« 日本ニュース 戦争証言アーカイブス 戦後編 第101号(1947年12月)〜第120号(1948年4月) | トップページ | 日本ニュース 戦争証言アーカイブス 戦後編 第141号(1948年9月)〜第155号(1948年12月) »

2017年1月17日 (火)

日本ニュース 戦争証言アーカイブス 戦後編 第121号(1948年5月)〜第140号(1948年9月)

 特に戦前の日本ニュースは、大本営発表で検閲済み国策映像。ただし、それはそれで当時の空気を想像・実感するのに役立つ貴重な資料映像です。すべてリンクと再生テキストを資料保存しておきました。なおリンク先ではすべて映像を見ることができます

 

日本ニュース 戦争証言アーカイブス
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/list.cgi

日本ニュース一覧
「日本ニュース」は、太平洋戦争を間近に控えた1940年(昭和15年)から終戦をはさみ、1951年(昭和26年)まで制作されたニュース映画です。制作したのは、「日本映画社」(※)で、1940年にそれまで4つに分かれていた新聞社や通信社のニュース映画部門を国策により統合したものです。
戦時中の「日本ニュース」は、日本軍や内務省の検閲を受けた後、毎週映画館で封切られ、国民の戦意高揚に用いられました。テレビがない時代、国民は「日本ニュース」が伝える真珠湾攻撃や特攻隊出撃、学徒出陣の様子を映画館で目にしたのです。
「日本ニュース」は、戦争完遂を目的にした国策映画ですが、太平洋戦争中の映像記録として大変貴重なものです。「戦争証言アーカイブス」では、1940年(昭和15年)の第1号から、戦後も含め、1948年末までのものを公開しています。

※(1941年5月までの会社名は「日本ニュース映画社」)
※日本ニュース戦後編の再生テキストは、国立歴史民俗博物館の協力で作成しています。

 

1948年5月
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/list.cgi?value=19485

日本ニュース 戦後編 第121号(1948年5月)7分28秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310121_00000&seg_number=003

五月の声              00:46
辻氏へ出張尋問 不当財産調査委員会 01:22
流氷にアザラシを追う        01:05
ロハス氏追悼式 東京<時の話題>  00:31
女仲仕はどこへ 新潟<時の話題>  00:28
朝鮮人学校事件 大阪<時の話題>  00:42
貨物列車河へ転落 青森<時の話題> 00:37
時速百二十キロ スピード試験 静岡 01:54

五月の声              00:46
あふれるばかりの緑の若葉。
メーデー。
そして鯉のぼり。

辻氏へ出張尋問 不当財産調査委員会 01:22
怪しげな辻堂。ここへ夜な夜な莫大なお賽銭を捧げる人々。かと思うと、おカネや家をもらって出てくる人々もあり。さて、面妖なと、扉を開いてみると、この辻堂の主、その名は辻嘉六。
辻問題で注目をあびている不当財産取引調査委員会、世耕代議士が再び登場した4月27日、軍服払い下げ事件に辻嘉六氏は関係がないと証言。翌28日、武藤委員長以下は逗子の辻邸を訪問。新聞記者に会わせる会わせないで一悶着。固く閉ざした室内で辻氏は、今までカネをやって面倒をみた政治家は7、80名にのぼる、と言明しました。

流氷にアザラシを追う        01:05
北海道網走を出て5日目に、やっと日本海獣会社の一行はアザラシを見つけました。ここは日本の漁業が許されているいちばん北の端です。

ロハス氏追悼式 東京<時の話題>  00:31
故フィリピン大統領マニュエル・ロハス氏の追悼式は、4月25日、東京・永田町の総司令部教会で行われ、アパレラ比島代表や、マッカーサー夫人、神保元中佐らも参列しました。

女仲仕はどこへ 新潟<時の話題>  00:28
新潟の女仲仕。この人たちも労働基準法の実施で、5月1日からこんな労働はしなくてもすむことになりました。しかし、やはりなんとかして働かねばならないこの400名は、あとどうするかが問題です。

朝鮮人学校事件 大阪<時の話題>  00:42
在日朝鮮人の学校閉鎖問題から、4月25日の神戸事件に、総司令部から非常事態宣言が発せられ、引き続き大阪でも警戒陣が張りめぐらされています。急ぎ西下した鈴木法務庁総裁は次のように語りました。

《鈴木法務庁総裁》
神戸、大阪における騒擾事件の原因、経過を一通り調査したので、これに対する対策は東京に帰って閣議に報告したうえで発表します。

貨物列車河へ転落 青森<時の話題> 00:37
4月24日、青森県野内川鉄橋で起こった貨車20輌転落事故の現場。機関士2名が即死、1名が重傷を負いました。原因は、鉄橋がひどく古くなっていたためで、東京向けの配給物資も一緒に川につかってしまいました。

時速百二十キロ スピード試験 静岡 01:54
全線の電化と高速度をめざす国鉄が、いよいよその基礎試験を始めました。静岡県三島-沼津間2キロの直線コース。この試験のために架線の架け替えをはじめ万端の準備をしています。4月25日から6日間、試験車の運転を開始。架線の振動する様子の記録。車内では技師が刻々の速力を通達。80キロ、110キロ、ついに120キロに達しようとしています。車の通ったあと、軌上では軌道の影響を測定。この調査の結果いかんでは東京・大阪間6時間の夢が実現できるわけであります。

 

日本ニュース 戦後編 第122号(1948年5月)7分36秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310122_00000&seg_number=002

新憲法一周年           01:05
日食観測 礼文島第二報      00:58
-カメラ報告- “雑居”小学校 大阪 01:26
民衆の俳句 授賞<時の話題>   00:43
“ワラ”の祭典<時の話題>    00:40
馬 オハラ節をおどる<時の話題> 00:26
対立つづく東宝争議<時の話題>  00:29
第十九回メーデー         01:46

新憲法一周年           01:05
5月3日、新憲法施行1周年記念式典は、参議院に天皇陛下もおいでになって厳粛に行われ、芦田首相が式辞を述べました。次いで正午からは赤坂離宮に、芦田首相をはじめ新憲法成立に苦心した金森前国務大臣などが集まり、祝賀の宴が開かれました。

日食観測 礼文島第二報      00:58
北海の小島・礼文島は、いま数の子製造の最中です。この島が大きな役割を果たす日、5月9日のわずか0.7秒の貴重な一瞬を前に、アメリカのオキーフ班長や東京天文台の中野[三郎]技官をはじめ、各国の日食観測隊はそれぞれ準備を急いでいます。東京天文台の5メートルの大望遠鏡も丘の上にどっしりと腰をすえて、この太陽が金環食になるその日の一瞬間を待っています。

-カメラ報告- “雑居”小学校 大阪 01:26
大阪市のある小学校。コンクリートの4階建てですが、子供たちは3階以上に行ってはいけないことになっています。なぜかというと、戦災を免れたおかげで、3階から上には大人のいろいろな学校があるからです。まず長唄の学校。仕舞の学校。尺八の学校。お茶の学校。小料理の学校。これらは大阪市のいわゆる芸能教室です。小学校の教室不足の折から、この大人の学校の立ち退きが要望されています。

《教室での男子児童》
みんなの学校、みんなの教室、楽しい学校にしましょう。

民衆の俳句 授賞<時の話題>   00:43
5月2日、東京の月ヶ瀬が一般から募った10万余りの俳句から選んだ当選者の発表会。神奈川県で女学校の先生をしている双葉一心さんが当選しました。その句「生きて帰る故山の道やれんげ草」。

“ワラ”の祭典<時の話題>    00:40
第2回全日本わら工品製作選手権大会は、5月4日、全国40都府県から159名の選手が参加して、東京・後楽園でにぎやかに行われました。郷土の栄誉をになって各選手汗みどろの奮闘ぶり。

馬 オハラ節をおどる<時の話題> 00:26
馬がオハラ節を踊るという宮崎県母智丘神社、4月23日のジャンカン馬まつり。人間も一緒に踊っています。

対立つづく東宝争議<時の話題>  00:29
会社側と依然対立を続ける東宝の組合側は、5月4日、第2ステージに総会を開き、撮影所一時休業に全面的に反対。直ちに北岡所長と会見しました。

《北岡所長》
会社側としましてはですね、経営の方針に従って、日本の国法で許されたるところの手段を講ずることになると思います。

第十九回メーデー         01:46
5月1日メーデー。この日、東京では、60万の働く人々が人民広場に集まり、盛大な労働祭を行いました。良いお天気に恵まれて、色とりどりの行事が明るく楽しく繰り広げられました。

《社会党 浅沼稲次郎氏》
《共産党 徳田球一氏》
《私鉄総連 田中吉次氏》
われわれは、全世界の労働者とともに、人類の幸福と平和を抑圧とする金融資本家、ファシストの陰謀を突き破り、自由と平和と独立とをわれわれの手によって自ら確保しなければならない。

《メーデー参加者》
おー!

 

日本ニュース 戦後編 第123号(1948年5月)7分38秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310123_00000&seg_number=002

“日食”の表情       01:23
金環食 観測に成功 礼文島 01:07
漫画の頁 清水崑      00:39
カメラ報告 学生はどうしている 02:03
ソ連地区より引揚再開    02:23

“日食”の表情       01:23
5月9日、日食の日の東京。この日限りの日食眼鏡は飛ぶように売れ、みんな首を痛くして空を見上げました。本社のカメラも街に出ました。水たまりに映るのをのぞいている人もあります。野球場では一時試合中止。小学生も熱心に記録しています。三鷹の東京天文台では26インチ大赤道儀が食尽[食で天体が最も多く欠けるとき]を記録しました。

金環食 観測に成功 礼文島 01:07
一躍世界的になった金環食の島、その日の礼文島は島中が異常な緊張に包まれました。日米観測陣は貴重な一瞬にかたずをのんでいます。刻々近づいてきます。標準時間午前11時50分36秒、本社林田特派員が800ミリ望遠レンズでとらえた金環食の一瞬。

漫画の頁 清水崑      00:39
ニュースを申し上げます。上がる一方の世の中に、珍しくタバコ『シンセイ』が値下げになりました。
ニュースを申し上げます。鉄道運賃、通信料金がまた3倍半の値上げになりそうです。

カメラ報告 学生はどうしている 02:03
インフレの世の中、学費を稼ぐために学生の輪タク屋さんまで現われました。
学校ではお互いにやりくり算段の交換板が繁盛しています。
一方ではラブシーン。
ダンスにきわめて熱心な学生もあります。
また一方では、働かなければ勉強ができないところに、今の学生生活の深刻さがあるようです。
さらに、授業料が高すぎると、5月12日、学生大会が東大で開かれました。

《学生代表》
・・・ゆえに、だんぜん決起して、いっさい不払いの態勢をもってここに応じ、他に一切の行動の自由を保持、留保して、要求の全面的解決を期するものである。右決議する。

授業料の値上げをやめてほしいという学生の要求に、森戸文相は次のように答えました。

《森戸文相》
授業料の実際の状況からいうと、ただいま考えられておる値上げというものは、非常に不当なものということはできないのではないかと私どもは考えておるわけです。

ソ連地区より引揚再開    02:23
北海の氷も解け、ソ連地区からの引き揚げが再開されました。
樺太からの第1船は、一般同胞1,700名を乗せて、5月6日函館に入港。

一方、シベリアからの第1陣は、6日、701名の元軍人・軍属が舞鶴に上陸しました。

品川駅のホーム。

(駅雑踏~ひとりの復員兵が家に帰る)

 

日本ニュース 戦後編 第124号(1948年5月)7分34秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310124_00000&seg_number=002

国際ラグビー戦 オーストラリア対ニュージーランド 01:06
近視と義眼に新療法          01:03
スト一時中止 私鉄総連        00:56
開館近づく国会図書館 東京<時の話題> 00:35
舟 山をのぼる 京都<時の話題>   00:31
米国戦車 バスに早がわり 東京・群馬<時の話題> 00:29
“芸術?”に御用 東京<時の話題>  00:35
激化する東宝問題 東京・福岡<時の話題> 00:46
伊能忠敬百三十年祭          01:29

国際ラグビー戦 オーストラリア対ニュージーランド 01:06
ニュージーランド軍のウォークライ[ニュージーランドの民族舞踊]で開始されたオーストラリア軍とのラグビー戦。5月15日、花園ラグビー場で熱戦を展開。巧妙なドリブルでニュージーランド軍は8対0と前半リード。スクラムが3-4-1と組まれ、鋭いダッシュが目立ちます。ラインアウトの球の入れ方から、のびのびしたオープンプレーに、満場熱狂。後半、オーストラリア軍反撃しましたが、18対8で結局ニュージーランドが勝ちました。

近視と義眼に新療法          01:03
東京大学の萩原博士長年の研究で、疑似近視が短期間で治るようになりました。カブスコープというこの器械をのぞきながら、二つの対象を動かして、それがぴったり重なって見えれば治ったのです。
これは新しくできた入れ目、京都大学の梶山技師が苦心してプラスチックで作り、ガラス球より軽いのが特徴です。これに台をつけて筋肉に密着させると自由に動かすことができ、本物と見分けがつかなくなります。

スト一時中止 私鉄総連        00:56
〈大阪〉
私鉄総連合のスライド闘争はついに波状ストに発展。5月18日にはまず16組合が24時間ストを行いました。

〈名古屋〉

〈東京〉
従業員はこの間に急いで車体の手入れをしています。しかし、19日、会社が中労委の斡旋案を認めたので、組合側も拡大中闘を開くまで、自発的に一応ストを中止することになりました。

開館近づく国会図書館 東京<時の話題> 00:35
赤坂離宮が今度、国立図書館となり、一般の人も入れることになりました。5月20日、金森館長らの案内でマッカーサー夫人と令息が訪れました。マルコポーロの旅行記、そのほか貴重な書物もあり、近く10万部に充実されるということです。

舟 山をのぼる 京都<時の話題>   00:31
京都・嵐山の絶景をぬって舟がトラックに乗せられ山を登ってゆきます。これはきょうこのごろの保津川下りです。

米国戦車 バスに早がわり 東京・群馬<時の話題> 00:29
アメリカの水陸両用戦車、これが今度、全国で400台余り払い下げられ、富士産業伊勢崎工場で大型バスに改造、東京と千葉県の間を走ることになりました。

“芸術?”に御用 東京<時の話題>  00:35
5月16日、東京の元渋沢邸で始まった騒ぎ。題して「裸体芸術写真撮影競技会」。芸術家の面々は血眼。まさにたけなわというとき、警視庁保安課の手入れで、主催者とモデル嬢は滝野川署へ連行、送局されました。

激化する東宝問題 東京・福岡<時の話題> 00:46
東宝問題。解雇者の出入禁止の札が貼られている撮影所では、5月19日の職場大会で北岡所長と最後的な意見の交換が行われました。一方、福岡でも「映画を守れ」の署名運動。15日、東京・日比谷では伊豆肇さんも出て宣伝戦の最中です。

(人形劇)
働く者はいつまでたっても浮かばれないんだ。働く者の生活と文化を守るためにこいつの息の根を止めてくれるぞ。さあ、これでもくらえ!

伊能忠敬百三十年祭          01:29
伊能忠敬翁逝いて130年。千葉県佐原町では、この偉大な科学者をしのんで、5月15日から盛んなお祭りが行われました。墓に詣でるのは子孫にあたる伊能孝子刀自。この日は元文相安倍能成(よししげ)氏もここを訪れました。
忠敬翁が江戸時代にすでに天文地理学に使った器械。これは測量器。これは距離を測った里程車。そして遠く蝦夷の地に遣いした当時の日記。しかし、こうした貴重な遺物や、当時としては驚くべき正確な日本地図も、今までの保存が悪かったため破損しており、大変惜しまれています。

 

1948年6月
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/list.cgi?value=19486

日本ニュース 戦後編 第125号(1948年6月)7分37秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310125_00000&seg_number=002

国会だより 芦田・野坂論争       01:22
カメラがとらえた“霜”の芸術 北海道大学 01:07
かつおの季節 鹿児島<時の話題>    00:45
用意・・・ドン! 愛知<時の話題>   00:44
花嫁はお馬にのって 鹿児島<時の話題> 00:26
-カメラ報告- 増産をはばむ炭鉱の災害 01:41
六大学リーグ 早明第二回戦 早5A-4明 01:29

国会だより 芦田・野坂論争       01:22
5月22日、共産党員に対し公の仕事を禁止しようという問題につき、野坂参三氏が緊急質問。

《野坂参三氏(共産党)》
私はこの言葉を見たときに、あのドイツのヒットラーのやったことを思い出さざるをえない。ヒットラーが民主主義をぶっつぶしてあのファシズム独裁を樹立したときに、まず第一に、ファシズムの決定的な敵であった共産党をまず第一にやっつけた。それからどこへいったかといえば、社会民主党にいって、社会民主党、労働組合、協同組合をすべてぶっつぶした。

問題の弁明をした当の芦田首相の答弁。

《芦田首相》
野坂君のような博学な方であるから、アメリカやイギリスがこれらの問題についてどういう処置をとったかということはむろんご承知でしょう。したがって、民主主義政治を行なう国において、これらの問題を研究するということは当然のことであって、もし政府が考えていなかったら、それは職務の怠慢だと、私はそう思います。

カメラがとらえた“霜”の芸術 北海道大学 01:07
北大低温科学研究所では、中谷博士の指導で雪や霜などの研究が続けられています。もう初夏だというのに、こんな厳重な身ごしらえで冷たい実験室に入ります。室内は零下20度。特別装置の微速度撮影機がとらえた霜の珍しい生態です。

かつおの季節 鹿児島<時の話題>    00:45
カツオ釣りの季節になりました。南九州の沖合遠く、100トンばかりの漁船で乗り出します。えさをまいたあとから、腕と度胸でみるまに釣り上げます。この1匹で約1,000円、これが5,000貫たっぷりとれるそうです。

用意・・・ドン! 愛知<時の話題>   00:44
用意・・・ドン! アヒル君一斉にスタートしました。コースは50メーター。5月23日、愛知県岡崎の家畜レース。続いてブタ君、ブーブー鼻を鳴らしていやいやながらスタート。お次がニワトリ君。これが晴れの優勝者です。

花嫁はお馬にのって 鹿児島<時の話題> 00:26
5月17日は鹿児島県志布志町の観音祭り。この日ばかりは老若のおかみさんたち、うら恥ずかしい花嫁衣装に帰って、馬で参詣します。観音様へ安産の願掛けだそうです。

-カメラ報告- 増産をはばむ炭鉱の災害 01:41
炭鉱は今、目標3,600万トン生産にその努力を集中しています。しかし、戦時中の乱掘に設備は荒れ果て、災害が絶えません。この北海道美唄炭鉱でも、落盤や有毒ガスのため1日平均4人という死傷者を出しています。こうしたぎりぎりの条件のうちでも、坑夫たちは災害を防ぐため、できるだけの努力をしています。落盤の危険はないかどうか。有毒ガスは発生していないか。空気の流通は十分かどうか。このような危険を冒しても、全従業員は作業を続け、生産目標達成のドリルを握っています。

六大学リーグ 早明第二回戦 早5A-4明 01:29
小雨けむる5月23日の神宮球場、早明第2回戦。6回まで2対2のタイスコア。ラッキーセブン早稲田の攻撃。バッター蔭山、打ちました、大きな当たり、ライトの頭上を抜きました。球は転々外野の塀。この間、2塁のランナー島田、3塁を回ってホーム殺到、ホームイン。さらにランナー2塁、3塁。バッター山下、打ちました、ヒット、センター前ヒット、蔭山ゆうゆうホームイン。早稲田この回2点。2点リードされた明大、8回に1点を返し、9回の攻撃。ワンダン、ランナーを1塁に置いて杉下の一撃はレフトオーバーのヒット。1塁の磯田、駿足を利して2塁から3塁、3塁からホーム、ホームイン。再び同点となりました。9回、早稲田最後の攻撃。ワンダン、ランナー1塁、2塁、バッター松本、ピッチャー杉下、第3球、打ちました、ヒット。ショートオーバーのヒット。2塁のランナー野見山勇躍ホームイン、ホームイン、決勝の1点。さしもの熱戦も5対4、早稲田に凱歌があがりました。

 

日本ニュース 戦後編 第126号(1948年6月)7分35秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310126_00000&seg_number=002

慶明第一回戦 明4A-2慶<スポーツ> 01:35
西尾副総理“五十万円”証言 不当取引委員会 01:41
オートバイレース 愛知<時の話題>  00:38
銀行ごっこ 大阪<時の話題>     00:26
在日朝鮮人運動会 後楽園<時の話題> 00:34
水害にそなえて            02:38

慶明第一回戦 明4A-2慶<スポーツ> 01:35
今シーズンの覇権をかけた慶明1回戦、5月30日の神宮球場。第5回、慶応の攻撃、バッター岩中、ピッチャーの足元を抜くヒット。2塁のランナー山村、ホームをついて間一髪セーフ、ホームイン。慶応1点先取。その裏、明大1点で同点。さて、勝敗を決した6回裏の経過、バッター常見、岩中第2球、打ちました、球はぐんぐん伸びてレフト・センター間、外野の塀。常見2塁を回って三塁へ殺到、セーフ。堂々たる3塁打。続いてバッター野村、センター前ヒット、常見勇躍生還。続くバッター杉下、またもヒット、3遊間を抜きました。ランナー1塁から2塁。1塁の野村一挙3塁に滑り込んでセーフ。文字通りのヒットエンドランです。続いて安藤はバンド、岩中これをはじく間に3塁のランナー野村ホームイン。スクイズ成功。中盤ながら明治の攻撃は磯田、意表をつくバンド、3塁のランナー杉下もホームイン。この6回の裏であげた3点が結局ものをいって、4対2。明大の勝ちとなりました。

西尾副総理“五十万円”証言 不当取引委員会 01:41
6月1日の不当財産委員会。50万円をもらったという西尾氏の微妙な答弁。

《武藤委員長》
党へ差し上げるという趣旨か、それとも西尾氏個人へ差し上げるという趣旨でありますか。その点を明確にお話を願いたい。
《西尾副総理》
純然たる西尾個人ではないのでありますが、そうかといって、党に対する寄付とも考えておりません。党の書記長である西尾個人に自由に使ってくれという意味だろうと推察しておったわけであります。

続いて委員長は、西尾氏が書いた受け取りの名刺が本物かどうかを質問しました。

《西尾副総理》
これでございます。

さらに50万円の使い道の説明に入りました。

《西尾副総理》
私は10万円、森戸政調会長にこれをお渡しし、残りの40万円につきましては、自分の知っている人に対して、約40名近くの党の立候補者に・・・。

「委員長、委員長・・・。」

西尾氏をかばおうという人と、やっつけようとする人とで、大騒ぎになりました。

オートバイレース 愛知<時の話題>  00:38
5月31日、名古屋大須球場のオートバイ競走です。命知らずの選手たちの奮闘ぶり。オートバイの競走には転覆がつきものです。

銀行ごっこ 大阪<時の話題>     00:26
大阪の小学生が全国初めての「こども銀行」を店開きしました。支店長は6年生の小学生。こうして集まった3万5千円は本物の銀行へ預けました。

在日朝鮮人運動会 後楽園<時の話題> 00:34
在日朝鮮人の運動会が、5月28日、東京・後楽園でにぎやかに行われました。おばあさんまでが楽しげに踊りだしました。

水害にそなえて            02:38
《一松建設院総裁》
水害対策というのは、芦田内閣の施政のうちで最も重要な政策でね、これは僕が建設院総裁としてきても、国務大臣としてもだ、最もこれに関心を持っておるのです。

利根川の決壊口をふさぐ工事は5月30日竣工しました。8か月前、利根川はここで切れて、その濁水は関東平野を東京までひとのみにしたのでした。

〈米代川〉
これは秋田県米代川、昨年9月の洪水でやられた堤防を直したところが、再び流されてしまいました。

〈子吉川〉
さらに秋田県子吉川では、水害のすぐあと11月に作った橋が、もうわずかな出水で落ちてしまいました。今のうちになんとかしなければまた去年のようになると、地元では、5月とはいえ、氷のように冷たい雪解けの水につかって、必死の工事を始めています。

岩手県一関では、洪水のために死んだ人の慰霊祭をしめやかに行いました。
《慰霊祭での女性》
水害で壊された橋や堤防は、今でもそのままになっており、強い雨が降るたびごとに、また水害かとびくびくさせられます。

こうして東北地方は、今まさにこようとする水害をどう防ぐかに悩んでいます。

《大槻岩手県土木部長》
国の補助も遅いと、近ごろになってみると、県だけで借金をしてひとつやろうかというふうにまで運動を開始しましたが、なかなかその契約面がはっきりしないので、4年も5年もかかるんじゃないかと、こういう見通しでいきますれば、そういう状態になっています。

 

日本ニュース 戦後編 第127号(1948年6月)7分42秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310127_00000&seg_number=005

いよいよ核心をつく 不当取引委員会 01:26
早慶戦 六大学リーグ        01:27
日本ダービー 府中<時の話題>   00:55
八年振りにアメリカ現代劇 東京<時の話題> 00:42
祈れども雨ふらず 東京<時の話題> 00:49
“一兆一千億円”をめぐる-     02:20

いよいよ核心をつく 不当取引委員会 01:26
6月5日の不当財産委員会。

《武藤委員長》
個人のものですか。
《森戸文相》
それは森戸個人のものとして受け取ったものです。
《石田委員(民自党)》
党の幹部としての個人というような種類の収入であろうとも、これは当然政党の収入と考えなければならないという判断が決定的であります。
《西尾副総理》

西尾・・・。

(漫画)
「古池や蛙飛び出す水の音」
土建屋さんのおいでおいでに、現われいでたる大ガマ1匹。投げ出す大金を大口開けて一のみ。おなかがいっぱいになったので、さてかえろかえろ。このガマ、少々怪しいと叩いたところ、ほんの少しだけぽんと吐き出しました。

早慶戦 六大学リーグ        01:27
早稲田1勝のあとをうけて早慶第2回戦、6月6日の神宮球場。押すな押すなで怪我人を出す騒ぎのうちに、ファンは続々球場に詰めかけました。好天気と日曜に恵まれて超満員。第2回、早稲田の攻撃。3点をあげてなおフルベース。バッター石井、ライト前にクリーンヒット。ワンバウンド、ライト取って懸命のバックホーム。この間、島田、野見山相次いでホームイン。早稲田のつるべ打ちに、平古場、早くも退場します。替わってマウンドを守るのは木村。バッター磯野、打ちました、ショートゴロ、石井2塁から3塁を回ってホームイン。7点をあげて、さらにバッター荒川、ショートゴロ、関原とって2塁投球アウト。返す球1塁、これもアウト。ゲッツー。チェンジ。7点リードされた慶応、4回の攻撃。ツーダン[ツーダウン]フルベース。バッター徳丸、センター前ヒット。3塁のランナー岩中、2塁の山村、くつわを並べてホームイン。慶応2点を返し追撃しましたが及ばず、12対10。早稲田はストレートで慶応を破りました。

日本ダービー 府中<時の話題>   00:55
各馬一斉にスタート。先頭はハマカゼ、続いてクリヒロ、ミハルオーの順。6月6日、府中競馬場第15回ダービー。半マイル標付近、ハマカゼ遅れてリュウザンがトップになりました。第4コーナー、いよいよホームストレッチ。ミハルオー、インサイドから一気に抜けついにトップを奪いました。続いてリュウザン、ヒロトシ。ミハルオー栄えの栄冠を獲得しました。

八年振りにアメリカ現代劇 東京<時の話題> 00:42
アメリカ現代劇が、終戦後初めて上演されることになりました。

《舞台脇の解説の男性》
こっちには、いつもの舞台装置というものがあります。装置や小道具の助けをなるべく少なくしておいて、俳優の演技と皆さんの想像力にできるだけ多くのものをゆだねたいと思います。

ソーントン・ウィルダー作『わが町』(1938年)というこの劇は、アメリカでピューリッツァー賞を受けた優れた作品です。

祈れども雨ふらず 東京<時の話題> 00:49
私が神様に祈ればたちどころに雨が降りますと、木村モリタロウという先生、東京朝日新聞社の屋上でお線香をあげて熱心に祈り始めました。6月6日のこと。空を仰いで待てど暮らせどかんかん照りの上天気です。

《記者》
これはどのくらいの時間で降り出すんですか。
《木村》
降り出すのは、もうわずかです。すぐ雲はかかってきますよ。
《記者》
どっちのほうにかかってくるんですか。
《木村》
ただ西の風で来てね、雲が来てね、東の風に変わると雨になっちゃうんです。

だが、結局一滴も降らず、神様は全然くたびれてしまいました。

“一兆一千億円”をめぐる-     02:20
夏が来ました。6月4日の議会では、北村大蔵大臣の1兆1千億の財政演説。

《北村蔵相》
鉄道通信両特別会計に対しましては、一般会計から130億円の運営収支不足金の繰り入れを行い、かくいたしまして、鉄道運賃の値上がりは、空港税を含めて、現行料率の3.5倍、通信料金の値上がりは現行料率の4倍にとどめることとしたのであります。

暑くなったのでだれでも眠いと見えて、どちらを向いても昼寝です。
すっかり夏景色の銀座では、運賃値上げに賛成か反対かという放送局の街頭録音。

《男性》
絶対反対。
《アナウンサー》
そのすかし眼鏡の方、どうです?
《男性》
上げないことです。
《アナウンサー》
上げないことねぇ。皆さん上げない方が多くなってきたですな。おじいさんどうでしょう。
《男性》
絶対反対ですね。
《アナウンサー》
絶対上げないんですか。そちらのお嬢さん、どうです。
《女性》
全然上げてもらったら困ります。
《アナウンサー》
あなたは通勤ですか、どこかに。
《女性》
通勤です。
《アナウンサー》
パスが上がったらお困りですな。
《女性》
ええ。
《アナウンサー》
それでというわけですかな。
《女性》
そういう意味ではありませんけど、やはり鉄道運賃が上がりますと・・・。

暑くても、街は相変わらずの人出で、とんでもないビルの3階では、これでもかという東京都の貯蓄奨励の宣伝ジャズ。激しい時の動きのうちに、なにしろ暑くなりました。

 

日本ニュース 戦後編 第128号(1948年6月)7分28秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310128_00000&seg_number=005

早稲田優勝 六大学リーグ       01:36
国会“夏の陣”            01:38
水田に鉱毒流入 宮城         01:06
太宰治氏 情死か?          00:42
古橋選手 世界新記録樹立 三大学水上 02:24

早稲田優勝 六大学リーグ       01:36
打ちました、早稲田・蔭山ヒット。6月11日、神宮球場、早明の決戦。2塁、3塁にランナーを置いてバッター石井。打ちました、レフトフライ。レフト常見、構えました、取りました。バックホーム。3塁の島田ホームイン。この間、蔭山3塁を望みオーバーラインしてタッチアウト。続いて第2回、ランナーを1塁に置いて磯野ライトセンター間大きな当たり、球は転々外野の塀。1塁のランナー山下、2塁から3塁、さらに3塁を回ってホーム殺到、ホームイン。磯野堂々たる3塁打。さらに早稲田は4回と8回に各1点、計5点を加え、8回の裏、明大の攻撃。バッター宝山、打ちました、ライト・センター間を抜きました。ランナー2塁殺到、2塁打。続くバッター常見、打ちました、大きな当たり、ついにワンバウンド、レフト観覧席に入りました。3塁打。宝山ホームをおとしいれて1点を返しましたが、結局5対1。早稲田は春の覇権を握りました。

国会“夏の陣”            01:38
国会の夏だより。傍聴席は超満員ですが、本会議はなかなか始まりそうにもありません。それに引き換え不当財産委員会は大にぎわい。6月11日には武藤委員長不信任、西尾氏の告発まで飛び出して大騒ぎです。
当の西尾副総理にやめるという噂は本当かどうか聞いてみました。

《西尾副総理》
とにかくね、うわさは新聞記事がね、5里も10里も先走りしているんでね、そんなことは何にも考えてないです。
《記者》
じゃ今はちっとも変わらないというわけですね。
《西尾副総理》
ああ、ちっとも変わりない。

西尾氏がやめるかどうかをめぐって、片山社会党委員長もとうとう出てきました。一方、民主党では、顧問になった問題の黒幕、楢橋渡氏を迎えてなにやら対策を練っています。あれやこれやでごった返す中で、政局の焦点、予算委員会が開かれていますが、これは大変静かで、北村大蔵大臣はまことに所在なさそうです。

水田に鉱毒流入 宮城         01:06
宮城県栗原郡細倉鉱山では、6月10日ごろから鉱毒が灌漑用水に流れ込むという事件が起こりました。鉱毒はこの土管の継ぎ目から漏れています。付近の木はたちまち枯れ、田んぼに植えたばかりの稲も成長を止めてしまいました。これを助けるため、土嚢(どのう)を築いたり、消毒用の石灰をまいたりしていますが、380町歩に及ぶ水田が危機にさらされています。

太宰治氏 情死か?          00:42
『斜陽』その他、独自な作品で知られた小説家太宰治氏は、6月13日、山崎富栄さんとともに消息を断ちました。富栄さんの父親も上京。自殺したと見られる玉川上水では、絶え間なく降る雨の中で捜索が続けられています。自宅には豊島与志雄氏など親しい人たちが詰めかけています。

古橋選手 世界新記録樹立 三大学水上 02:24
第13回明治・立教・日大対抗水上大会は、6月13日、神宮プールで挙行。期待された800メーター自由形。古橋[廣之進]はいちばん手前第4コース。7コースの橋爪[四郎]ややリード。橋爪50のターン。古橋続いてターン。250から300、古橋トップに出ました。500のラップ6分2秒8、日本新記録。750のターン。いよいよラストスパート。古橋独特のペース。頭を突っ込んで猛烈な頑張り。ゴールまであと40メーター。古橋力泳。懸命の力泳。あと30。

《アナウンサー実況放送》
待望の世界記録なるか。古橋、懸命の力泳。あと25メーター、あと20メーター、それを追いまして橋爪。橋爪、古橋の差、約2メーターであります。第2位は橋爪。橋爪、懸命の力泳。古橋猛然スパートしました。あと10メーター、あと5メーターであります。はたして世界記録なるか。あと4メーター、3メーター、2メーター、1メーター、ただいま古橋ゴールイン。
《場内アナウンス》
1着古橋君、日本大学、時間9分46秒6。

古橋選手は本社の映写室で、カメラにおさまった自分のフォームを見たのち、感想を語りました。

《古橋選手》
まあ、自分としてはですね、練習中に9分58秒2で一度泳いだことがあるんです。それで泳いだら50秒は切るんじゃないかなというような、かすかな自信を持っておりました。
《記者》
今後ともわれわれは大いに古橋さんに期待しているわけなんですけど。
《古橋》
いやあ、自分としてはですね、できるだけともかく期待に添うべく頑張る覚悟でいます。

 

日本ニュース 戦後編 第129号(1948年6月)10分4秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310129_00000&seg_number=005

勝田炭鉱 爆発 福岡       01:15
古橋、橋爪また新記録 四大学水上 01:09
学生ストに入る 東京<時の話題> 00:31
輸出工芸展 東京<時の話題>   00:31
豚レース 北海道<時の話題>   00:32
-カメラ報告- 狩勝トンネルをゆく 北海道 01:33
“やめろ”“やめない” 西尾副総理 02:22
日本ニュース号外         02:07

勝田炭鉱 爆発 福岡       01:15
6月18日午前8時40分、福岡県三菱勝田炭鉱の入口から2,100メートルあたりでガス爆発を起こし、死者62名、重軽傷8名の惨事を引き起こしました。原因は調査中ですが、保安設備の不完全からだと現場ではいっています。家族の人たちもあわただしく駆けつけました。この増炭の尊い犠牲者の合同慰霊祭は、5日目の23日、全山悲しみのうちに思い出の竪坑前で行われました。

古橋、橋爪また新記録 四大学水上 01:09
第5回明治・立教・日大・関大の水泳大会は、6月20日、甲子園プールで挙行。400メーター自由形。期待された日大・古橋、力泳して大会新記録4分41秒で優勝。続いて1,500メーター自由形。日大・橋爪選手はスタートから好調、力強いストロークでばく進。最後のコースも力泳してゴールイン。19分14秒2、戦後世界最高記録を出しました。拍手を送る橋爪選手のおかあさん。

学生ストに入る 東京<時の話題> 00:31
文教予算の増額、そのほかの要求で、大学・高等専門学校の関東地区23校が、6月23日、同盟休校に入りました。この日、東京大学では三つの学部が授業を受けず、いつも満員の大内教授の教室も閑散としていました。

輸出工芸展 東京<時の話題>   00:31
輸出向け工芸品の展覧会が東京・上野の美術館で開かれています。蒔絵、陶器、時計などが人気を集めていますが、木版刷りの実演が特に人目をひきました。

豚レース 北海道<時の話題>   00:32
近ごろはこうした催しがはやります。これは、6月15日、北海道富良野町での900メートル豚レース。ご本尊よりも付き添いのほうが目の色を変えています。

-カメラ報告- 狩勝トンネルをゆく 北海道 01:33
石狩と十勝の境目、狩勝トンネルは、曲がりくねった1,000分の25の急勾配を登る、明治42年開通の古いトンネルです。中のレンガが崩れたり地下水が流れ出したりしているうえ、通風が悪くて煙がこもり、乗務員が窒息するというので乗るのを断ったことから、最近問題になってきました。この調査のため、6月17日、運輸省衛生試験室、北海道大学、そのほかの調査団80余名が汽車に乗り込みました。
天井が低いため、煤煙と130度の熱気で乗務員は苦しくてやりきれないと言います。
調査団は最も苦しい仕事をする機関助手の血液検査などを行いましたが、この科学調査の結果は、組合と当局との争いに大きな影響を与えるので、きわめて注目されています。

“やめろ”“やめない” 西尾副総理 02:22
6月22日、西尾[末広]氏問題について不当財産委員会の結論。

《不当財産委員会委員長》
西尾君の問題については、土建業者から受け取ったカネを、正式なる届け出でなくして、選挙に際しこれを政界の一部に散布した事実は、政界を腐敗せしめる因となるということを本委員会は認める。

この委員会の決定に反対の野次が飛び、農民党中野[四郎]氏かんかんになっています。

《中野氏》
・・・用のない者がなにゆえ委員会に来てそういう暴言を吐くか。何のためにそういう暴言を吐くんだ。この者に退場を命じろ。・・・この野郎め

当の西尾氏は素知らぬ顔。一方、民自党の大野[伴睦]氏はあくまで西尾氏不信任案を通すつもり。

《大野氏》
かなり今の見通しでは、はなはだ僅少ではあるけれども、かならず不信任案は通過するものと確信いたしておるのであります。

吉田[茂]総裁は珍しくにっこりしましたが、芦田[均]首相は足元に火がついたようです。社会党では、なんとか丸く収めようと、片山[哲]委員長まで出て西尾氏に離職を勧めましたが、当の西尾氏はどこまでも強行。24日、ついに不信任案が上程。中野氏鋭く退陣を迫りました。

《中野氏》
そう決意して、ぜんせいの手続き中である。かかる人物が国務大臣の地位にあることは断じて許すことはできない。

しかし不信任案はわずかの差で否決。西尾氏はまた内閣に腰を据えることになりました。

《議長》
事務総長よりご報告いたさせます。
《事務総長》
投票総数387、可とするもの白票178、否とするもの青票209。

日本ニュース号外         02:07
北陸大震災第一報
丸子・下岡・泉・安藤・中村特派員撮影

震源地は九頭竜川(くずりゅうがわ)下流付近。福井市を中心として、坂井、吉田、足羽の3郡をほとんど全滅させた大地震は、6月28日午後5時14分に起こったのでしたが、翌朝にいたるまで福井市街は燃え続けました。
道路にはいたるところ亀裂を生じました。福井駅付近では列車転覆。7階建ての大和百貨店の被害だけを見ても、この地震のものすごさがわかります。最も死傷者を多く出した国際劇場の跡。人々は今なお絶え間ない余震におののいています。

 

1948年7月
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/list.cgi?value=19487

日本ニュース 戦後編 第130号(1948年7月)7分45秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310130_00000&seg_number=001

特報 北陸大震災 第二報 07:45

特報 北陸大震災 第二報 07:45
丸子、伊豆村、橋本、佐野、土肥、佐々木、足立、清水、金子、山根、川村、淺輪、佐藤、深尾、内藤、岡田、安藤特派員撮影録音

東京大学地震研究所の地震計は、いちばんひどいときには針がはずれてしまい、記録された最大振幅61.5ミリ、昭和2年の丹後の地震に次ぐ激しさでした。
7月1日現在、死傷者1万3千に達した福井市は、見渡すかぎり廃墟と化してしまいました。
福井は織物で有名でしたが、その織物工場も無残に壊れてしまいました。倒れた建物の下から真っ白な羽二重が取り出されています。

《記者》
そのときのことを話してくれませんか。
《負傷した被災者・女性》
針仕事をしていましてね、地震がきましたものですから、縁(しき)のところまで来ましたの。それで障子につながっているのが、もう思い切りあれなんだんです。

アメリカの飛行機はいち早く被害地へ食糧を投下しています。小幡福井県知事は廃墟に立って次のように語りました。

《小幡福井県知事》
今、県下のいろいろな物資、それから各府県からも続々トラックで救援物資をもらっておるんで、まあ応急の救護としてはこれで十分だと思っております。

福井駅の北では列車転覆。さらに北福井信号所では上野発米原行き603列車が転覆しています。森田・福井間では線路が浮き上がり、九頭竜川(くずりゅうがわ)鉄橋も落ちてしまいました。堤防の一部は陥没し、7月1日から降り出した雨に決壊するのではないかと気づかわれています。中角橋、舟橋。国道にはものすごい亀裂を生じました。
森田町は1,600戸がつぶれ、死傷者1,300に達する被害をうけました。つぶれた家の下から死体が収容されています。ジャガイモ畑も水田もさんたんたる状態となりました。
丸岡町はほとんど全滅してしまいました。倒壊した小学校からはいたいけな犠牲者が運ばれていきます。焼け跡には死体を焼く煙。わずかに残ったかまどで露天の炊事です。協同組合ではありあわせの食糧を配給し始めました。
石川県大聖寺町に近い帝国繊維工場は、建物の3分の2が壊れ、20数名の死傷者を出しました。あやうく助かった女工さんたち。町もさんたんたるありさまで、大聖寺駅の建物も倒れました。人々は余震におびえて道路に避難しています。
6月29日、国会は被害各地への救援を決議しました。

「衆議院は、福井、石川および和歌山の各県下における震災により、不測の惨禍をこうむられた同地方民に対し、衷心より同情の意を表する。この際、政府においては、これら救援について万遺憾なきよう、すみやかにその方途を講ぜられたい。右決議する。」

大阪では翌日早くも全逓の労働者が街頭募金に立ち、東京でも救援を急げと義援金の募集が始められています。

(急げ!救援を!)

 

日本ニュース 戦後編 第131号(1948年7月)7分5秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310131_00000&seg_number=001

第二国会おわる          02:22
アメリカ独立記念日<時の話題>  00:29
おさかなバスを走らす<時の話題> 00:38
狩勝トンネルの犠牲者<時の話題> 00:21
工事船 進水式<時の話題>    00:23
立ちあがる福井 大震災第三報   02:49

第二国会おわる          02:22
7月3日、丑三つ時の議会。長い間かかった本予算修正案は、ついに午前4時過ぎ、堂々巡りの結果、41票の差で可決。このとき黒田寿男氏ら社会党左派12名が反対投票をしたのが目立ちました。

《松岡衆議院議長》
昭和23年度一般会計予算ならび昭和23年度特別会計予算は原案のとおり決します。可決いたしました。

かくて5日、第2国会は閉会。その翌日の7月6日、「やめろ」「やめない」で、もめた西尾副総理は、とうとう辞任しました。理由は党内事情だと語りましたが、検察庁では西尾氏を起訴するといっています。この日、西尾氏辞任のもとになったといわれる不当財産委員会へは、幣原、芦田、斎藤氏ら、いわゆる大物が喚問されました。

《不当財産委員会委員長》
一意の会社、または業者に献金を求める、というようなことを最高幹部で寄り寄り話をされたというなことはございませんか。
《幣原喜重郎氏(民自党)》
私は10万円をその当時寄付したこともなければ、そういう書類ができておったことも存じません。

幣原氏に続いて芦田氏が証人として呼び出され、満場の注視をあびて答弁しました。

《芦田首相》
当時の民主党は、最高委員が6、7名集まって、これが最高の機関であり、幹事長がこれを執行機関として運営をしておったのでありますが、選挙費用の問題についてこれらの委員が集まって相談をしたことは一度もないと記憶しております。

どうやら政局はここで一息いれた形です。

アメリカ独立記念日<時の話題>  00:29
第173回アメリカ独立記念日を祝って、7月5日、東京ではマッカーサー元帥の閲兵が行われ、続いて威風堂々市中行進に移りました。

おさかなバスを走らす<時の話題> 00:38
ガソリンのかわりにイワシの油でも動くというディーゼルエンジンの自動車が最近できあがりました。ディーゼルエンジンの自動車は、今まで少なかったのですが、ガソリン不足の折から、これをバスの車体につけて、東京・大阪間に走らせたいと研究中だそうです。最高80馬力、登り坂の試験をしています。

狩勝トンネルの犠牲者<時の話題> 00:21
6月30日、北海道の国鉄労働組合は、要求の貫徹を期し、10分間の停車ストを行いました。一方この日札幌では、狩勝トンネル問題の犠牲者、柚原闘争委員長の組合葬が盛大に行われました。

工事船 進水式<時の話題>    00:23
逓信省の海底電線敷設船千代田丸が、7月6日横浜で進水しました。この船が完全にできあがると、わが国の通信網に大きな役割を果たすことになります。

立ちあがる福井 大震災第三報   02:49
空から見た北陸大震災の惨状。大震災の痛手まだ消えやらぬ福井市、あの日から8日目、7月5日には、2,000名を超える痛ましい犠牲者を出した国際劇場跡では、合同慰霊祭がささやかに行われました。
北陸一帯は全国有数の織物生産地ですが、その織物工場の過半数がおびただしい被害をうけ、無残なありさまとなっています。しかし、こうした廃墟のうちから、各工場の従業員たちは一斉に立ち上がり、力を合わせて復興作業を始めました。

《記者》
加藤さんはですね、新円の長者番付でナンバーワンと、つまり日本で一番のお金持ちだということになってますがね、今度の災害ではどうですか。
《加藤》
問題にならんですよ。ただ新聞ではそういうふうに書いてありますがね。
《記者》
加藤さんのお持ちの織物工場のほうですね、あのほうの復旧状況はどういうふうになっていますか。
《加藤》
工場のほうは、焼けてはおらんけども、全部つぶれました。しかし、復旧するということについては、相当自信は持っております。

福井市に近い春江の惨状は手のつけようもないほどです。しかし、福井の町ではぽつぽつ建築が始められました。抜け目のない氷屋さんも店を開きましたし、焼け跡では小さなお風呂もわき、ようやく明るい表情が見えはじめてきました。

 

日本ニュース 戦後編 第132号(1948年7月)7分49秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310132_00000&seg_number=007

霧の季節               00:57
犯罪 街を横行            02:06
アイケルバーガー中将 近く退役 横浜<時の話題> 00:23
あたるか井上地震説 秩父<時の話題> 00:29
回虫追放 大阪<時の話題>      00:27
せまいながらも 生活設計       01:27
予算は通過したけれど         01:57

霧の季節               00:57
北の国境線近く、北海道花咲半島[根室半島の別名]の沖合は、6月から8月にかけて深い霧に閉ざされます。この霧の中で名物のコンブ取り。ナガシリコンブ、またマコンブと呼ばれるこれらのコンブは、根室を通って遠く本州へ運ばれます。

犯罪 街を横行            02:06
街にはなかなか犯罪が絶えません。夏時をねらうスリは盛り場にうようよしています。上着を抱えてうろついているのがスリです。こうした現行犯は日に数10件あるそうです。
次はしめて130万円の偽札を作り出した事件。下が偽物、上が本物。これがその犯人。写真複写による偽札づくりでした。
さらに、ばくちの検挙。花札利用の鉄火ばくち、まさにたけなわというときに御用。くりからもんもんの常習犯の中には女の人もいました。ぞろぞろと警視庁へ。
そしてまだつかまらぬ帝銀事件。新盆を迎えて遺族は語りました。

《記者》
帝銀の犯人がですね、なかなかつかまらないのは。
《遺族》
毎日、新聞の来るのを楽しみにいたしておりまして、一日も早くつかまえていただきたいと思うのが念願でございます。つかまりますまでは、本当にわれわれは・・・。

注目のまと捜査本部。堀崎捜査課長はどんな秘策があるのか。毎日汗を流して目白署に通っています。

アイケルバーガー中将 近く退役 横浜<時の話題> 00:23
アメリカ第8軍司令官アイケルバーガー中将は、今度アメリカへ帰ることになりましたが、7月10日、中将に対してベルギーからの勲章贈呈式が横浜で行われました。

あたるか井上地震説 秩父<時の話題> 00:29
8月ごろ秩父地方に地震があるという中央気象台井上博士の警告に、埼玉県小鹿野町(おがのまち)一帯では、今から荷造りの準備をしている人たちもあります。石灰岩層の多いこの付近はほうぼうに断層が見られます。

回虫追放 大阪<時の話題>      00:27
日本人の8割には回虫がいるといわれますが、戦時中アメリカでできていた回虫駆除の新薬ヘキシールレゾルチンが日本でもできるようになりました。子どもに飲ませている学校もありますが、試験をするとコロリと回虫が動かなくなります。

せまいながらも 生活設計       01:27
おなじみの漫画家清水崑氏が描く当今住宅風景。狭い部屋ではこういう方法もあります。バスを器用に利用している人もあり、貨車をそっくりちょうだいした住まいもあります。だが一方、こんなふうでろくろく寝るところもない人々は、東京都の都営住宅抽選会に目の色を変えてどっと押し寄せました。当たるか当たらないか息づまる一瞬。この都営アパートに入った幸運者は600人に1人という割合でした。合理的なのはやはり組み立て住宅。あっというまです。狭くても十分気持ちよく住めます。

予算は通過したけれど         01:57
予算が通った国会は、これで当分お休みです。守衛さんたちはボール投げ。
さて、郵便局の窓口では、通信料金の値上げで、第1日は相当混雑しました。
鉄道料金も東京・鹿児島間は金1千円也と決まりました。
それから主食も値上げ。

《野田物価庁次長》
精米10キロ現在148円50銭を266円。米麦10キロ127円を251円。小麦粉10キロ131円50銭を260・・・。

上がるのは物価ばかりではなく、寒暖計もぐんぐんのぼり、入道雲も現われて、いよいよ本格的な暑さです。電車の中はむせ返るような暑さ。これはたまらぬという人々がみな海水浴に出かけたので、海岸はまさにイモを洗うようです。その中をアイスキャンデーを売る学生もいて、あれやこれやと大変きびしい夏になりました。

 

日本ニュース 戦後編 第133号(1948年7月)7分39秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310133_00000&seg_number=006

夏まつり                01:14
またも暴力事件 -徳田氏襲わる-    01:03
エジプトからお米の初荷 横浜<時の話題> 00:34
株の民主化 山梨・大阪<時の話題>   00:22
天皇、変形菌を御研究 東京<時の話題> 00:25
果たして帝銀犯人?           01:02
中大優勝 -陸上インターカレッジ- 新潟 00:54
西尾氏第一回公判<夏休みの政界から>  00:33
話題の人<夏休みの政界から>      00:35
社会党 青年部大会<夏休みの政界から> 00:52

夏まつり                01:14
〈京都〉
7月17日、京都の祇園祭。四条通りは大変な人出で、神戸京都市長も見物。騎馬巡査も出動する騒ぎでした。この鉾(ほこ)はおそろしく背が高いので、昔から市内電車の架線を切ることになっています。
〈銚子〉
西の祇園祭に対して東では、7月21日、千葉県銚子の大漁祭り。おかめや天狗が町を練り歩いてにぎわいました。魚がたくさん取れるようにと、お神輿は海の中へ入るだけでなく潜ってしまうというお祭りです。

またも暴力事件 -徳田氏襲わる-    01:03
共産党書記長徳田球一氏は、7月19日、佐賀市公会堂で演説中、暴漢に爆弾を投げつけられ、全身38か所に傷をうけました。傷はたいしたこともなく、宿舎へ見舞いに駆けつけた人たちに元気で挨拶しました。
このテロ事件について、岡山を旅行中の芦田首相は次のように語りました。

《記者》
あの、このたびの共産党の徳田球一氏のですね、遭難事件ですけど、どういうふうにお考えですか。
《芦田首相》
非常に不幸なことです。お互いに、テロは国内に行われるようになっては、民主主義政治というのは行われないんだな。こういうことは絶対に排撃しなければならん。

佐賀警察署に自首したこの暴力行為の犯人は、古賀一郎という反共連盟員でした。

エジプトからお米の初荷 横浜<時の話題> 00:34
今年の外米輸入の第1船ラットバール・ビクトリー号が、7月16日、横浜に入港。エジプト米8,500トンが陸揚げされました。まず東京都に配給され、次々と各地に行くはずです。

株の民主化 山梨・大阪<時の話題>   00:22
証券処理協議会では、関東一円の村々を移動して、株式の民主化宣伝におおわらわ。これは株の財閥独占をやめてだれでも株が持てるようにしようというわけです。

天皇、変形菌を御研究 東京<時の話題> 00:25
天皇陛下は、7月20日、東京・朝日新聞社においでになり、電子科学研究所の電子顕微鏡で7000倍に拡大されたご自分の変形菌を熱心にごらんになりました。

果たして帝銀犯人?           01:02
帝銀事件の犯人に似た男がつかまったというので、各新聞社はすわこそと駆けつけ、がぜん色めきたちました。問題は、7月17日、水戸地方検察庁が医師法違反で検挙した御子柴兼勇という男。この髭を生やしたのが容疑者ですが、係官の間では当日のアリバイが問題になっています。茨城県平磯町にある御子柴の自宅では、細君も調べをうけ、衣類、薬品などが押収されています。
一方、東京の捜査本部では、堀崎捜査課長以下、次々にくる情報と四つに組んでいますが、嫌疑は薄いと本部では見ています。

中大優勝 -陸上インターカレッジ- 新潟 00:54
第17回日本学生陸上競技対抗選手権大会は、7月17、18日の両日、新潟市白山競技場で挙行。前年優勝した中央大学が相変わらず強みを示しました。総裁代理秩父宮妃がご来場。110メーター障害では京都大学中井、名古屋の高川を引き離して15秒9で1着。100メーター決勝、中央大学仁田脇、スタートダッシュ猛烈に速く、10秒7で1着となりました。総得点98点、今年も中央大学が優勝しました。

西尾氏第一回公判<夏休みの政界から>  00:33
問題の50万円をめぐって、政令違反と偽証罪の疑いで、西尾前国務相は、7月16日、東京地方裁判所に出頭、第1回公判をうけました。

《西尾氏》
受け取りましたカネは、私個人が自由裁量によって使ってよろしいものであると、こういうふうに私は考えておるのであります。

話題の人<夏休みの政界から>      00:35
また、昨年7月、公職を追放された犬養健氏は、7月20日、追放解除となり、民主党へ返り咲き、少し太ったように見えます。
国民協同党三木委員長は病気静養中。ベッドの上で新党の構想を練っています。
一方、大磯の自邸で民自党吉田総裁はにこにこと勝算ありげです。

社会党 青年部大会<夏休みの政界から> 00:52
17日、社会党青年部大会は劈頭から混乱。

《氏名不明》
下からのほうはいしたる物価値上げ反対の要求の声を無視して、このほうはいしたる声を無視して、あえて保守政権に連立を恋々としている党執行部の反動的な傾向に対しては、断固として闘わなければならない。

こうして政局は、夏休みとはいえ、油断のならない気配です。

 

1948年8月
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/list.cgi?value=19488

日本ニュース 戦後編 第134号(1948年8月)7分42秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310134_00000&seg_number=001

八月の声               01:08
豪雨襲う 北陸に重なる災害      02:06
日本一の大太鼓 秋田<時の話題>   00:30
温泉町に集団チフス 長野<時の話題> 00:28
炭鉱対抗野球 東京<時の話題>    00:27
マリア観音世に出る 長野<時の話題> 00:38
農村にふえた常習乞食         02:23

八月の声               01:08
焼くような暑さの中で早場米の田の草取り。
そして、うだるような街の午後。ウナギ屋さんの暑さ。芝居の楽屋。
東京では連日夕立です。

豪雨襲う 北陸に重なる災害      02:06
7月23日から福井県を中心に北陸地方を襲った豪雨は、3日目の25日にいたるもやまず、震災で沈下していた九頭竜川(くずりゅうがわ)の堤防はついに決壊。復旧工事中の九頭竜川鉄橋工事場は、このためたちまち押し流されました。舟橋も跡形もなく流されました。この決壊口から濁水は沿岸部落にあふれ、福井市の3分の2は泥海と化し、25万の罹災者を出しました。地震に重なる水害で、土地の人々は息をつく間もありません。

〈富山〉
富山県では各河川が氾濫。神通大橋は流失。米の貯蔵所では、出水近しの声に、急いで安全な場所へと移しています。この水害のため、この地方が誇る早場米の本場は、1万2千町歩におよぶ大きな被害をこうむりました。

日本一の大太鼓 秋田<時の話題>   00:30
7月21日、秋田県綴子村の豊作祈願祭。牛の皮ではもうこれ以上大きな太鼓は作れないという1間半の大太鼓が現われ、悪魔払いの音も高らかに田んぼを練り歩きました。

温泉町に集団チフス 長野<時の話題> 00:28
チフス患者を隠していたため、6月下旬から長野県浅間温泉に集団チフスが発生し、7月26日までに320名の患者を出すにいたりました。患者は中学校にまで収容されていますが、松本市に飛び火するなど、猛威をふるっています。

炭鉱対抗野球 東京<時の話題>    00:27
加藤労働大臣の始球式で、第2回全国炭鉱野球大会が、7月29日から戸塚球場で開かれました。第1試合、九州の鯰田炭鉱と北海道の夕張炭鉱は3アルファ対2で鯰田が勝ちました。

マリア観音世に出る 長野<時の話題> 00:38
戦争中、軍閥の目から逃れるために隠してあったマリア観音の像を掘り出し、その除幕式が、7月25日、松本市で行われました。神父さんとお坊さんが仲良く参列。マリア観音は、その昔、キリスト教が迫害されたとき、聖母マリアを観音様の格好に作り、十字架をつけてこっそりと拝んだものです。

農村にふえた常習乞食         02:23
近ごろ、東京近郷の農村に、米や麦をもらって歩く常習乞食が増えてきました。上野の地下道にいられなくなったり失業した連中が、農家を1軒1軒訪ね歩いて、一握りの米や麦をねだってゆきます。「おしうり ものもらい おことわり」の札を立てても、いっこう平気でやってくるこの大変なお客さんに、農家では頭を痛め、門をがっちり閉ざしたり、犬でおどかしたりしていますが、それでも毎日7、8人の訪問をうけるそうです。
マイクロフォンを隠して望遠レンズでとらえたもらい屋さんの心境。

《もらい屋》
飯が食いたくてねぇ。けさから腹がへっちゃっているんだよ。
《農家の女性》
飯はねえや。どこから来て?
《もらい屋》
東京。
《農家の女性》
1日歩くとどのくらいもらえれえ。
《もらい屋》
そうさねぇ、1升5合から2升だね。悪いが、おばさん。
《農家の女性》
そんなことかえ。
《もらい屋》
うん。
《農家の女性》
そんなにいい体でねぇ。
《もらい屋》
うん。無理に働くよりいいよ、乞食のほうが。
《農家の女性》
そうかえ。

もはや働く気もない人々へのたった一握りのお米でもばかにならないと、農家ではこぼしていますが、常習乞食の群れは、こうして村から村へと渡ってゆきます。

 

日本ニュース 戦後編 第135号(1948年8月)7分49秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310135_00000&seg_number=001

第一九回都市対抗野球         01:34
公務員法改正へ 政局緊張       01:16
川崎市に竜巻(たつまき) 神奈川<時の話題> 00:45
アイケルバーガー中将 帰国 横浜<時の話題> 00:26
かわった道楽 大阪<時の話題>    00:24
両国の川開き 復活 東京<時の話題> 00:40
カストリ部落あわてる         01:20
病床に綴る 永井教授         01:21

第一九回都市対抗野球         01:34
第19回都市対抗野球大会。8月1日、東京・後楽園球場。前年の覇者、岐阜大日本土木・村瀬主将の優勝旗返還に続いて、マーカット少将の始球式が行われました。
第1試合、岐阜大日本土木対盛岡鉄道。7回まで4対4の同点。8回の表、盛岡の攻撃、ランナー2塁、川村のセンター前ヒットに2塁のランナー3塁へ進み、ノーダンフルベース。バッター岩崎、打ちました、ライトオーバー大きな当たり、堂々たる3塁打。ランナー3人ホームイン。その後さらに4点を入れ11対7、盛岡は前年の覇者、岐阜を一蹴しました。
第3日目、大阪対盛岡。7回、大阪の攻撃、ワンダンフルベース、バッター中山、痛烈な当たり、ライトの塀にぶつかるヒット。2塁のランナー、3塁のランナー相次いでホームイン。かくて大阪はそのまま押し切り、3対1、盛岡を破りました。

公務員法改正へ 政局緊張       01:16
7月31日午後3時、衆議院大臣室で片山・芦田・三木の3党首会談が行われ、公務員法改正問題などについて意見を交換しました。さらに午後7時、政令公布とともに、苫米地官房長官から政府声明が発表されました。

《苫米地官房長官》
公務員は何人といえども、同盟罷業、または怠業的行為をなし、その他、国または地方公共団体の業務の運営能率を阻害する争議手段をとってはならない。

一方、そのころ各労働組合代表150名が首相官邸を訪問、居合わせた加藤労相に首相と会わせてくれと申し込み、一悶着ありましたが、結局、菅産別議長ら14名だけが政令公布について首相と会見しました。

川崎市に竜巻(たつまき) 神奈川<時の話題> 00:45
思いがけない竜巻が、8月2日午前11時ごろ川崎市の一部を襲い、あっというまに100戸近くの家を空中に巻き上げました。ポストを倒し電柱を抜き倒すなど猛威をふるい、103名の死傷者を出しました。このように大きな竜巻は日本では珍しいものです。

アイケルバーガー中将 帰国 横浜<時の話題> 00:26
前第8軍司令官アイケルバーガー中将は、8月4日、横浜港で最後の閲兵を行ったのち、盛んな見送りをうけて一路帰国の途につきました。

かわった道楽 大阪<時の話題>    00:24
大阪に住む橋本トミタロウさんというこの人は、ずいぶん変わっています。おカネにどんな恨みがあるのか、部屋中に100円札をべたべたと貼りつけ、にこにこと眺めながら暮らしています。なぜこんなことをするのか、原因は不明です。

両国の川開き 復活 東京<時の話題> 00:40
お江戸名物、両国の川開きが、8月1日、11年ぶりでにぎやかに復活しました。この日は最近まれに見る人出で、玉屋、鍵屋の自慢の花火が威勢よく打ち上げられました。

カストリ部落あわてる         01:20
警視庁では、7月30日朝、深川署や東京財務局の応援で総勢400名を動員、江東区深川のどぶろく密造部落を急襲しました。この部落は、毎日2、3石を東京都内に売りさばく大規模な密造所でした。この日、もろみどぶろく70石をはじめ、カストリ、焼酎など500万円近くの証拠品を押収しました。

病床に綴る 永井教授         01:21
長崎で原子病に冒され、当時、3年の寿命しかないと宣告された長崎医大永井隆教授は、激しい苦痛と闘いながら「原子病概論」を書き続け、着手してから3年目、最近ようやく書き上げました。

《記者》
先生のお書きになっています原稿のほうですね、あれはどうなっていますか。
《永井教授》
だいたいすんだんですよ。皆さんが励ましていただくものですからね、それで頑張って、今書き上げました。
《記者》
先生のお体のことでもみんな大変心配しております。
《永井教授》
はい。ろうそくがもう切れかけてるようなもんですけれどね、最後までやっぱり光になって、ばーっと光ることができると思います。

 

日本ニュース 戦後編 第136号(1948年8月)7分58秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310136_00000&seg_number=003

世界記録樹立 -日本選手権水上競技- 01:57
福岡優勝 -都市対抗野球-      01:24
鎌倉カーニバル 神奈川<時の話題>  00:40
大阪港賑わう 大阪<時の話題>    00:31
応援団大いにふるう 東京<時の話題> 00:33
八.一五を迎える           02:49

世界記録樹立 -日本選手権水上競技- 01:57
8月6日、神宮プールの日本選手権大会第2日。世界記録を作った1,500メーター自由形決勝。向こうが古橋、手前が橋爪です。最後のコース、両選手ほとんど平行。

〈アナウンサー実況放送〉
「古橋、橋爪、最後の30であります。最後の30、猛然水しぶき。【聞き取り不能】右左右左、力強いストローク、ダイナミックな泳ぎ、橋爪、古橋、互いにきりました。古橋わずかにワンストローク出ました。橋爪これを追っています。いや・・・並んだか、古橋、橋爪並んだ、あと10メーター、あと9メーター、古橋出た、古橋出た、橋爪も奮闘、古橋、橋爪、最後をかけ、あと5メーター、あと3メーター、2メーター、1メーター、ゴール。古橋1着、橋爪2着。」

 

〈場内アナウンス〉
「1着古橋君、時間18分37秒」

大会最終日の400メーター自由形決勝。100メーターでは橋爪わずかにリード、200メーターあたりから古橋逆にリードして、いよいよ最後のコース。

〈アナウンサー実況放送〉
「・・・あと10メーター、古橋あと10メーター、【聞き取り不能】、あと8メーター、あと5メーター、古橋世界記録なるか、あと5メーター、あと4メーター、3メーター、2メーター、1メーター、古橋ゴールイン」

〈場内アナウンス〉
「4分33秒4。これは世界新記録となりました」

かくて古橋は2つの世界新記録を樹立しました。

福岡優勝 -都市対抗野球-      01:24
第19回都市対抗決勝。8月9日、東京・後楽園。福岡西日本鉄道対別府星野組。5回の表、別府の山本、1、2塁間を抜くヒット。2塁にいた長沢、3塁をまわってホーム殺到、ホームイン。別府1点先取。1点リードされた福岡、6回裏の攻撃。ノーダン、ランナー1塁、2塁、バッター前川、1塁ゴロ、1塁取って2塁投球、ショート山本ハンブル、ノーダンフルベースとなりました。続く上野三振のあとをうけて、バッター深見、打ちました、3遊間をきれいに抜きました。伴、宮崎、相次いでホームイン。大崎センターフライでツーダンのあと、続くバッター、6番の塚本、ライト前ヒット。前川、2塁から一気にホームイン。計3点。さらに7回には5点を追加、結局8アルファ対1、初陣の福岡西鉄は別府星野組を破り、黒獅子の優勝旗は宮崎監督に授与され、8日間にわたる熱戦の幕を閉じました。

鎌倉カーニバル 神奈川<時の話題>  00:40
8月8日、鎌倉のカーニバル。漫画人集団の怪しげな踊り。御大・久米正雄氏やミスカーニバルが愛嬌をふりまきました。海岸も大にぎわいです。にぎわいすぎて迷子の数も大変なものでした。

大阪港賑わう 大阪<時の話題>    00:31
8月8日、アメリカの貨物船マッキンレー号が大阪に入港。大阪には珍しいので盛んな出迎えが行われました。この船はフィリピンの糖蜜を運んできたのですが、大阪港は機雷の清掃もすみ、こうして1万トン級の船も入れるようになり、だいぶにぎわってきました。

応援団大いにふるう 東京<時の話題> 00:33
8月8日、東大で行われた一高対三高の野球戦。新制大学実施のため、今年が最後だというので、応援団は大いに活躍。野球は3対2で三高の勝ちとなりましたが、終わったあとさかんに名残を惜しみました。

八.一五を迎える           02:49
〈広島〉
終戦後、みたびめぐってきた8月6日。
原爆の地、広島では、再び広島を繰り返してはならぬと、静かに平和祭が行われました。

〈長崎〉
長崎では、浦上天主堂に平和への祈りを捧げる人々。
そして、このような故国へ、今なお陸続と帰ってくる復員者たち。

〈東京〉
兵舎の跡には夏草が生い茂り、国民を無残な戦争に引きずり込んだ軍国主義は、ここに崩れ落ちました。
その責任者、第1級戦犯容疑者25名は、間近に迫ってきた判決を待っています。

日本国人民を欺瞞し これを導いて 世界征服の挙に出るような 過誤を犯させた権力および勢力は 永久に除去されねばならない
ポツダム宣言

 

日本ニュース 戦後編 第137号(1948年8月)7分33秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310137_00000&seg_number=003

大韓民国独立           01:06
漫画の頁 清水崑         00:42
平和確立へ            01:23
全国高校野球ひらく 甲子園<スポーツ> 00:49
ベーブルース逝く<スポーツ>   00:18
全日本陸上競技 山形<スポーツ> 00:46
東宝争議新局面へ         02:26

大韓民国独立           01:06
マッカーサー元帥夫妻を迎えて、大韓民国独立式典は、解放3周年記念日の8月15日、首都京城で盛大に挙行されました。この日、李承晩大統領の挨拶ののち、マッカーサー元帥は祝辞を述べました。続いて、韓国警備隊、青年団員1万の祝賀行進が行われました。

漫画の頁 清水崑         00:42
吉田選手は自由形で自信満々。芦田・三木両選手、中央連盟形。背泳の片山選手、足が右左からみあって弱っています。徳田選手、潜っています。芦田・三木の中央連盟形と吉田の自由形、三者懸命の力泳。ゴールまであと5メーター、4メーター、3メーター、ふうふう言っています。

平和確立へ            01:23
アメリカ・バーミンガムの記念ホールに、アメリカ戦没学生とともにその名を刻まれる日本の戦没学生12名の慰霊祭が、8月15日、東京・キリスト教青年会で行われました。

「私たち母性にとりましては、特に戦争はいやですということ。この気持ちは非常な、むしろ血の叫びといってよろしいのではないかと思うのでございます。」

こう叫んで、各婦人団体は、8月14日、東京家政学院に平和を守れの大会を開きました。翌15日、婦人民主協議会を中心とする働く婦人たちも、再び戦争があってはならぬと叫んで大会を開き、続いて人民大会に参加するなど、終戦記念のこの日は、婦人の平和への意思が強く表明されました。

全国高校野球ひらく 甲子園<スポーツ> 00:49
全国高校野球大会は、8月13日に始まりました。大会第6日目、西京対享栄の一戦。2点リードした西京、8回裏の攻撃。ワンダン、ランナー3塁、バッター田中は2塁フライ。2塁手これを落して3塁の八木ホームイン。続くバッター種田、センターオーバー大きな当たり、田中ゆうゆうホームイン。打った種田、2塁をまわって3塁、球は3塁に戻りましたが、これが暴投、種田一気に生還。この回さらに3点を入れ5対0、西京は享栄を一蹴しました。

ベーブルース逝く<スポーツ>   00:18
8月16日夜、本塁打王ベーブ・ルース逝く。彼は、昭和9年、わが国にも来朝しましたが、これはそのときの元気な姿です。

全日本陸上競技 山形<スポーツ> 00:46
山形市で8月14、15日に行われた全日本陸上選手権大会。100メートル決勝。中大・仁田脇、戦後日本最高記録10秒6でゴールイン。女子走幅跳では、京都の山内リエさん5メートル77を跳んでロンドンの記録を破りました。棒高跳では岐阜陸競の沢田選手、4メートルを跳んで第1位。三段跳は京都ACの長谷川選手が15メートル62を跳んで戦後世界最高記録を樹立しました。

東宝争議新局面へ         02:26
去る4月、270名のクビ切りに端を発した東宝砧撮影所の争議は、会社側、組合側、鋭く対立したまま4か月、8月19日、ついに会社側の仮処分執行。この日、塚本成城署長は東京地検、警視総監よりの勧告文を朗読。これに対し土屋委員長は警視総監あての決議文を手交しました。このとき執行吏、弁護士が到着。北岡撮影所長、続いて20台のトラックで約2,000名の警官が、牽引車を先頭に鉄カブト、防火頭巾に身を固めて到着。組合側は協議の末、午前11時、執行吏の意向を入れ、全員、撮影所より退去することになり、秩序正しく撤退を開始しました。泣いているのは岸旗江さん。五所平之助監督の顔も見えます。組合員が引き揚げたあと、警官隊は撮影所に入って、ここに仮処分を終わり、東宝争議は新たな段階に入りました。

 

日本ニュース 戦後編 第138号(1948年8月)7分53秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310138_00000&seg_number=001

ネズミ島の大名行列 長崎     01:14
帝銀容疑者続出          01:30
群衆河中に墜落 新潟<時の話題> 00:40
ローラースケートで働く女工さん 岡山<時の話題> 00:27
“蜂の巣”の孤児たち 京都<時の話題> 00:37
暴力追放へ 本庄町事件      03:23

ネズミ島の大名行列 長崎     01:14
8月22日に行われた長崎港外ネズミ島の大名行列。行列はのこのこ海の中へ入ります。これは、昔、大名細川侯が参勤交代で大井川を渡るときの光景。雲助を雇うのが高くつくので、雲助のかわりに家来どもに立ち泳ぎを習わせました。水の中で一杯やったり、なかなかの達人ぞろい。このそろばん上手の殿様は、家来どものかつぐ蓮台の上で涼しい顔をしていました。

帝銀容疑者続出          01:30
このところ、帝銀犯人の容疑者が続出しています。藤沢市警察署で逮捕したある詐欺の容疑者。それが帝銀犯人に似ているというので取り調べ中です。また、8月23日以来、浜松市警察署では、無料宿泊をしたある人物を調べていますが、これも人相、筆跡が符合するというので取り調べを行っています。お次ははるばる北海道から東京へ護送されてきた平沢貞通という画伯。事件以来、初めての逮捕状による検束とあって、毛布をかぶせています。首実検のためこの若い2人の帝銀生き残りが乗り込みました。東京入りの23日、上野駅は大変な騒ぎです。この日、捜査本部に送られた平沢画伯は、さっそく取り調べを受けましたが、堀崎捜査第一課長は新聞記者の質問に汗だくです。

《記者》
10日間の・・・。
《堀崎捜査第一課長》
10日間の・・・。
《記者》
高木検事から請求したわけ?
《堀崎捜査第一課長》
そういうことになるわけだね。
《記者》判事はだれなの、令状の。
《堀崎捜査第一課長》
判事はちょっと知らない。それはわからねえ。これしか聞かれねえ。

群衆河中に墜落 新潟<時の話題> 00:40
8月23日、新潟・萬代橋の欄干が、お祭り見物の群衆に押されて、約30メートル崩れ落ち、100余名が川の中へ転落。潜水夫を入れて捜索中ですが、今のところ死傷、行方不明が20数名。戦争中、鉄板を取りはずしたのが原因だといわれています。

ローラースケートで働く女工さん 岡山<時の話題> 00:27
岡山県の鐘紡西大寺工場では、能率増進のため、試みにローラースケートを女工さんたちにはかせました。近く全部の女工さんにはかせるというので、各方面から注目されています。

“蜂の巣”の孤児たち 京都<時の話題> 00:37
京都・青蓮院というお寺にいる戦災孤児たち。これは映画作家、清水宏氏と一緒に暮らしている孤児たちで、『蜂の巣の子供たち』(1948年)という清水氏の映画に出演して、玄人はだしの名演技ぶりを発揮。今では清水氏を本当の親のようになつき、孤児らしい面影がなくなってきました。

暴力追放へ 本庄町事件      03:23
町の顔役が恐喝や暴行を働いて問題となっている埼玉県本庄町に、本社はキャメラを持ち込みました。

《記者》
暴力団やその町の顔役の、そういう人たちが、このはびこっていてですね、非常に暗い町だというそういう事実があるかどうかですね。あるならある、ないならない、というお答えを願いたいんです。
《町民・男性》
私の考えとしてはですね、警察だとか、あるいは検察庁、そうしたものにですね、腐敗、堕落があるからですね、そういう面が暗いというのであって。
《記者》
どうでしょう。
《町民・女性》
ありますね。実際のとこ言いますとね、いわゆる女の人ですね、よく女の人が歩ってるんですよ。そうすると、暴力団というんですかね、そういう人たちがよくかまうんですね。
《記者》
なるほど。いたずらするわけですね。
《町民・女性》
ええ。結局、その、警察官というような人たちが、まあ言えないというのは、その暴力団が恐ろしいというんじゃなくて、その裏に何かもっと変なことがあって言えないんじゃないかと思うんですよ。

町民の疑惑の的となった本庄警察署長は、病気とのことで引きこもっていました。町の顔役だという大石町会議員の家で語る河野組親分。

《記者》
まあ、その証拠書類も持っているというようなことで、これは重大事件だといっているわけなんですけど、そういう事実はどうなんですか。
《河野組親分》
いやあ、全然ないですよ。

だが、河野組に10万円恐喝されたという須藤さん。

《記者》
そのときに何か脅かすようなあれあったんですか。
《須藤》
金をですね、初め30万円出せって河野が言ったんです。それで30万円はとても出せないってうちのほうで言ったんです。そうしたら向こうは、30万円出せなかったら夕方になるのを待ってて殺しちまうって、表で、そう言うんです。
《記者》
何かそのときに凶器を出してですか。
《須藤》
ええ。そのときに日本刀とピストルを出したんです。
《記者》
ピストルなどは本物ですね。
《須藤》
本物です。実弾まで出して見せたんです。

もう1人、14万円恐喝された久保さん。

《記者》
なんて言ってきたんですか。
《久保》
お前は・・をしたから命をとりに来たと。
《記者》
そうですか。それでカネですませたということですね。
《久保》
それをなんですね、伜や妻はですね、いま、親にいかれてはしかたがねえから、ぜひカネで勘弁のほうつけられるもんならば、なんとかカネをつくるから、ぜひカネで勘弁してもらいたいと、こう言うたんです。

事件発端の朝日新聞岸通信員のところには激励の手紙の山。ついに、8月25日、大石は起訴、河野組・河野貞雄は検挙され、熊谷刑務所に強制収容されました。ボス追放へ、事件の発展とともに、8月26日、本庄町では町民大会が開かれ、暴力団を追放して、自分たちの手で町を明るくしようではないかと、町の人々は立ち上がりました。

 

1948年9月
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/list.cgi?value=19489

日本ニュース 戦後編 第139号(1948年9月)8分10秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310139_00000&seg_number=004

九月の声              01:10
ヘレン・ケラー女史来訪 岩国・東京 01:41
神社とゴルフ 京都<時の話題>   00:40
いれずみ自慢 東京<時の話題>   00:26
三河のバカ提灯 愛知<時の話題>  00:41
生体解剖事件判決 横浜      00:39 関連動画
税金のニューフェイス -取引高税- 00:57
ここにもボスの支配 大阪      01:53

九月の声              01:10
新潟ではもう取り入れです。街には秋の味覚。秋のお化粧。秋祭りも近づきました。

ヘレン・ケラー女史来訪 岩国・東京 01:41
8月29日、山口県岩国飛行場に、ヘレン・ケラー女史がアメリカから11年ぶりで到着。目、耳、口の不自由な女史は、六九歳とは見えない元気な姿で、翌30日夜、東京に着きました。秘書トムソン女史の手話術にうなずきながら、次のように語りました。

「再び日本に参りました。皆さんの盛大な出迎えを受けまして、大変うれしく思います。」

〈待っている人々 新潟〉
そのヘレン・ケラー女史を待っている多くの不幸な人々。そのうちで新潟県高田市[現・上越市]の盲学校は、日本でいちばん古いものですが、経営難と闘いつつ教育が続けられています。映画のカメラは初めてなのでぜひさわらせてほしいと、いじらしい望みを訴えました。今度のヘレン・ケラー女史の来訪は、このような子どもたちに大きな希望を与えることになるでしょう。

神社とゴルフ 京都<時の話題>   00:40
葵祭で有名な旧官幣大社、京都・上賀茂神社も、昔のはぶりはどこへやら、お台所向きが思わしくないと見えて、その裏山8万坪がゴルフ場に早変わりしました。国際ゴルフクラブの人々が腕をふるっています。中には砂ばかり叩いている人もあります。

いれずみ自慢 東京<時の話題>   00:26
8月29日、東京王子の名主の滝でいれずみ比べ。中には男勝りの姐御もいて、生き不動、般若などいうみごとな彫り物を滝に打たせました。

三河のバカ提灯 愛知<時の話題>  00:41
おそろしく大きな提灯(ちょうちん)です。これがいわゆるバカ提灯。8月26、7日に行われた三河一色諏訪神社のお祭りです。1本2万5千円というこのろうそくは、3尺5寸に直径2尺。このお祭りは、見ないのもバカ、二度見るのもバカだと、土地では言っています。

生体解剖事件判決 横浜      00:39 関連動画
8月27日、横浜法廷。アメリカ兵を生きたまま解剖した事件の判決がありました。事件の責任者である元西部軍司令官中将横山勇。解剖の許可を与えた元大佐佐藤吉直。解剖にあたった元九州大学教授鳥巣太郎、ほか2名は絞首刑。肉を食べたといわれる人々は証拠不十分で無罪。ただ1人の婦人被告、元看護婦長筒井しず子は重労働5年を言い渡されました。

税金のニューフェイス -取引高税- 00:57
9月1日の東京。大蔵省はこのニューフェイスの税金の大宣伝。さて、この取引高税、喫茶店でお茶を飲んでも50円以上なら印紙がいります。パーマネントももちろんのこと、小売店ではこの印紙の行列にちょっとまごついていました。北村蔵相も印紙を受け取ってご満悦の体。

《平田主税局長》
この取引高税は広くかかりますからね、そういう意味では、大衆課税といえば大衆課税ではないかと思うんですが、ただ税率がなにしろ100分の1ですから。

この日、高橋三吉元大将の御曹司は、看板をぶら下げて町を歩いていました。

ここにもボスの支配 大阪      01:53
大阪駅前の雑踏をあてこみ、3種類の新聞を抱き合わせ10円でヤミ売りして暮らしている子どもたち。9月1日、阿倍野署ではこれらの子どもたちを一斉に捕らえました。彼らの後ろで糸を引くボスがあるかどうかを聞き出しています。

《取調官》
学校へは?学校へ行った?
《少年》
えっ?
《取調官》
学校、学校。
《少年》
学校は4年。
《取調官》
学校は4年行った?
《少年》
はい。
《取調官》
今、行ってるか? 行ってない。君は親方があるか?
《少年》
・・・。
《取調官》
親方があるんだね。親方から新聞をもらうのか?
《少年》
はい。だから、一部売って1円もらいます。
《取調官》
一部売って1円もらう。

子どもたちは一応釈放されました。一部について親方から1円もらうこの子どもたちのうしろには、頭をはねるボスがいます。真ん中にいるのが、子どもたちを使い子どもたちから絞り取っているボスの1人です。子どもたちはそのボスの下でなおせっせと新聞をたたんでいます。

 

日本ニュース 戦後編 第140号(1948年9月)8分10秒
http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310140_00000&seg_number=006

新劇活気づく            02:04
平沢氏容疑深まる -帝銀事件-   01:13
二万五千ドルの宝石返還 東京<時の話題> 00:25
教育映画に新威力 東京<時の話題> 00:31
明るい町へ -本庄町その後- 埼玉<時の話題> 00:42
物価引下げへ 主婦のうごき     01:34
ちかごろの政界風景         00:31
漫画の頁 清水崑          01:05

新劇活気づく            02:04
〈黄色い部屋 俳優座〉
シーズンを迎えて、新劇界は活気づき、俳優座は真船豊作『黄色い部屋』を千田是也氏の演出で上演しようと稽古中です。これは現代の世相を掘り下げたもの。
(千田是也氏の演出の様子)

〈ミスター人類 新協劇団〉
もう一つは、アメリカ軍の好意によるソーントーン・ワイルダー作『ミスター人類』。9月7日、トムソン氏とアメリカでこの芝居に出たアニタベア嬢が新協劇団を訪れました。演出は村山知義氏。
(村山知義氏の演出の様子)

この風変わりな芝居の上演を間近に、コーラスの練習の最中です。

平沢氏容疑深まる -帝銀事件-   01:13
警視庁では、帝銀容疑者としての平沢氏を連日調べています。真ん中が係の高木検事。堀崎捜査第一課長は松井博士の名刺を並べて首をひねっています。筆跡鑑定の遠藤氏は次のように語りました。

《遠藤鑑定員》
今まで調べたものの中では、いちばん今度の事件が裏がとれますね。

犯行のあった椎名町に平沢氏は住んでいたことがあり、その近くで、犯行当日、犯人らしい人を見たという女の人が現われました。

《記者》
見た顔ですね、この新聞の写真と感じ似てますか。
《女性》
似ているように思われるんですけどね、マスクと眼鏡をしておりましたからね。

これが犯人の似顔絵。これが平沢氏の写真。果たして犯人かどうか、9月9日現在、なおはっきりせず、取り調べは依然続いています。

二万五千ドルの宝石返還 東京<時の話題> 00:25
戦時中、日本軍が蘭印の王侯から奪った2万5千ドルの王冠用の宝石が、9月3日、民間財産管理局長タンゼイ代将からオランダ政府代表に返還されました。

教育映画に新威力 東京<時の話題> 00:31
映画によって日本の民主化を図ろうと、連合軍総司令部は、ナトコという16mm映写機2千台を貸し出し、東京の分40台が活動を始めました。これによって、不振を伝えられる教育映画の発展にも明るい希望が生まれたわけです。

明るい町へ -本庄町その後- 埼玉<時の話題> 00:42
顔役暴行事件で問題の埼玉県本庄町のその後。9月4日、公安委員大泉町警察署長は辞職。9月7日、町民は映画館で開かれた大会に大挙して参加し、町の民主化、明るい町の建設のために、あくまでも闘うことを決議しました。

物価引下げへ 主婦のうごき     01:34
〈大阪〉
ヤミの肉を買うなと、大阪主婦の会では、9月6日、心斎橋の肉屋へ押しかけ、ヤミ値で売った、いや売らないと、肉屋のおかみさんと大もめです。
(その大もめの様子)

〈東京〉
東京でも、不良マッチを退治する主婦の会が、9月3日、中央社会館で開かれ、配給のマッチを山と持ち込みました。いくらすってもこのとおりつかないではないかと、商工省や経済安定本部のお役人を縮みあがらせました。

《主婦代表》
全国にわたりまして、商工局が各地方にこのことを徹底的に啓蒙・宣伝、あらゆる努力を尽くしていただきたいことをお願いいたします。
《主婦代表》
消費して、その1本を新聞紙につけて、非常に苦しんで、それを全部使い果たした。これは、1升のお酒の中に9合の水を割った1合しかない酒を1升の値段で買い取らされたことと同じことなんでございます。

ちかごろの政界風景         00:31
国会議事堂では、休みが長引いたおかげで、だいぶほこりがたまったようです。9月8日、院内では社会党中央執行委員会。片山委員長の国会解散論を中心に協議しましたが、結論は出ず、国会開会までには、なお日にちがかかりそうです。

漫画の頁 清水崑          01:05
芦田さんはいすわりと腹を決め、片山さんは国会解散論と、目下シーソーゲームの最中。助太刀まで現われて、上がったり下がったりというところ。

  

 日本ニュース 戦後編 第139号で出ていた『生体解剖事件判決』関連のETV特集。

“医師の罪”を背負いて 〜九州大学生体解剖事件〜
Doctors' Crime   The Vivisection Case in Kyushu Imperial University
再投稿
gataro-clone
http://www.dailymotion.com/video/x3hzq8o

投稿者 gataro-clone
公開日: 12/14/2015
期間: 59:00

9分2秒〜、1945年(昭和20年)5月5日一機のB29が日本軍戦闘機の体当たりで大分県の山中に墜落。生き残ったアメリカ兵は捕らえられ福岡へ連行された。機長は情報価値があると東京へ連行。西部軍管区司令部では最終的に決まったのは捕虜の人体を使った実験だった。

20分18秒〜、日本ニュースの映像。22分10秒〜、判決の場面 軍の責任者・元西部軍司令官中将横山勇・解剖の許可を与えた元大佐佐藤吉直が絞首刑の他(日本ニュース 戦後編 第139号)、医師と看護婦14人もすべて有罪で絞首刑3人終身刑2人重労働9人(3〜25年)。

27分8秒〜、東野さんは事件と向き合うことを決意し一人で調べ始めた。先ず調べたのは米国捕虜がどう言う経緯で九大に運ばれて来たのかだった。しかし、始めから大きな壁に突き当たった。パラシュートで降りた場所へ何度も足をはこぶも戦後進駐軍に厳しい取り調べを受けていた住民たちは当時の事について固く口を閉ざしていた。

30分36秒〜、大分市竹田市に建てられた『殉空之碑』。

31分5秒〜、巣鴨プリズン。終戦から5年GHQの占領が終わりに近づくと戦犯に対する恩赦・減刑が行われた。九大の医師・看護婦14人も釈放されたが、自分から語ることはなく今はもうこの世にはいない。釈放後、田代友禧医師・筒井シズ子看護婦長・久保敏行医師それぞれのその後。

43分13秒〜、どうしても会わなければならないと東野さんが考えていた一人生き残っていたマーヴィン・ワトキンスB29機長とのインタビューの音声。

48分16秒〜、(2014年9月27日 九州大学医学歴史館)東野さんが50年近く調査してきた資料ついに日の目を見る機会が訪れた。しかし、

50分51秒〜、(2015年4月 東野産婦人科)TVニュースを見る東野さん。展示内容は東野さんが考えていたものとは違っていた。東野さんの資料は展示されなかった。

54分37秒〜、(2015年7月中旬 東野産婦人科)東野さんは自らの医院で九大生体解剖事件に関する展示を始めた。4週間にわたって開かれた展示会にはおよそ1500人の閲覧者が足をはこんだ。何人かの感想や、感想ノートの書き込み。現役の医師やこれから医師に携わる若者の書き込みも。

“医師の罪”を背負いて~九大生体解剖事件~
http://www.nhk.or.jp/etv21c/archive/151212.html

2015年 12月12日(土)よる11時放送
再放送12月19日 午前0時放送(金曜深夜)

1512121
事件は九州帝国大学の解剖実習室で起きた(再現イメージ)

1512122
事件を目撃した医師の東野利夫さん。戦後70年が経ち、生存する最後の証人となった。

1512123
この夏、東野さんは、事件についての展示を福岡で開催した。

1512124
1980年、犠牲となったアメリカ兵が搭乗していたB29のワトキンス機長と面会した東野さん。

終戦間際の1945年5月から6月にかけて、九州帝国大学医学部で米兵の捕虜を使った生体実験が行われた。世に言う「九大生体解剖事件」。墜落したB29の搭乗員8人に対し、海水を使った代用血液を注入するなどのさまざまな生体実験の手術が行われ、捕虜たちは死亡した。戦後70年間タブー視され、多く語られることのなかった「負の歴史」。生体実験に関わった医師や看護師は、すでに全員が事件についてほとんど語らぬまま亡くなってしまった。しかし、ただ一人、そのとき医学生として生体実験手術の現場に立ち会った証言者がいる。東野利夫さん(89)である。東野さんは戦後、福岡市内で産婦人科医院を営みながら、国内外で関係者に取材を重ね、多くの壁にぶつかりながらも、事件と向き合う地道な活動を続けてきた。
事件は、関係者や私たちに一体何を残したのか。私たちは何を反省し、何を語り継ぐべきなのか。番組では、東野さんの証言や亡くなった関係者・遺族への取材を通して、「九大生体解剖事件」からの70年という歳月の意味を見つめる。

語り:池田成志
(内容59分)

始めに戻る

|

« 日本ニュース 戦争証言アーカイブス 戦後編 第101号(1947年12月)〜第120号(1948年4月) | トップページ | 日本ニュース 戦争証言アーカイブス 戦後編 第141号(1948年9月)〜第155号(1948年12月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/64912290

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ニュース 戦争証言アーカイブス 戦後編 第121号(1948年5月)〜第140号(1948年9月):

« 日本ニュース 戦争証言アーカイブス 戦後編 第101号(1947年12月)〜第120号(1948年4月) | トップページ | 日本ニュース 戦争証言アーカイブス 戦後編 第141号(1948年9月)〜第155号(1948年12月) »