月21日 19時9分)

始めに戻る


 キャンペーンバナー。

「汚染水ダダ漏れ日本の五輪召致馬鹿騒ぎ糾弾」バナー、Oh No OSENSUI. Tokyo is Unworthy of 2020 Olympic.
↓click, popup & enlarge anime
「汚染水ダダ漏れ日本のオリンピック召致馬鹿騒ぎは世界の恥さらし」バナー


 気象庁の震央分布図(→頁アーカイブ)、こんな所で原発なんて危険きわまりない(石橋克彦氏、地震学)。汚染水ダダ漏れだからオリンピック開催もふさわしくない。( Japan is situated in a volcanic zone on the Pacific Ring of Fire. It's also located near major tectonic plate boundaries, where's an un-wise place for 54 reactors. and now Osensui is not under control. So Japan and Tokyo is Unworthy of 2020 Olympic Games. )。震央分布図がある新頁

(Epicenter distribution map)
W

 

↓「カルト宗教 統一協会のお友だち こんな奴らが改憲?笑わせるな」バナー。

 クリックすると拡大します。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「カルト宗教 統一協会に応援され(笑) こんな奴らが改憲?笑わせるな」バナー


2006/06 Japanese Chief Cabinet Secretary Shinzo Abe(2005/10/31 - 2006/9/26 ; Prime Minister 2006/9/26 - 2007/9/26, 2012/12/26 - )sent a message to Moonie's mass wedding blessing ceremony. Abe have appeared on cover page of cult Unification Church's monthly magazine "SEKAI SHISO". Moonie also support Shinzo Abe.

 

 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー。
「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーのタグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

|

« 政府はこの穴だらけの秘密保護法案を本気で可決する気なのか。罪刑法定主義の観点からこの法律は実行が不可能だ。(・コム) | トップページ | 秘密保護法案 福島公聴会 与党推薦者も強い疑念(動画完全採録) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「食品の中に、テロリストが何か毒物を入れる恐れの時、食の安全も特定秘密指定の可能性」に目が点(11月28日森まさこ担当相):

» 祇王寺 @ 京都妖怪探訪(318) [小路のヲタク草紙]
[画像]  どうも、こんにちは。  霊場魔所の紅葉シリーズ。  愛宕道の霊場を巡り、その紅葉の光景をお届けする3回目です。  今回は、祇王寺(ぎおうじ)とその紅葉の光景を……。  ……との予定でしたが、変更します。  撮影した写真を見直してみますと、まだ紅葉が十分に赤く染まっていませんでしたので、単に祇王寺を紹介するだけの記事にします(笑)。  白拍子・祇王の物語は、『平家物語』の中でも有名なエピソードのひとつです。  その祇王ゆかりの寺・祇王寺も「一度は行ってみたい」と思っていた場所の... [続きを読む]

受信: 2013年11月29日 (金) 18時20分

« 政府はこの穴だらけの秘密保護法案を本気で可決する気なのか。罪刑法定主義の観点からこの法律は実行が不可能だ。(・コム) | トップページ | 秘密保護法案 福島公聴会 与党推薦者も強い疑念(動画完全採録) »