« 2014年5月「首相動静」です。 | トップページ | (ビデオニュース・コム)【遠隔操作ウイルス事件】片山被告、ウイルスが上書きされる仕掛けを自ら語る »

2014年5月31日 (土)

2014年5月の小出裕章ジャーナルなど。

 毎月、月末に表示するようにしておきます。

前月のは⇒2014年4月の小出裕章ジャーナルなど。

 

20140531 R/F #073「小出裕章ジャーナル」【原発のメリットについて、今一度考えてみよう】
tacc77
http://youtu.be/6BmVg7wQIfQ

2014/05/31 に公開

概要:
~第73回小出裕章ジャーナル~
原発のメリットについて、今一度考えてみよう「原子力にかけた夢は全てが幻ということでした」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no73/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/073-3/

 

20140530 報道するラジオ「大飯原発差し止め判決/集団的自衛権集中審議」
tacc77
http://youtu.be/znsCdL896oE

2014/05/30 に公開

概要:
■2014年5月30日【金】 大飯原発差し止め判決/集団的自衛権集中審議

【15:35~】
「人格権を放射性物質の危険から守るとの観点からみると、
安全技術と設備は、楽観的な見通しのもとに成り立つ
脆弱なものと認めざるを得ない」。
今月21日、福井地裁は関西電力大飯原発3,4号機の
再稼動は危険だとして、訴えた住民らの主張を認め、
関西電力に運転差し止めを命じました。
今週のこの番組では、この判決文の内容を詳しく掘り下げて、
この判決を受けた地元住民や、大飯原発で事故が起こると影響があると
判決で述べられた範囲内の大阪市内の声ともにお伝えします。
今回のこの判決内容に対しての質問・意見も
番組内でどんどん取り上げていきますので、
メールやFAXでお寄せください。
また、今週国会でおこなわれた集団的自衛権の集中審議の
内容やその気になる部分もお伝えします。

ノーカット(wma)
http://goo.gl/3Tc9U1
予備
http://goo.gl/LUQVdA

【YouTube】RamadaVikara 2nd Channel
http://goo.gl/5JJCDn

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/

 

20140524 R/F #072「小出裕章ジャーナル」【福島第一原発廃炉の現状について(2)】
tacc77
http://youtu.be/1slYzvaLFFE

2014/05/24 に公開

概要:
~第72回小出裕章ジャーナル~
福島第一原発廃炉の現状について(2)「廃炉カンパニーを分社化して、全ての責任をそこに押し付けて、東京電力の本体自身は無傷のまま生き延びる。 全く間違えていると私は思います」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no72/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/072-3/

 

20140523 報道するラジオ「介護医療改革法案を強行採決~介護の実態」
tacc77
http://youtu.be/XnwfOLbWSiM

2014/05/23 に公開

概要:
■2014年5月23日【金】 介護医療改革法案を強行採決~介護の実態

3週前に番組で伝えた「地域医療・介護総合確保推進法案」が
衆議院の厚生労働委員会で強行採決されました。
この法案には、多くの課題が含まれていて
まだまだ審議が必要だということがわかったところでしたが、
あっという間の出来事でした。
強行採決までの動きを上田崇順アナウンサーが報告します。
そして、介護職については、今後さらに人材が必要になるにもかかわらず、
その待遇があまりにも厳しいというメールがたくさん寄せられました。
きょうはこの問題もじっくり考えたいと思います。
スタジオには桜美林大学大学院教授で
介護の現場に詳しい白澤政和さんに来てもらっています。
リスナーの皆様、介護の現場の実態を教えてください。
メールお待ちしています。

ノーカット(wma)
http://goo.gl/mPksjM
予備
http://goo.gl/9SakUq

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/

 

20140517 R/F #071「小出裕章ジャーナル」【建設差止め訴訟に揺れる大間原発】
tacc77
http://youtu.be/0WDXwNmhi9g

2014/05/17 に公開

概要:
~第71回小出裕章ジャーナル~
建設差止め訴訟に揺れる大間原発「フルMOX。つまりプルトニウムをひたすら燃やすためという目的のために造られた原子炉です」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no71/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/071-3/

 

20140516 報道するラジオ「集団的自衛権 安倍首相会見を斬る!」
tacc77
http://youtu.be/SbJgZ8GW0w8

2014/05/16 に公開

概要:
■2014年5月16日【金】 集団的自衛権 安倍首相会見を斬る!

安倍首相が昨夜、会見し、
集団的自衛権行使容認へ、一歩踏み出しました。
パネルを使い、「子どもや孫の命を守る」ことを強調。
海外在住邦人を乗せた米艦船の防護や、
駆けつけ警護ができなくていいのか、と国民に語りかけました。
今夜は、軍事ジャーナリストの前田哲男さんと電話をつないで、
首相会見で語られた事例を検証し、
集団的自衛権行使容認が日本に何をもたらすのか、
じっくり考えます。

ノーカット(wma)
http://goo.gl/Cx3Hni
予備
http://goo.gl/5TrHiN

【YouTube】RamadaVikara 2nd Channel
http://goo.gl/FgMKLP

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/

 

20140510 R/F #070「小出裕章ジャーナル」【福島第一廃炉の現状について】
tacc77
http://youtu.be/qZAQLX30adQ

2014/05/10 に公開

概要:
~第70回小出裕章ジャーナル~
福島第一廃炉の現状について「熟練した労働者がどんどん被ばくの限度に達してしまって現場で働けなくなってしまうという状況に次々と追い込まれているのです」
小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no70/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/070-3/

 

20140509 報道するラジオ「"集団的自衛権"政府方針へ~尖閣諸島の実情は?」
tacc77
http://youtu.be/_hPNZ6-Aulc

2014/05/09 に公開

概要:
■2014年5月 9日【金】 「集団的自衛権」政府方針へ~尖閣諸島の実情は?

来週、集団的自衛権行使容認に向けて大きく舵をきる動きがあります。
安倍総理の私的諮問機関が報告書を提出し、それを受け政府は「政府方針」を示します。

これまでの日本の国家観や歴史観を一変させる動きです。
日本がどうあるべきか?
平和をどう実現していくのか?
海外の国々とどうつきあっていくのか?
国民がじっくり考える必要があります。

その考える材料の一つなればというのが、きょうの企画です。

集団的自衛権行使容認の理由に
政府は、尖閣諸島をめぐり中国の脅威が増していることをあげています。

その尖閣の実情はどのようなものなのでしょうか?
尖閣諸島を生活の場としている沖縄県でも八重山諸島の人達に話を聞きます。

1人は、元石垣市教育委員会文化課長で、八重山諸島の歴史を調べている
大田静男さん。
もう1人は、2010年まで16年間石垣市長を努めた医師の大浜長照さんです。

お2人への質問がありましたら、是非お寄せ下さい。

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/

 

20140503 R/F #069「小出裕章ジャーナル」【脱原発のドイツに何が起きているのか?】
tacc77
http://youtu.be/JFlXlj8d8Pk

2014/05/03 に公開

概要:
~第69回小出裕章ジャーナル~
脱原発のドイツに何が起きているのか?「これからは原子力をとにかく止めるために、石炭と再生可能エネルギーで乗り切っていこうと彼らはしているのです」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no69/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/069-3/

 

20140502 報道するラジオ「介護はどうなる?~縮む給付、膨らむ負担」
tacc77
http://youtu.be/wvwo7AEPKQs

2014/05/02 に公開

概要:
■2014年5月 2日【金】 介護はどうなる?~縮む給付、膨らむ負担

消費税が8%に上がった4月1日に審議入りした
「地域医療・介護総合確保推進法案」って、ご存知ですか?
介護保険の要支援1、2の人向けの
「通所介護」と「訪問介護」の事業は、市町村に移され、
サービスの担い手としてNPOやボランティアも想定。
一定以上の所得のある人については、
現在1割の利用者負担を、2割に引き上げるなどの内容です。
「介護の社会化」を目指してスタートした介護保険制度は、
高齢化の急速な進行で、財政的に行き詰まり、
家族や地域が介護を担う方向に変わりつつあります。
きょうは、民主党で社会保障分野を専門とする柚木道義衆議院議員に、
審議中の法案や介護保険制度の問題点について、話を聞きます。
介護現場で働く人たちに話を聞いてきた
上田崇順アナウンサーのリポートもあります。
リスナーのみなさん、介護保険の問題点や、
もっとこんなサービスがあればいいのに・・・と思うことなど、
メール・FAXでお寄せください。
みんなで一緒に介護の問題を考えましょう。

ノーカット(wma)
http://goo.gl/NOIMYp
予備
http://goo.gl/GSdOvu

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/

始めに戻る


 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章

原子炉時限爆弾 広瀬 隆


|

« 2014年5月「首相動静」です。 | トップページ | (ビデオニュース・コム)【遠隔操作ウイルス事件】片山被告、ウイルスが上書きされる仕掛けを自ら語る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年5月の小出裕章ジャーナルなど。:

« 2014年5月「首相動静」です。 | トップページ | (ビデオニュース・コム)【遠隔操作ウイルス事件】片山被告、ウイルスが上書きされる仕掛けを自ら語る »