« (・コム)日本は重要な友好国だが軍事力の増強には慎重・世論調査にみるアメリカ人の対日感情の変化 他ダイジェスト1本。 | トップページ | 辺見庸 (日録1―1)私事片々 2014/12/30~と、(日録1―2)から全保存 雑談日記Archive »

2015年4月30日 (木)

2015年4月の小出裕章ジャーナルなど。

 毎月、月末に表示するようにしておきます。

前月のは⇒2015年3月の小出裕章ジャーナルなど。 

 

20150425 R/F #120「小出裕章ジャーナル」【伊方原発反対運動について】

tacc77
https://youtu.be/DvpZn9LNfDg

2015/04/25 に公開

~第120回小出裕章ジャーナル~
【公開収録から】伊方原発反対運動について「住民自身が調査をするということで、初めて電力会社にプレッシャーをかけて放射能を出させないようにできたというそういうことだと思います」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no120/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/120-3/

 

20150424 報道するラジオ「原発再稼働をめぐる2つの決定」
tacc77
https://youtu.be/NTKliXvwnIU

2015/04/24 に公開

■2015年4月24日【金】 原発再稼働をめぐる2つの決定

先週、高浜原発3、4号機について、福井地裁がただちに運転を禁じる仮処分を決定しました。
そして、今週、川内原発1、2号機について鹿児島地裁が運転差し止めを求めた住民の仮処分の申し立てを却下しました。

司法の原発再稼働をめぐる判断が分かれたことになります。

2つの判断は何が違うのか?

2つの裁判所の判断の内容を紐解き、原発裁判の背景に探ります。

お話を伺うのは、高浜原発差止仮処分申請の弁護団の弁護士のお1人、井戸謙一さん、
そして、原発裁判に詳しい行政学者、新藤宗幸さんです。

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/ 

 

20150418 R/F #119「小出裕章ジャーナル」【核のゴミをどうするか】
tacc77
https://youtu.be/S8eM1Y67fn0

2015/04/18 に公開

~第119回小出裕章ジャーナル~
核のゴミをどうするか「原子力を進めてきた人達は、いつか何とかなるさと思い続けて、ここまで来てしまったのです」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no119/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/119-3/

 

20150417 報道するラジオ「安倍政権が目指す安保法制の正体」
tacc77
https://youtu.be/7rO6TDIkCCo

2015/04/17 に公開

■2015年4月17日【金】 安倍政権が目指す安保法制の正体

安全保障法制に関する与党協議が続いていますが、
みなさん、議論についていけますか?
去年閣議決定された集団的自衛権行使だけでなく、
他国軍の後方支援やグレーゾーン事態への対処など、
テーマが多く、全体像が見えにくくなっています。
今回は、防衛省取材ひとすじで、
自衛隊の海外派遣拡大の歴史を目の当たりにしてきた
東京新聞論説委員の半田滋さんに、
安倍政権が成立を目指す安保法制の中身について、
解説していただきます。
自衛隊はどんなことができるようになるのか、
その変化を防衛省や自衛隊の人たちはどう受け止めているのか、
日本の国のありようはどう変わるのか、お話を聞きます。
安保法制の議論のここがわからない!という、
みなさんからの質問をお待ちしています。
17日(金)正午ごろまでに、メール・FAXでお寄せください。

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/ 

 

20150411 R/F #118「小出裕章ジャーナル」【東電の隠蔽体質】
tacc77
https://youtu.be/kO7JlmgqC3U

2015/04/11 に公開

~第118回小出裕章ジャーナル~
東電の隠蔽体質「情報の全てを握らせたままきちっと報告してくれると期待する方がむしろ間違えているんだと、皆さんにも考えて頂きたいと思います」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no118/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/118-3/

 

20150404 R/F #117「小出裕章ジャーナル」【原子力研究の人材育成について】
tacc77
https://youtu.be/WXrLJAuNxro

2015/04/04 に公開

~第117回小出裕章ジャーナル~
原子力研究の人材育成について「必ず必要な仕事ですのでそういう学問の分野は残してほしいと思います」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no117/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/117-3/

 

20150403 報道するラジオ「奨学金問題~返済に苦しむ若者たち~」
tacc77
https://youtu.be/QgJy18-3xh4

2015/04/03 に公開

■2015年4月 3日【金】 奨学金問題~返済に苦しむ若者たち~

「奨学金」といえば、何を想像しますか?
貧しい家庭に生まれながらも、勉学に励む優秀な学生が受けとっているもの、でしょうか?
実は近年、奨学金をめぐる環境は大きく変わっています。
以前は、一部の学生だけが利用していた奨学金も、
今や大学生(昼間)の2人に1人が受給しています。
その一方で、奨学金を借りたものの、
返済に苦しむ若者たちも増えているといいます。
その背景には、親世代の収入の減少、非正規雇用の増加など、
社会問題が大きく関わっていました。
今夜の報道するラジオでは、
現役大学生で、奨学金を借りている安田愛さんをスタジオに、
中京大学の大内裕和教授に電話をつないで、
奨学金問題についてじっくり語っていただきます。

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/ 

始めに戻る


 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久

原子炉時限爆弾 広瀬 隆

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章

|

« (・コム)日本は重要な友好国だが軍事力の増強には慎重・世論調査にみるアメリカ人の対日感情の変化 他ダイジェスト1本。 | トップページ | 辺見庸 (日録1―1)私事片々 2014/12/30~と、(日録1―2)から全保存 雑談日記Archive »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/63008737

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年4月の小出裕章ジャーナルなど。:

« (・コム)日本は重要な友好国だが軍事力の増強には慎重・世論調査にみるアメリカ人の対日感情の変化 他ダイジェスト1本。 | トップページ | 辺見庸 (日録1―1)私事片々 2014/12/30~と、(日録1―2)から全保存 雑談日記Archive »